桔梗

桔梗さんの1月の読書メーター
記録初日
2010年12月17日
経過日数
2266日
読んだ本
791冊(1日平均0.35冊)
読んだページ
246184ページ(1日平均108ページ)
感想/レビュー
156件(投稿率19.7%)
本棚
27棚
性別
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(156件)

今回は表紙だけでわかる織田信長。残酷だし、あまり、いや全然好きになれないけど、なんだか気になる人だった。その信長を仇討ちしようとする不動丸が関わった本能寺の変。真相はこの通りでいいのではないか、なんて思う。 歴史って本当に戦ってばかり。白狐魔丸、人間の事嫌いにならないでくれるといいのだけど…。 雅姫と白狐魔丸の関係が、姉貴分と弟分みたいな感じで好きだなぁ。首をかしげる白狐魔丸を想像するとかわいくて、それがこのシリーズの個人的な癒しだったりする。
★1 - コメント(0) - 2月25日

室町時代。後醍醐天皇、楠木正成・・・人物の名前程度の記憶しかなかったので、人物関係を理解するのが難しかった。 そんな知識不足の状態で読んだので、きっと深い所まで物語を読む事は出来ていないのだろうけど、今回は読んでいて悲しさ・虚しさが残るお話だったように思う。 人を殺したくない白狐魔丸と復讐の為に暗躍する雅姫。 戦いを終わらせる為に戦う正成の本心。 上に立つものが誰になろうと庶民にとっては大して変わりないということ。 本当に人は戦って殺しあってばかりだ。
- コメント(0) - 2月22日

ずっと待っていた三部作の最終巻。楽しみにしていたけど、やっぱりジャロンは今回も痛い目に合ってばかり。解っていてもハラハラさせられっ放しで、窮地をどう乗り越えるのか、乗り越えられるのか、と心配ばかりしてました。ハッピーエンドになると信じてはいたけど、なんとか収まってほっとした。イモジェンも、モットも生きてて良かった…。 しかし、コナーの行動には驚いた。国を愛する彼なりの筋を通したってことなのね。
- コメント(0) - 2月17日

志穂の性格がどうしても受け付けない。あそこまでズケズケと内面まで踏み込まれる人たちを見ていたら気分が悪くなってしまった。もっと言葉の使い方とか人との距離感とか考えてほしいかも。まぁ、住人達にとっては救われたわけだし、めでたしめでたし、なのでしょう。
★2 - コメント(0) - 2月14日

絵と帯の文句に釣られて思わず衝動買いしてしまったけど、これは全てが私好み!絵は綺麗だし、魔法に関する細かい設定とか、小道具とか、魔法の光と闇の部分とか、謎の悪者っぽい人とか、これぞファンタジーっていう感じ!こういう世界観の中でわくわくドキドキできるのって本当に幸せ。やっぱり私、ファンタジーと魔法が大好きだーって改めて思える作品でした。2巻は夏か。待ち遠しいなぁ。
★14 - コメント(0) - 2月13日

高校生の日常ミステリ。あまり入り込めなくて流し読み。
★1 - コメント(0) - 2月9日

サンジさんの過去も、仲間たちを守るために嘘をつくサンジさんも、見てるのが辛い。ルフィと対決する場面が辛い。サンジさんの気持ちを思うと苦しくて、もうホントにお願いだからまたみんなと再会してみんなと笑ってるサンジさんを見せてほしい。登場人物紹介ページのサンジさんのところが消えかけてるし、ちゃんと戻ってくるよね?サンジさん。というか、帰ってこないなんて事あり得ないし!私が許さない!w そして最後、プリンちゃんは一体何をするつもりなのか…。ああ気になるー!
★12 - コメント(0) - 2月2日

くじ引きで一等に当選し、異世界に飛ばされて10個の願いを叶える力をもらう。細かい決まり事などがやけに現実的。願い方によってはほぼ何でも叶うし、私だったら何を願うかなぁ。使いこなせなさそう。 夕月の最初の方の願いは自分の為に使う。やり過ぎ感が半端なくて笑えるけど、何でもありならやってしまう気持ちは理解できなくもないw 世界が広がり、人と会う事で多くの人の為に力を使い始めるが、その過程を見ていると重さと虚しさしか残らなくなった。どんな願いが叶っても結局は一時的なものでしかないのだなと思った。
★3 - コメント(0) - 2月2日

桔梗さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:斉藤洋 ジェニファー・A・ニールセン 鏑木蓮 白浜鴎 長沢樹 福田和代 辻村深月 志村有弘 香月美夜 夢枕獏
桔梗さんの著者グラフ

お気に入り(3人)


ログイン新規登録(無料)