akinona

akinonaさんの2月の読書メーター
記録初日
2010年12月02日
経過日数
2305日
読んだ本
153冊(1日平均0.06冊)
読んだページ
38481ページ(1日平均14ページ)
感想/レビュー
121件(投稿率79.1%)
本棚
0棚
性別
URL / ブログ
自己紹介
漫画から古典文学まで雑多に読みます。
たまにテンション高い感想文を書きます。

https://twitter.com/akinona

読書グラフ

最近の感想・レビュー(121件)

超絶わかりやすい形式&人物関係図全員イラスト入り一覧がすさまじく便利なので「興味はあるけどややこしそう!」って二の足踏んでる人と「昔読んだけど忘れたなあ…」って人にオススメです。西洋絵画がいっぱい載ってるのも良かったです。このシリーズの別の本も読んでみたい。
- コメント(0) - 2月20日

忠臣蔵のアフター話。一人生き延びた足軽が捨てたはずの命をかけて諸々の討ち入り後の後処理に奔走する話。概ね大石内蔵助はめっちゃすごかったんだぞ感満載な一冊。ラストは切ないけども唐突すぎてそこだけ主人公の座が持って行かれてしまって物語がぷっつり終わっちゃった感が強くて少し解せない気持ちも。前半の話の漲る緊張感が好きです。
★1 - コメント(0) - 1月5日

時代劇✕謎の怪獣(?)の群像劇。フルカラー挿絵+文章がたっぷりの一冊。漫画家さんの作家買いを目論み本屋にたまたまあったこれを買ったという原作未読状態です。絵目当てでしたが話の詳細がすごく気になるので(この本一冊でも楽しめるけどちょっとわからない箇所もあったりして何度か読み返した)小説も読もうと思いました。
★4 - コメント(0) - 2016年12月7日

捕鯨が題材の短編集。嗅いだことのない鯨の血の臭いを感じた気がします。ひとつの出来事がその場にいた人間達の運命や性質を変える、その分岐点みたいなのを描くのがすごく秀逸で、どれも印象深い短編揃い。『比丘尼殺し』の最後はまさか……!ってなります。
★3 - コメント(0) - 2016年12月4日

震災や津波の描写と医者の生涯と天狗党の話と日露史と船の建造、そして『人骨が出てくる話』を書かせたら日本屈指の作家なのでは………って思いました。吉村昭エッセンス全部ちょこちょこ盛ったオードブルの様な一冊。
★1 - コメント(0) - 2016年11月27日

ツナ缶のヤバさと「チアはワキだろ」という名言が光る(チームメイト達今後もまた出ないかなあ)未亡人✕高校球児のごはん漫画2巻。看病ネタは鉄板だけど風邪引くのそっちか!!ってなります。ふたりともがんばれ…………どうする&どうなるのかなってなるけどがんばれ………!!!
★5 - コメント(0) - 2016年11月26日

『美味しいご飯だいすき』と『野球好きな女子に同志感を感じる野球ファン』にまずオススメし次に『年の差カップル(?)』とか『未亡人(巨乳)』とかが好きな人にオススメしたい漫画でした。誰かと一緒にご飯食べたくなります(特におにぎり)
★3 - コメント(0) - 2016年11月26日

安政の大地震に見舞われて臨時の町廻りになった、図体は大きいけど女世帯でちょっと肩身の狭い若き新米同心の話。人情とミステリーと優しさと哀しさがつづれ織りのように繋がっていってとても読み応えがある秀逸な長編で思わず一気読みしました。恋の結末はちょっと切なかったです。続編出たら読みたいです。
- コメント(0) - 2016年9月27日

akinonaさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:杉全美帆子 こうの史代 池宮彰一郎 こうの史代,宮部みゆき 伊東潤 吉村昭 里見U バーバラ・マクリントック 真保裕一 白井三香子
akinonaさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)