ビスケ

ビスケさんの1月の読書メーター
記録初日
2008年09月22日
経過日数
3077日
読んだ本
1811冊(1日平均0.57冊)
読んだページ
343954ページ(1日平均108ページ)
感想/レビュー
1324件(投稿率73.1%)
本棚
8棚
性別
自己紹介
本とおやつがあればどこまでも行けます。

今、続きを楽しみにしている本

『アンダーザローズ』、『大奥』、『きのう何食べた?』、『三月のライオン』、『泣き虫弱虫諸葛孔明』、『風雲児たち』、『へうげもの』

西村しのぶの新刊をいつも待ち続けています。

・好きな漫画家
西村しのぶ、羽海野チカ、よしながふみ、
勝田文、雁須磨子、安野モヨコ、山田芳裕、
森薫、船戸明里

・好きな小説家
レイ・ブラッドベリ、池波正太郎、木内昇


■twitter

https://twitter.com/matppe

お気軽にお話してやってください。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1324件)

新刊が読める。しかも早いペースで(比較的…)。ただそれだけでありがたい。お仕事事情にちょっと置いてけぼりになってるので、既巻を読み返したい。作者の作品はカラッとしていて、ドロドロをぽーんと飛び越えるような良さがあるけれども、アイリスは今いち飛び越え切れてない気が。サラさんの登場が多いからなのかなあ。
★6 - コメント(2) - 1月4日

オタクよ永遠なれ…。ホテルの話が最高だった。いいホテルだな~
★2 - コメント(0) - 2016年12月21日

書籍化嬉しい! 谷崎作品を好きな漫画家たちが描くということで、買わずにはいられなかった1冊。みんな個性出てるなあ…。久世番子の「谷崎ガールズ」は谷崎が好む女性像がわかりやすく、入口にぴったり。今日マチ子の「痴人の愛」は、すごく今日マチ子っぽかった。シメは山口晃の「台所太平記」。愛嬌があってかわいらしく、何度も何度も読んでる。
★11 - コメント(0) - 2016年12月20日

話が進んでる!!
★13 - コメント(0) - 2016年12月20日

文豪たちの恥ずかしい逸話あれこれを描いたギャグ漫画。ギャグ部分が岡田あーみんっぽく、初めて読んだのに懐かしい気分に。太宰治は期待を裏切らない逸話が多くていいな…。
★7 - コメント(0) - 2016年12月12日

人妻・園子が関西弁で語る、ある事件の実情。柔らかな言葉で語られるその内容は、生々しくえげつない。第三者から見たらおかしいと思うようなことでも、当人たちにとってみれば真剣で、引き返せないほど深みにはまっているというのはよくあること。谷崎はそういう愛を描くのが抜群にうまい。
★5 - コメント(0) - 2016年11月19日

「女体」に焦点を当て、安野モヨコが8人の文豪たちの短編をセレクト。太宰が書く美少女の健康的な体、谷崎が(延々と)書く臑、林芙美子が書く老いた女の体のまろやかさと凄み……。作家も色々だし、女体も色々で読み飽きない。一つ一つの短編に安野モヨコの挿絵がついているのも嬉しい。表紙の絵はこれをもってきたか!という気分でいっぱい。さすが安野モヨコ。
★4 - コメント(1) - 2016年11月19日

とにかく怪獣かわいい。ほっこり。
★3 - コメント(0) - 2016年11月1日

ビスケさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:西村しのぶ つづ井 榎本俊二,今日マチ子,久世番子,近藤聡乃,しりあがり寿,高野文子,中村明日美子,西村ツチカ,古屋兎丸,山口晃,山田参助 諫山創 千船翔子 谷崎潤一郎 太宰治,岡本かの子,谷崎潤一郎,有吉佐和子,芥川龍之介,森茉莉,林芙美子,石川淳 青木U平 ながべ よしながふみ
ビスケさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)