あむ

あむさんの12月の読書メーター
記録初日
2017年01月06日
経過日数
13日
読んだ本
19冊(1日平均1.46冊)
読んだページ
4463ページ(1日平均343ページ)
感想/レビュー
18件(投稿率94.7%)
本棚
3棚
性別
血液型
B型

読書グラフ

最近の感想・レビュー(18件)

空自の広報室の人たちをメインした物語。それぞれに背景があり、乗り越えていく姿がよかった。最初は目に余るような言動の登場人物も、最後には可愛く思えてくる。「自衛隊への偏見をなくしてほしい」といった意図があるのかな…偏見持つほどの興味はなかったので、普通に自衛隊の胸きゅんフィクションとして読みました。
★7 - コメント(0) - 1月16日

群像劇の収束して行く感じが好きだと言うと、こぞって勧められる本書。思っていたのとはちょっと違っていて、個人的にはあまり好きにはなれませんでした。好きかどうかの指針のひとつとして「続きが気になって仕方がないか」、「頭の中にキャラや設定、時代背景等が入ってきやすいか」というものを個人的にかかげていますが、自分の力不足でなかなか飲み込めなかったです。
★2 - コメント(0) - 1月15日

表紙買いしました。主受けと護衛攻めとか美味しい!と思って読み始めましたが、護衛の葛藤があまり伝わってこないままだったなぁ…という感じ。キライではないけど、オススメってほどではなかったかな。
- コメント(0) - 1月13日

再読。2年ぶりくらいに読んだけど、自衛隊三部作では海の底が断トツで好きです。警察と自衛隊と米軍と…詳しくないのでまるっきりのフィクションなのか、実際にこんなことになる可能性があるのかわかりませんが、政治的なものが絡んだ後手後手感は妙にリアルでした。あと、マスコミもリアルですね。このあたりは新ゴジラ見た時に、海の底みたいだなぁと感じました。機密とか凄惨なシーンとか色々しがらみがあるのかもしれないけど、新ゴジラが有りなら海の底も有りでしょう…、海の底が別メディアでも展開されることを切実に願ってます。
★20 - コメント(0) - 1月11日

オメガバースもの。Ω嫌いなα(部下)×自分の身体を武器にして出世するΩ(上司)。受けが出世のためにお偉いさん方に輪姦されるシーンが数回あるので痛々しい。スーツ男子がたくさん出てくるからリーマン好きにはオススメ。鵜藤さんとはどーいう関係なんだろ。発情した時に頼ってるシーンあるし身体の関係だけじゃなくて普通に心開いてる感じがあるけどいまいち理解できなかった…。そのあたりの掘り下げストーリーも見てみたいな。
- コメント(0) - 1月10日

モデルしてる大学生×大人しい助教授。大人しいというか流されやすいのか、突然受けがエロくなっちゃう。甘々展開なのでほんわり読めます。
★1 - コメント(0) - 1月10日

睡眠障害を持った受けと、癒しボイスの攻め。受けの安眠のために同衾することになって、ちょっとずつ恋が育っていく物語。個人的にはパパのトラウマ編は蛇足に感じました。
- コメント(0) - 1月10日

今回は1年生にクローズアップ。トーマだけは4巻で過去話が出てきたので稽古つけてもらってるくらいでしたが、唐臼と水帆の自分の中にあるハードルを乗り越えていく流れは読んでいる私も「頑張らなきゃ!」と勇気を貰えました。そして不穏な空気…。渡子はどこまで絡んでくるんだろう。正直なところあまり出てきて欲しくないキャラです(笑)仁くんは美味しいところ持ってきました。彼は逆に早く色々乗り越えてカブキ部に来ればいいのに。唐臼にはちょっと心を開いて、素直に話をしているので期待しちゃいます。
★13 - コメント(0) - 1月10日

あむさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

読書量の把握をしたくて、年も明けたキリのいいタイミングでスタートすることにしました。 実はすでに何冊か読んでるけど、ちょっとくらいは誤差の範囲ってことで。
★2 - コメント(0) - 1月7日 6時28分

読みたい本(1冊)

満願
15538登録

著者グラフ

最近読んだ著者:有川浩 成田良悟 柑奈まち 楔ケリ 高崎ぼすこ ビリー・バリバリー 榎田ユウリ おげれつたなか 座裏屋蘭丸 鏡貴也
あむさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)