_bookuma

_bookumaさんの1月の読書メーター
記録初日
2010年09月16日
経過日数
2357日
読んだ本
1019冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
359109ページ(1日平均115ページ)
感想/レビュー
688件(投稿率67.5%)
本棚
2棚
性別
年齢
27歳
血液型
O型
職業
事務系
現住所
埼玉県
URL / ブログ
自己紹介
冬眠図書館に住みたいな

読書グラフ

最近の感想・レビュー(688件)

2017年18冊目。
★2 - コメント(0) - 2月19日

2017年17冊目。ざっくり言うと、ある少年が関わった事件の真相を解き明かすために伝統裁判のようなものをするストーリーなのですが、とにかくどんでん返しが多い。ずっと俺のターンみたいな..ずっとどんでん返しみたいな..。例えるならおしゃれで和風で偽証ありの逆転裁判みたいな。あぁ何を書こうとしてもネタバレになってしまう。どうしよう。そういう意味では繊細な物語なのか?あ、恋愛小説として読むのも素敵です。どんどんわけのわからない文章になっていくので終わりますが、機会があったらぜひ一度読んで見てください。
★3 - コメント(0) - 2月17日

2017年16冊目。レフが17歳の頃に経験したある一週間のお話。戦争真っ只中で、レフは「大佐の娘のウェディングケーキのために卵を探す」命令を受ける。戦時中で飢餓状態が続いてるというのに、なんと皮肉な。その命令をレフと共に受けたのが、コーリャという青年。この2人の関係が本当に素敵だった。軽快な掛け合い(下ネタ満載)がなんとも心地よくて。コーリャの作った『中庭の猟犬』について話しているシーンはすき。最後の大佐とのシーンの理不尽さに手が震えた。戦争は理不尽で凶悪なものだ。この2人から改めて学ぶことができた。
★2 - コメント(0) - 2月15日

2017年15冊目。5編からなる連作短編集。1話目で登場した脇役が2話目で主役となるという調子で、主人公が入れ替わっていきます。なんというか、喪失感が心地いいという謎の感覚。5編とも味わい深く、読み続けて到着する最終話「やわらかい骨」がたまりません。第1話で父が見る情景を、最終話で娘が夢で見たものと重なった時に、こみあげてくるものがありました。美しい物語のようで、主人公たちはそれぞれとても歪です。それでも表紙の銀杏のように金色に色づいていく、そんな彼らを心から応援したくなる。この作品、たまらなく好きです。
★2 - コメント(0) - 2月12日

2017年14冊目。突然の事故で亡くなり幽霊になってしまった父親が、娘にさよならを告げるまでのお話。この物語のテーマは「死」と「残された家族」という割と重めなものですが、家族の謎や死後の世界のルールなど、ファンタジーとSFがごっちゃになった感じ含め、興味深くてテンポよく読めました。ラストは希望が見えるけれど切ない。わかってたけど。そもそも最初から切ないんだけど。でも、主人公より切ないのはアーサーだよ。どうにもならないんだろうけど、幸せになってほしい。
★2 - コメント(0) - 2月10日

2017年13冊目。「堂」シリーズ第2弾。1作目で探偵役だった十和田只人が容疑者となる衝撃の展開がありつつも、読み終わるのにとても時間が掛かってしまった。その理由は明確で、溢れんばかりの数学の薀蓄が披露されるからなんですね。わたし、数学が壊滅的にダメなんです。各所で、合格しないとわかっている資格試験の参考書を読んでいるかのような読みにくさを感じてしまい、停滞。今作より新たに登場する語り手、宮司さん(刑事)が同じようなレベルなので、結構緩和して頂きました。今作から登場した宮司兄妹がいい感じ。
★2 - コメント(0) - 2月7日

2017年12冊目。ジブリ映画の原作を読みたい!と漠然と思っていて、書店で見かけて思わず購入。全6巻もあるのね。空が飛べる以外は本当に普通の女の子、キキ。どうしてもジブリの印象が強いのだけれど、映画では描かれていないキキの細やかな心情や、心の成長が見えるのはとても嬉しい。登場する人々がみんな優しくて素敵なんですが、特にまにあわせ屋さんがすきだなぁ。
★4 - コメント(0) - 2月4日

2017年11冊目。Vシリーズ10作目。ついにラスト!1作目である『黒猫の三角』の読了が2015年2月10日。随分長くかかってしまったなぁ。スプレーで真っ赤に染まった死体が発見され、被害者の名前は「赤井」だった。これを皮切りに次々と名前と死体の色が一致した事件が発生。狂気的かつ芸術的な今回の事件。真犯人確定までの流れはなんとも鮮やかでした。赤緑白黒の意味には、本当にゾッとしてしまった。
★4 - コメント(0) - 2月2日

_bookumaさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:10冊 読んだページ数:3386ページ ナイス数:145ナイス ★1月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★7 - コメント(0) - 2月2日 0時36分

著者グラフ

最近読んだ著者:小川一水 円居挽 デイヴィッドベニオフ 彩瀬まる S・D・ロバートソン 周木律 角野栄子 森博嗣 誉田哲也 スティーグ・ラーソン
_bookumaさんの著者グラフ

お気に入り(2人)


ログイン新規登録(無料)