LACI

LACIさんの2月の読書メーター
記録初日
2010年10月06日
経過日数
2365日
読んだ本
692冊(1日平均0.29冊)
読んだページ
74381ページ(1日平均31ページ)
感想/レビュー
413件(投稿率59.7%)
本棚
13棚
性別
自己紹介
通勤電車の中が幸せ読書タイム。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(413件)

表紙からしてずっと眺めていたくなるくらい素敵。少女サエラを描くのは楽しかったといせさんは書いておられるが、木、植物は勿論のことサエラ、庭師、植物学者の人物がこの本の魅力。
★5 - コメント(0) - 3月20日

「かしの木の子もりうた」を読んでいる時はわからなかったが読メでLove you forever の新訳だった知った。いせひでこさんの絵にひかれて読んでみた。 絵は素敵だが、私は読んで感動・・って思えないのは何故だろうか?。Love you foreverもそうだったけど。
★5 - コメント(0) - 3月20日

芥川賞は理解に苦しむところがある。関西人は、しんせかいといえば新世界が浮かぶのでそれを払拭するまでに時間がかかった。新入生が来て笑いが起こったところはすごく納得した。新鮮だから笑うってことあるある。
★12 - コメント(0) - 3月19日

はるにれ、あおぎり、菩提樹、ムクゲの赤ちゃん、どんぐり兄弟などを鉛筆の持つやわらかいタッチで描かれています。もう可愛くってたまらない種子赤ちゃん。遠く、高く飛んで行け。
★5 - コメント(0) - 3月13日

図書館で春を告げる絵本に出会い、思わず気に入って購入しました。心の中にも春色で温かい気持ちになりました。名コンビの絵本は大好き。
★7 - コメント(0) - 3月12日

昔話研修者の小澤俊夫さんの講演会録、昔話講座の本。 グリム童話もディズニーでは、大切な事を語られずに完結しまっているとのこと。昔話の3度繰り返されることは今後読み進めていくのにとても参考になった。 昔話いつでも弱いものの味方。だから末っ子や小さきものが救われる。子どもたちには本物の昔話を届けたい。
★3 - コメント(0) - 3月12日

パブロピカソの描いたゲルニカをめぐる小説。ピカソがゲルニカに思いを込めて描き守る時代とMoMAにてピカソ展を開催しようとする現代とを行き来し物語が展開される。ピカソをそばで支えるドラに惹かれ、ピカソ展を推し進めようとする瑶子の思いと願いが世界に届くようにと祈る思いだ。ゲルニカを見たいと思うことは勿論のだが、ピカソの描く「鳩」をあらためて見たいと思った。お薦め本。
★37 - コメント(0) - 3月11日

今村夏子さんの本の読後は独特な余韻が残る。こちらあみこにしてもあひるにしてもその後どうなったのかしら?明るい展開になっていますようにと願う。あひるの名前がのりたまがたまらない。森の兄妹の結末は、ホッとしたがおばあさんはどうしているだろうか?
★20 - コメント(0) - 3月11日

LACIさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!応募締め切りは3月20日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月13日 23時46分

著者グラフ

最近読んだ著者:いせひでこ 山下澄人 片山令子 小澤俊夫 原田マハ 今村夏子 マックスベルジュイス 西加奈子 佐渡裕,はたこうしろう
LACIさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)