_bookuma

_bookumaさんの12月の読書メーター
記録初日
2010年09月16日
経過日数
2317日
読んだ本
1008冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
354533ページ(1日平均115ページ)
感想/レビュー
677件(投稿率67.2%)
本棚
2棚
性別
年齢
27歳
血液型
O型
職業
事務系
現住所
埼玉県
URL / ブログ
自己紹介
冬眠図書館に住みたいな

読書グラフ

最近の感想・レビュー(677件)

2017年7冊目。
- コメント(0) - 1月16日

2017年6冊目。理解できているかどうかはさておき、もう一気読みでした。色々書くとネタバレになりそうなので、印象に残ったシーンを。主人公リックがアンドロイドと人間の境界が分からなくなってきて、悩む。(悩んだ挙句、本物の山羊を買うところがすごく人間臭い)イジドアのターンで人間と彼らの違いかぼんやり見えてくる。宗教(ないものを信じること)の批判とか、人間以外の生き物の扱いが酷いこととか。アンドロイドは、精神的に人間より強いんだろうな。ただ、決して強くない、人の心の弱さこそが、人間らしさなんじゃないかと思う。
★8 - コメント(0) - 1月15日

2017年5冊目。5人の女性たちと、伊藤くんの物語。この伊藤くん、とにかく見ていてイライラします。最大の特徴は「何もしない」ところ。自分が動かなければ、誰にも傷つけらない。けど僕は高みで見物して、文句言ってもいいんだ。 でも僕は何もしないよ。という考えの究極の逃げ人間。みんなそれを乗り越えて色々頑張ってるのに、何こいつ。完全に悪口になってますが、それだけわたしも加藤くんから目が離せてないってことか?それも腹立たしい!笑 各話のヒロインは、自分を見つめ直し、前に進んでいくのでそこにはホッとします。
★6 - コメント(0) - 1月14日

2017年4冊目。〈おすすめ文庫天国2017〉第1位の作品。なんじゃこりゃ。ヤバい。主人公、雅雪の行動の意味が分からず、苦しくて読み進めるのが辛い。しかし、それ以上の「なぜ?」が止まらずページを捲ってしまう。最後の最後まで、過去に起こった事件の真相が分からないのもその要因。雅雪を見ていると目を覆いたくなります。行動にイライラもする。だけど、ただの自己満足の偽善者にも、純粋にも見えるこの人を、嫌とは思えないのだ。後半、涙が盛り上がってきて焦ることが何度か。ラストでは雅雪も一緒に私も救われた気がした。
★4 - コメント(0) - 1月11日

2017年3冊目。〈魔使いシリーズ〉第一弾。魔使いは、人々に害をもたらす魔物や魔女を封じる(退治する)ことが生業。魔法が使えるわけでも、特殊な武器があるわけでもなく、集めた情報や過去の記録、鉄や塩や銀の鎖などを使って、自分の知恵と経験で敵と戦うのです。周囲の人々には畏れられているこの魔使いに、7番目の息子の7番目の息子である主人公トムが弟子入り。物語の雰囲気はもちろん、出生の秘密、魔使いへの弟子入り、主人公の成長、魔女との戦い・・と、要素が凄まじすぎてファンタジー好きにはたまらん一冊だと思います。
★2 - コメント(0) - 1月7日

2017年2冊目。壮絶な、よもや狂気的な恋愛小説です。昨日まで読んでいた本と対照的でした。冒頭の「ふたりでは、会わないようにしていた」という書き出しから、そんな気はしていたけれど。主人公の夏目のみが辛く激しい恋愛にのめり込んでいるだけかと思いきや、そうではなく。何のしがらみもなく生活しているように見えた登場人物たちは、蓋を開けたら全員いろいろな事情でどろどろでした。夏目が間島を好きになるきっかけとなった、白いキャンバスに白い線で描いてあるという絵。私も見てみたい。
★2 - コメント(0) - 1月6日

2017年1冊目。こんなに生臭くない恋愛小説があるんだ、とびっくりした。もちろんいい意味で。ツキコさんとセンセイのゆったりとした時間の過ごし方、お互いへの接し方を見ていると、不思議とわたしも穏やかな気持ちになれるのです。普段だったら憤りを覚えるかもしれない唐突な、たった3ページのラストにも、2人の年齢とこの物語のトーンのお陰で、切ない痛みと共に違和感なくストンと胸に落ちたのです。センセイ、と呼ぶツキコさんが、たまらなく愛おしいのです。
★3 - コメント(0) - 1月2日

2016年121冊目。巷で話題のこの一冊、購入後ずっと寝かせてあったのですが、満を持して読みんでみました。いや、やっぱすごいです。どんでん返しがどうこうというより、1人の人間(アレックス)に抱く読者の感情をここまで変化させられることに驚き。ラスト、主人公たち警察の判断に痺れました。賛否両論だろうけど。そして、読んで知りましたがこの作品ってシリーズものなのですね。読むかどうかは悩みどころですなぁ。
★39 - コメント(0) - 2016年12月30日

_bookumaさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2016年の読書メーター 読んだ本の数:121冊 読んだページ数:43642ページ ナイス数:626ナイス ★2016年に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★5 - コメント(0) - 1月4日 7時07分

2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:11冊 読んだページ数:4091ページ ナイス数:68ナイス ★12月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 1月3日 23時34分

著者グラフ

最近読んだ著者:小川一水 フィリップ・K・ディック 柚木麻子 遠田潤子 ジョゼフ・ディレイニー 西加奈子 川上弘美 ピエールルメートル 紅玉いづき 内藤了
_bookumaさんの著者グラフ

お気に入り(2人)


ログイン新規登録(無料)