にす_(:3」z)_

にす_(:3」z)_さんの12月の読書メーター
記録初日
2016年08月26日
経過日数
149日
読んだ本
45冊(1日平均0.18冊)
読んだページ
14530ページ(1日平均57ページ)
感想/レビュー
44件(投稿率97.8%)
本棚
0棚
性別
職業
大学生・院生

読書グラフ

最近の感想・レビュー(44件)

チョコレートゲーム、と本文中に出てきたときに、「おっ」となったけどすぐにはこの名前の意味がわからない。 そして、これって、乾くるみ氏の、『Jの神話』と、生徒の年齢や、出てくる用語が少し似ていたから、続きはどうなるのかっての予想してみたけど、全然違う話であったwそりゃそうだけど。 あとは少し雑学が身につくかな。知ってる人は知っているような話。
- コメント(0) - 1月14日

宗教系、一見怪しい本w 泡坂氏の本は初めて読んだけど、読みやすい。手品師らしいトリックは良いなあって思いました。自分も手品をすることがあるのでトリックの一部は想像できた。※手品をしない人はまた別の見え方かもしれないけれど
★4 - コメント(0) - 1月10日

前半で犯人が分かるも、「では残りの頁は?」となる。そして、納得して読み進められる推理が展開される。だが、、、、?・・・一気に読んでしまった☺️
★6 - コメント(0) - 1月10日

ちゃんと寝ないと次の日全く動けないので、学校卒業後(就職)が心配で自分の身を守るために購入→読んだ。w読んでよかった(๑>◡<๑)最近はブラック企業めちゃ嫌われる傾向にあるし、なんとか生きていけそう(?笑)
- コメント(0) - 1月5日

乾くるみ!彼のミステリ本当に好きすぎてつらい、、、読んでて好きなのは、謎に対して主人公のアプローチがそれなりに納得のいくもので、結局は外れでもっとすごいオチが用意されているという点!5つの謎のうち4つ目がまさにそれでよかった。このタイプは、「リピート」に似ていると言えるかな、
- コメント(0) - 1月4日

めっちゃ読みやすい(๑>◡<๑)この中で、特に東野圭吾さんの作品めっちゃ笑ったw 登場人物があらかじめ分かってると、読みやすいってのはあるかもしれない(๑>◡<๑)
- コメント(0) - 1月4日

表記が可愛い&ミステリ好きという理由で購入。 原作の不思議の国のアリスと鏡の国のアリスを読んでから読むべきであったかもしれない、、、会計をやってる身としては、買収防衛策の「ホワイトナイト」について触れられてたのはニヤッとできました(๑>◡<๑)
- コメント(0) - 1月3日

このミステリは、連続殺人犯の正体は予め載せたうえで、今回殺害できなかった。他人に先を越された。その他人が誰かということと、過去の殺人について時効が来ていないことからそれから犯人は逃げられるか.....というところが気になりつつ読めた(^_^)結論は...☆☆☆
★8 - コメント(0) - 2016年12月28日

にす_(:3」z)_さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:岡嶋二人 泡坂妻夫 東野圭吾 竹内龍人 乾くるみ 裴英洙 今野敏,柴田よしき,逢坂剛,東野圭吾,石田衣良,大沢在昌,京極夏彦 有栖川有栖,宮部みゆき,篠田真由美,柄刀一,山口雅也,北原尚彦 川島蓉子 殊能将之
にす_(:3」z)_さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)