ma-no

ma-noさんの2月の読書メーター
記録初日
1999年01月01日
経過日数
6659日
読んだ本
3826冊(1日平均0.57冊)
読んだページ
1101246ページ(1日平均165ページ)
感想/レビュー
1920件(投稿率50.2%)
本棚
59棚
性別
現住所
北海道
自己紹介
日本の小説をよく読みます。
伝奇/冒険/アクションが好きです。
ライトノベル多め。

まんがはこちらで。
http://book.akahoshitakuya.com/u/425214

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1920件)

映画監督の娘と医学部の准教授、奥手なふたりの熱い恋愛レッスンを描くロマンス小説です。味のある脇役(ヒロインの父がいい)や、大学病院のディテールなど、副要素もたのしい。
- コメント(0) - 2月23日

人間椅子というバンドを知らないひとにとっても、なかなかこころが満たされないひとりの芸術家の私小説として、胸を打たれる内容です。数奇な出来事の数々。和嶋さんご自身も常軌を逸した性格を発揮する場面が多々あり、そういう部分にかぎって淡々と描かれるので、かえって目を引きます。
- コメント(0) - 2月23日

15分で読んでしまった… 仕事がつらくて、それでおかしくなった…ということではなく、お家がもともと信仰が深かったというのが、この騒動の全てなのだと思いました。医者や恋人より先に、宗教が身近にあったのだ。
- コメント(0) - 2月20日

円熟のエッセイ集。むずかしい言葉はなにも使っていないのに、ただならぬ気配がにじみ出るこの文章、どうやったら書けるのか。まず、ただならぬひとにならなきゃいけないか。
★1 - コメント(0) - 2月17日

1発めの森茉莉と2発めの江國香織の、いかにも森先生~~~~、江國先生~~~~、という濃厚な内容にめまいがし、編者のかたの「まずカマしたる」という強い意志を感じました。
- コメント(0) - 2月15日

「ケッヘル」や「愛の国」で見られた冒険小説の要素が、この作品ではメインの要素となって強烈に結晶しています。小説好きのひとにはもちろん、映画好きのひとにも特に強くお薦めしたい。エレガントでエモーショナルな洋画の匂いがします。リュック・ベッソンの渾身作だったり、香港の恋愛ものやノワールものだったり。
- コメント(0) - 2月9日

上・中・下巻の予定が、書きながら構想が膨らみすぎて、完結編1・完結編2・完結編3という聞いたことがない巻数まで続いた衝撃のシリーズです。以後、菊地先生の作品で「上巻」とつけられる本は出なくなりました。
- コメント(0) - 2月7日

ニーチェの「ツァラトゥストラかく語りき」が人格を得て実体化した美少女などが、魔界と化したアレクサンドリア図書館に潜入するという、伝奇魂しか感じない物語です。最高。
- コメント(0) - 2月3日

ma-noさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、事件×お仕事小説「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の献本に応募しました!締切は3月23日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月18日 16時32分

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月15日 9時27分

ma-noさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:東直己 小川洋子 宮澤伊織 村上春樹 千野帽子 蒼井蘭子 深志美由紀 賀東招二 寒竹泉美 和嶋慎治
ma-noさんの著者グラフ

お気に入り(4人)


ログイン新規登録(無料)