尚侍

尚侍さんの2月の読書メーター
記録初日
2010年12月11日
経過日数
2299日
読んだ本
1322冊(1日平均0.57冊)
読んだページ
401945ページ(1日平均174ページ)
感想/レビュー
1308件(投稿率98.9%)
本棚
8棚
外部サイト
自己紹介
読んだラノベの管理用に使ってます。べっ……別にラノベしか本を読んでないわけじゃないんだからねっ! ※アイコン画像の著作権はオーガストにあります・無断転載禁止

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1308件)

とっても面白かった。いい意味でいつものパターンで安定してきているので、物語の展開的に特筆することはないのですが、やっていることは相変わらずゆるいながらもプリシラが要所要所を締めてくるので、一本調子でなく話に緩急があるのがいいですね。そして最後は特大の伏線が張られたことで、次回以降の展開が楽しみになってきました。派手ではありませんが堅実で手堅い作品なので、この調子で続いてもらいたいですね。
★6 - コメント(0) - 3月24日

とっても面白かった。舞台を普段とは移しての話でしたが、あとがきにも書かれているとおりやっていることはいつもと一緒だったので、安心感があると共にシスティたちの成長ぶりがわかるいい回だったと思います。また、これまであまり掘り下げてこられなかったリィエルのエピソードが入ったことで、物語に深みが出たのもよかったですね。ただこの手の舞台を移す話はあまり何度も使える手法ではないと思うので、このエピソードを踏まえた上で次回以降どのように話を膨らませてくるか、作者の力量に期待したいです。
★9 - コメント(0) - 3月22日

とっても面白かった。以前公開された映画の中編の続きといった感じで、映画では時間的に描けなかった後日談をしっかり描いてきたなという印象でした。映画の方も評価が高かったのでその続きが読めたのはやはりうれしいものでしたし、はるはるたちのその後を描いているのもファンの心をくすぐるもので、久しぶりだったけどみんな元気そうでよかったと思いました。映画の続編みたいな感じなので元の世界観を知っていないとすすめにくい面はありますが、プリンセスプリキュアは名作だと思うのでこれを機会に見て欲しいですね。
★2 - コメント(0) - 3月20日

ものすごく面白かった。これはまた王道中の王道がきた感じですね。今回の電撃小説大賞はどれもレベルが高いのですが、個人的には本作が大賞でもよかったと思うくらいの内容で、単巻のラノベとして非常に高い完成度の作品と感じました。ラノベを読み慣れている身からするとリーラの感情表現がもう少しあった方がよかったようにも思いますが、途中で抑制された分ラストの部分で一気に盛り上がったので、これくらいのバランスでよかったのでしょう。舞台設定も良くうまく物語の雰囲気が出ていたので、続きが出るようならば読んでみたいですね。
★13 - コメント(0) - 3月17日

とっても面白かった。ここまで雰囲気が出ていて読み味の良い作品を読んだのは久しぶりだったので、ああやっぱりラノベはいいなあと思わされる作品でした。物語の展開的には受賞作らしくやや荒削りな部分もありましたが、それを補うだけの雰囲気の良さとしっかり構築された世界観があったので、トータルのバランスとしては悪くないと思います。個人的にはもう少し泣きの要素があってもよかったかなと思いますが、これは程度の問題なので泣ける人にはすごく泣ける内容でしょうから、その方面を期待する方にもおすすめできる作品ですね。
★9 - コメント(0) - 3月15日

ものすごく面白かった。これ以上ないと言っていいくらいの王道展開はデビュー作とは思えないほどの完成度で、まるで俺妹の初巻を読んだ時のような衝撃を受けました。シンプルかつオーソドックスな展開はラノベのお手本と言えるもので、笑いあり涙ありの内容は読んでいて本当に面白かった。挿絵のレベルも高く総合的な完成度は今年出た作品の中で文句なくトップクラスでしょう、続けようと思えば続けられる終わり方だったので、これはぜひ続きを読んでみたいですね。ここで終わらせてしまってはもったいないです。これは本当に面白い。強くおすすめ。
★19 - コメント(0) - 3月13日

ものすごく面白かった。この構図に燃えない人はいないだろうというくらいの熱い展開で、重厚な内容であるにもかかわらず読みやすい文体なので、文字通りあっという間に読んでしまった感じでした。ルカとファニアの関係性はとにかく先への期待感を高めてくれるもので、その道のりが遥か遠いことも相まって劇的な効果を生み出してますね。さらにそこにアステルが絡んでくるのだから、これが面白くないわけないでしょうという言葉しか出てきません。物語的には役者が揃った印象なので、次回の展開が楽しみです。一日も早く続きが読みたいですね。
★8 - コメント(2) - 3月11日

物語的には相変わらず面白かったのですが、前回も書いたのですがこれだけ世界観が広がったのだから物語の概要がほしいところですね。詳細なあらすじまではさすがに必要ありませんが、せめてキャラ紹介と簡単な勢力図くらいはあっても別におかしくはないと思うので、これだけの戦記物になぜそれらが準備されないのかの方が逆に不思議に思いました。ファンなのだから世界観くらい頭に入れておいて当然という考えはもちろんありますし、Webで調べればいいというのもありますが、やはり書籍の中にそうした気配りのある方が私は好きですね。
★8 - コメント(2) - 3月8日

尚侍さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:16冊 読んだページ数:5392ページ ナイス数:184ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ リンク なかなか20冊はいかないですね……。
★12 - コメント(0) - 3月1日 20時45分

著者グラフ

最近読んだ著者:岡本タクヤ 羊太郎 秋之桜子,宮本浩史 周藤蓮 藻野多摩夫 岩沢藍 犬村小六 樋辻臥命 九曜
尚侍さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)