小豆龍

小豆龍さんの2月の読書メーター
記録初日
2010年10月26日
経過日数
2345日
読んだ本
815冊(1日平均0.35冊)
読んだページ
180897ページ(1日平均76ページ)
感想/レビュー
758件(投稿率93%)
本棚
15棚
性別
血液型
AB型
現住所
長野県
自己紹介
【最近】
スキルアップ? おいしいの?
【ご挨拶】
 最近、また始めました。
【信仰している作家】
 十文字青
【好きな作家】
 それなりにいる

 基本的に読書も感想も楽しむ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(758件)

映画に衝撃を受けたので購入。原作の雰囲気をそのまま再現しつつ更に掘り下げていた映画の凄さを実感した。天皇を頂点にいただきつつも、庶民の日常的な感覚は現代と大差ないのでは、と夢現なマンガを読みながら思ってしまう。現代の日本人があの時代に行っても変わらないんでしょうなぁ。
★22 - コメント(0) - 2月28日

すばらしいの一言。戦記ものをこれだけ重厚に描く東條先生と編集部に武運長久を!
★3 - コメント(0) - 2月11日

理想主義者がいたいけな少年少女に懐柔していく様子に怒りを覚える。私の学生時代、キャンパスに我が物顔で居座りテント(違法建築)にて表面的装飾に満ち満ちた説法をしていた寄生虫(学生でも図書館利用者でもない!!)を否応なしに思い出すのだ。さすが共産趣味たる作者の面目躍如だ。どうか第二次ライン戦線が避けられますように・・・。
- コメント(0) - 2月11日

今まではweb版を踏襲しつつ幕間を補完するような感じだったが、5巻から大きく変化があった。また、登場人物の描写が非常にいきいきとしてきた。ドライな描写も嫌いではなかったけれど、今のが断然良い。寝る間も惜しんで読ませられてしまうのが欠点です。サラマンダー戦闘団に土がつき始めるのが不安を感じますね。
- コメント(0) - 2月11日

デグレチャフ氏の勇姿がアンテナが特徴的な英雄ロボットそのもの。火力高すぎやろ。あのお世話になった教導隊の面々には生き延びてほしい。
★2 - コメント(0) - 2月6日

これ神コミカライズでしょ。デグチャレフ氏の素敵な笑顔を見られるのは漫画版だけ!!
★2 - コメント(0) - 2月6日

凡人の凡人足る所以か。いくらチート知識があろうとも、戦略・戦術に偏った知識と自由主義企業戦士の忠誠心は、氏の思惑とは裏腹の人事を招いていくのであります。あ、これ全編を通しての、この作品の笑いどころです。今の日本では考えられませんが、いざ戦争となればこのように人的資源が浪費されるのでしょうか。それとも今ある軍隊で勝負がつくのでしょうか。どちらにしても愉快な状況では全くありませんね。
★2 - コメント(0) - 2月6日

機動力を最大限に発揮して、敵の頭や後方を刈り取るってのはね、本当に最高ですよ。ほらあなたもRTSや戦術シュミレーションで再現してみなさい。ほんっと最高です。騎乗兵万歳!!でも考えもなしにやると全滅して即リセットです。戦術的勝利よりも戦略的勝利を考えないと、さらには政治的に決着をつけないと、最終的に負けるというのは歴史が証明してますね。これって日頃の人間関係にも言えます。こちらの終わりは、相手の終わりを常に条件としています的な意味で。
★1 - コメント(0) - 1月29日

小豆龍さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:こうの史代 浅田次郎 東條チカ,篠月しのぶ カルロ・ゼン グレッグ・コックス 上橋菜穂子 十文字青 十文字青 松江名俊 カミュ
小豆龍さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)