ゆいまーる

ゆいまーるさんの2月の読書メーター
記録初日
2010年10月12日
経過日数
2359日
読んだ本
1668冊(1日平均0.7冊)
読んだページ
413678ページ(1日平均173ページ)
感想/レビュー
1668件(投稿率100%)
本棚
50棚
性別
現住所
神奈川県
自己紹介
本を読むのはもちろん好きですが、本屋で本を選ぶ時間がたまりません。大規模なリアル書店でカゴを持って本の大人買いをするのが、最高の楽しみです。古本屋巡りも好きです。

【管理コミュニティ】
川崎読メ会
※川崎市民でない方もお気軽にご参加ください。
http://book.akahoshitakuya.com/c/333339

【よく行く書店】
●新刊
丸善&ジュンク堂(渋谷)、紀伊国屋書店(二子玉川)、文教堂(溝の口本店)
●ブックオフ
町田、渋谷、梶ヶ谷
●神保町
三省堂書店、東京堂書店、軍学堂、古書センター、文華堂、@ワンダー

【よく読む作家】
●ミステリー 
大下宇陀児、今邑彩
●SF
広瀬正
●エッセイ
佐川芳枝
●ノンフィクション
佐野眞一
●サブカル
北尾トロ

どうぞよろしくお願いいたします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1668件)

すばらしい自己実現プログラムだ。私にとっては、今まで読んできた自己啓発書の中で1、2を争う良書だ。
★7 - コメント(0) - 3月26日

題材は受験だが、広く目標達成のための心理学に基づく自己啓発書としてもおすすめ。理路整然としていて読みやすい。
★8 - コメント(0) - 3月24日

再聴。成功を妨げる一番の要因はネガティブな考え。/『信念』と『人』の『言う』、『今』の『心』。
★9 - コメント(0) - 3月23日

朝のトーストをバナナに変える/昼のうどんをステーキにする/お酒は赤ワイン、焼酎
★9 - コメント(0) - 3月20日

1970年の大阪万博を舞台にした小説。本作品とかなりシチュエーションが被る亡き義母に思いを馳せて読了。大きな起伏はないけれど、しみじみとしたいい小説だった。
★12 - コメント(0) - 3月20日

谷崎潤一郎作品は何冊か読んできたが、推理小説は初読み。江戸川乱歩に影響を与えたそうだが、読んでみてなるほどと思う。収録4作品どれもすばらしい。
★13 - コメント(0) - 3月20日

「この用件を聞き入れてもらわなければ、と思うほど、余裕を失ってタスク志向のワンモードになってしまうことが多いのです。相手て打ちとけ、まず仲良くなること、こうしてほしいああしてほしいという話は、関係ができたあとのこと。」
★16 - コメント(0) - 3月19日

「『個人が死んだらそこですべてが終わる』と考えたら、死ぬことが怖く、また寂しく感じられることでしょう。しかし、自分の肉体が果てた後に、次の者を育てる一粒になると思えることができたならどうでしょうか。」/「死を考えることは生を考えること」
★11 - コメント(0) - 3月18日

ゆいまーるさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

ソロモンの偽証と自己啓発書の一ヶ月だった。 2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:14冊 読んだページ数:3927ページ ナイス数:351ナイス ★2月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★25 - コメント(0) - 3月4日 22時28分

バレンタインデー。血糖値を気にするおっさんも、今日は妻と娘と職場でいただいたいくつかの義理チョコをありがたくいただく。2年前のバレンタインデーは、たまたま読友さんたちと楽しい時を過ごすことができた。いただいたブックカバーまだ現役です。
★27 - コメント(3) - 2月14日 23時53分

著者グラフ

最近読んだ著者:苫米地英人 杉山奈津子 青木仁志 板倉弘重 蓮見圭一 谷崎潤一郎 水野敬也,小林昌平,山本周嗣 齋藤孝 植西聰 フランツカフカ
ゆいまーるさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)