セイ

セイさんの2月の読書メーター
記録初日
2016年10月27日
経過日数
151日
読んだ本
94冊(1日平均0.62冊)
読んだページ
29743ページ(1日平均196ページ)
感想/レビュー
94件(投稿率100%)
本棚
4棚
血液型
O型
職業
サービス業
自己紹介
一番好きな作家さんは森博嗣さんです。
いろんな小説が読みたいです。
本を読んでいる間の、現実とは切り離された感覚が好きです。何もかも忘れてその世界に入り込める、とても幸せな感覚です。
いつかずっと本だけ読んで暮らしていられたら、それが私の夢です。
今、友人から小野不由美さんの本を借りておりますので、ほとんどそこばかり押さえているところです。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(94件)

失敗です。手前の巻をとばして読んでしまいました。修道院の事件がわからない(汗) でもわからなくても面白かったです。久城くん、まっすぐでとても素敵です。ヴィクトリカの心を守れるのは久城くんだからこそですね。どんな展開になっていこうとも、守ってあげられるとよいのになと思います。
★5 - コメント(0) - 3月22日

終了しましたね。 吉原の醜悪さに、いらいらとしましたが、栞子さんと大輔くんがいつものペースを崩さずに、2人で支えあっていたので、安心して読めました。最後の振り市はかなりドキドキしましたが。 文句なく終わったなーって気がします。
★59 - コメント(0) - 3月20日

またやってしまいました。 何かというと作品かぶりです。この文庫に収められた6編のうち、3編を他文庫のどれかで読んでます。そして読んでるということは所有してます。有栖川さんの本は借りて読んだことないですから。 いやいや、半分も読んでない話が入ってたんだから、良かったんです。好きな話は雪華楼殺人事件です。6つなかで1番情景がクリアに浮かびました。哀しくかんじました。
★6 - コメント(0) - 3月17日

再読です。 窮奇編終了いたしました。貴族社会はたいへんですね。昌浩と彰子の切ないかんじがかわいそうです。 彰子のためにあれだけのことができる昌浩は本物の気持ちを持ってるのだなぁと思いました。
★4 - コメント(0) - 3月13日

再読です。 2冊目にして、もう命の危機です。それにしても、この頃の騰蛇以外の12神将ムカつくわー。晴明の宝物は守ってやれよ!って思います。
★5 - コメント(0) - 3月12日

再読です。 途中まで何年か前まで続けて買ってて、ぱたっとやめてしまってたのを続き購入したため、はじめから読み直しです。 昌浩を見守るもっくんや晴明が微笑ましいです。 読み返しだからすごく思うんだけど、序盤感がハンパないですね。どんどん続きいきたいと思います!
★5 - コメント(0) - 3月12日

三作目です。 ハルヒロたちが少しずつ強くなってきました。ほんのひと握りの英雄たちの話じゃなくて、弱くてなんとか頑張るグループが主人公なところが良いです。 最後、モグゾーがどうなってしまったか、心配です。主人公の仲間だからって都合よく全員生き残れないことは、マナトで証明済みですよね。現実なら当たり前だし。 続きを早急に手に入れなくては!です。
★4 - コメント(0) - 3月11日

1作目より良くなってました。 文章はちょっとたどたどしい気もしますが、内容が良かったです。少しずつ成長していく姿がいかにもってかんじでよいです。
★4 - コメント(0) - 3月10日

セイさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、事件×お仕事小説「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の献本に応募しました!締切は3月23日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月17日 23時43分

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月14日 11時12分

セイさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:桜庭一樹 三上延 有栖川有栖 結城光流 十文字青 前田珠子 森博嗣 和ヶ原聡司,029 東野圭吾 川原礫
セイさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)