カピバラもーりー

カピバラもーりーさんの1月の読書メーター
記録初日
2016年01月07日
経過日数
410日
読んだ本
112冊(1日平均0.27冊)
読んだページ
43698ページ(1日平均106ページ)
感想/レビュー
112件(投稿率100%)
本棚
1棚
性別
自己紹介
最近ハマってるブックオフで読書の幅を広げながら、それでも新刊を中心に読んでまた1年楽しい読書生活を送ろうと思います。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(112件)

6人の女性がそれぞれ主人公になる連作集。6人の恋愛や結婚生活のなかでの不安などが描かれている。片想いしていたり、彼氏からのDVや夫の浮気と様々。だけどどれもがどこかで読んだことのあるような展開であまり引き込まれるまではいかなかった。どの章もラストは少し意外な選択をしたり、それぞれの想い、感情が描かれていたりでよかっただけにその過程が少し残念ではあった。
★6 - コメント(0) - 2月17日

シリーズ第8弾。冒頭の「意味のないプロローグ」の犀川と萌絵のシーンから引き込まれ、そこからはぐいぐいと引っ張られるように読んだ。伏線や大きな何かがこの先にありそうなほのめかしに期待は膨らんだ。事件の関係者たちのディスカッションの面白さ、語り手の造形もよかった。タイトルの意味や最終章の驚きとその後にある「まったく余分なエピローグ」の犀川と萌絵の会話の心地良さがいい。あと2作で読み終えてしまうのが残念。大切に読みたい。
★11 - コメント(0) - 2月16日

シリアルキラーが主人公ということで残酷な描写がないわけではないけれど、文体や主人公の造形はわりと軽めで少しユーモアを交えながら進む。そのシリアルキラーが1人の女性と出会ったことで内面に変化が表れ、行動にも変化が出てくる。その変化が面白くもあるけれと全体的な軽さが気になったりユーモアが少し中途半端だったり。中盤以降に思いがけない方向へ展開していくのはよかったけれど。
★6 - コメント(0) - 2月13日

主人公のように自分を演じることは誰にだってあるだろうけれど、この主人公は自ら選んだ道の中で勝手に右往左往している感じ。1人の人間の内面の動きや親への感情は面白く読めるけれどなにかちぐはぐ。演じてきたからこそ見える自分の姿がもっとじっくりよみたかったような気もする。
★15 - コメント(0) - 2月10日

上巻からそうだけど事件の残酷さや捜査の過程がとても濃く描かれていて先へ先へ引っ張られる力が強い。残虐な事件とその裏にある家族の過去。そのエピソードの怒りや辛さ。読んでいて楽しさはないけれど読むことをやめられないものがあった。作者の作品は初めてだけどもっと読みたくなったし早くシリーズの次作を読みたい。
★7 - コメント(0) - 2月9日

上巻終わり。男女の警官と女性医師の3人の視点でほぼ進む。拷問部屋だったり、その被害にあった女性の姿だったりがどんどん明かされていくにつれて描写がキツくなり気持ちのいいものではない。だけどどんどん引き込まれていく。3人の性格や抱えているものが色々な感情とともに語られる。それがすごく面白い。捜査にほとんど進展がなく犯人の目星もつかないまま上巻は終わる。下巻でどういう展開があるのかすごく楽しみ。
★9 - コメント(0) - 2月7日

あの時に声をかけていればとか、こうしていればとか、後々考えればそれでどうなることでもないのかも知れないけれど「たった、それだけ」ができなかったことが頭から離れない。1人の男の周りの人たちを巡る連作。一話一話のラストに希望が用意はされているけれど、次の話ではそれがなくなっていたりと安易な希望がなくそれぞれの人生は続いている。そして第五話と第六話がすごくよかった。誰かと関わって少し明るくなる瞬間、少し前向きになった瞬間、そこに救いがある。「たった、それだけ」ということで生きていけることを信じたくなる。
★17 - コメント(0) - 2月5日

シリーズ第7弾。前作「幻惑の死と使徒」と同時期に起きた事件ということもあり、犀川と萌絵の出番は少ない。事件は不自然とも思える状況が見えてきてその謎が面白い。杜萌の造形や兄の素生の存在と、興味を引くものが色々あってなかなか楽しい。だけどやっぱり犀川と萌絵が出てくるまでは少し物足りなさを感じた。そしてラスト近くの萌絵と杜萌のチェスの場面からラストの犀川と萌絵との会話までがすごく読み応えがあってよかった。前作から萌絵と杜萌のシーンが好きだったから少し複雑な展開ではあったけれど。
★19 - コメント(0) - 2月3日

カピバラもーりーさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

今日は彼女とぶらぶらしてきました(๑˃̵ᴗ˂̵)久々にシロノワールを食べたり、夕食は手羽先や軟骨とタコさんウインナーを♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪どれも美味しかったー!白河三兎さんの新刊も購入して彼女から美味しそうな生チョコももらったりと大満足の1日でした(*・ω・)ノ
★13 - コメント(2) - 2月18日 23時14分

くるりゲット♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
★8 - コメント(0) - 2月16日 19時22分

カピバラもーりーさんのつぶやき

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:畑野智美 森博嗣 グレアムキャメロン 西加奈子 カリン・スローター 宮下奈都 ジュリア・ダール 湊かなえ 芦沢央 スティーヴン・キング
カピバラもーりーさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)