れいぽん

れいぽんさんの2月の読書メーター
記録初日
2016年09月17日
経過日数
189日
読んだ本
61冊(1日平均0.32冊)
読んだページ
21423ページ(1日平均113ページ)
感想/レビュー
60件(投稿率98.4%)
本棚
2棚
自己紹介
備忘録として感想綴ってますʕ•ᴥ•ʔ

読書グラフ

最近の感想・レビュー(60件)

解説のタイトル「音楽+スポ根+ミステリのハイブリッド」が確かにしっくりくる作品。困難に立ち向かう姿には素直に応援したくなるし音楽の描写も豊かで、作中の楽曲も有名なものが多くて脳内で音をイメージしやすかった。ミステリー部分として少し簡単に人が死にすぎかなっていうのが気になった。序盤の火事の脱出のときの描写であれ?と引っかかりはしたが、その後スポ根色が強く出て夢中で読み進めている間に最後は見事に騙された。岬先生を勝手に怪しんでいたが普通にいい人だった。続編で岬先生が出てくるようなので読んでみたいな。
★10 - コメント(0) - 3月22日

シュールな世界観に序盤はうまくのっかれなかったが、様々な好奇心や謎に駆り立てられいつのまにか夢中になって読み進めた。非現実な物語の中にも、奇妙なリアリティが見え隠れして、その正体を、登場人物の複雑な感情から探るのが面白かったしゾクッとした。パズルのカケラが綺麗にはまっていく伏線回収はさすが。その上にあんな美しいラストが待っていたなんて‥。
★26 - コメント(0) - 3月20日

ホラーテイストは少し苦手なんだけどゾクっとしながらもやめられなくなって読み進めた。 「夜行」と「曙光」の2つの世界をさまよっているかのような怖くて不思議な感覚だった。それぞれの夜が最後には繋がるのかと思えばみえてきそうでみえてこないもやもやとした読後感が残った。再読したらまた違う感覚が得られるのかな。他の作品とは全然違うけど森見さん独特の世界観。
★29 - コメント(0) - 3月13日

それぞれのお話の登場人物が繋がる連作短編集。ある一定期間の物語がそれぞれの短編で多面的に捉えられている構成が面白い。朝井さんの作品は学生の方は特に読んで欲しいなと毎回思う。不安や憧れ、自身の存在意義への悩み‥といった学生時代の独特の感情が絶妙な比喩表現によってうまく描かれている。 そして特に女子の深層心理をなぜここまで理解できるのかと唸らされる。
★7 - コメント(0) - 3月13日

ありふれた王道のストーリーだけど、何気ない日常の中にある一瞬の煌めきや耳慣れた誓いのことばの意味が、中村さんの優しく穏やかな世界観の中ですごく心に沁みいった。誰かとともに生きていくことの互いの責任、重みについて改めて考えさせられた。いつも“We”でいたいな。
★9 - コメント(0) - 3月10日

「因果応報」とにかくこの一言に尽きる。 人が死ぬ所が見たい。死への憧れを抱く少女たちに共感する要素は全くないけれど、ある意味純粋だからこそ残酷なのかも。しっかりイヤミスだけれど、散りばめられた伏線が最後に綺麗に1つに収まる読後は爽快感すら覚える。
★18 - コメント(0) - 3月7日

苛立ちを覚えるほどに不器用な主人公冬子に、共感できる部分があるかどうかで作品の印象は大きく変わるのではと思える物語だった。自分の感情を押し殺して生きていく冬子がもどかしいし胸が締め付けられるけど、自分のことをよりわかっていてどこかぶれない感じがして応援したくなる。聖の目線で冬子を捉えるとより深く理解でき、聖にもすごく共感できる部分があった。繊細な言葉の数々が美しく、ストーリー以上に文章の1つ1つが心に留まった。光の話もとても印象的だった。
★8 - コメント(0) - 3月5日

脳死と臓器移植という難しいテーマについて描かれた作品。脳死した娘は患者なのか、死体なのか‥。家族が迫られる1つ1つの決断、それぞれに自分の考えが問われてるようで、正解のない答えを探りながら読んだ。捉えきれない「死」の定義と法律の虚しさのようなもの。薫子の行動は狂気じみてるかもしれないけど、我が子のためになら狂える母親の気持ちにもすごく共感した。
★18 - コメント(0) - 3月2日

れいぽんさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、事件×お仕事小説「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の献本に応募しました!締切は3月23日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月20日 11時18分

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月13日 13時37分

れいぽんさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:中山七里 伊坂幸太郎 森見登美彦 朝井リョウ 中村航 湊かなえ 川上未映子 東野圭吾 米澤穂信 樋口裕一
れいぽんさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)