草薙静流

草薙静流さんの2月の読書メーター
記録初日
2011年02月01日
経過日数
2246日
読んだ本
401冊(1日平均0.18冊)
読んだページ
62416ページ(1日平均27ページ)
感想/レビュー
399件(投稿率99.5%)
本棚
6棚
性別
URL / ブログ
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(399件)

我が地元の誇る松本山雅FCの参戦記念に購入。かなりのページ数を誇るだけあって内容は全てのチームについて詳細に書かれているだけじゃなくちょっとした出来事やサポーターとの交流まで色んな側面からJ2を書いているので飽きずに読めましたね。こういう本は読んでいて楽しいです。
- コメント(0) - 2013年2月20日

前巻の引きからどんな展開になるかと思っていましたが色んな意味で予想外の内容でしたね。京介の過去話を読むと本当に1巻の頃と比較して凄く面白かった。そしてラストでの壮絶な恋愛バトルがどんな結末を迎えるのかいよいよ最終刊が楽しみになってきましたよ。
★7 - コメント(0) - 2013年2月20日

作者が18禁ゲームのライターということもあり主人公がまんまエロゲの主人公ですねぇ。でも二枚目というよりもアクティブ三枚目なので読んでいて面白いのはグッド。個人的にはサービスシーンが欲しくなる作品ですね。
★3 - コメント(0) - 2013年2月20日

表紙からも判るようにこの巻の主役はベッキーでしたね、それ以上でもそれ以下でもなく。単なる年増キャラと思っていたらまさかここまで暴走させるとは想像できんわ!  伏線だった継の秘密すら浸食してしまったアラフォーの呪いが恐ろしすぎる…w
★7 - コメント(0) - 2013年2月20日

1巻と比べるとパロネタの使い方が進歩しているんですが新キャラとして登場した四天農が濃すぎてむしろ丁度いいくらいだった(笑) テンポの良さとキャラクターの面白さ、ギャグの軽快さが並外れて優れているのがよく判る作品ですね。しかし途中の切符先生の自虐ネタには不意を突かれてしまったわw
★7 - コメント(0) - 2013年2月20日

初見でしたがパロディネタの使い方が非常に斬新…というか「大丈夫なの?」というくらいギリギリっつーかまんま使ってくるから油断していると腹筋を持っていかれる(笑) それでいてちゃんと農業ネタを伏線を使いながら主題に持ってくるから流石といわざるを得ない。
★7 - コメント(0) - 2013年2月20日

秀と栗子の話とか修学旅行話よりも3巻に続いて進乃介と琴音の話がとても良かった。このカップルは本当に良いなぁ。
★2 - コメント(0) - 2013年1月30日

既に花ゆめ本誌を買わなくなって久しいけどまだ連載が続いているのを知って慌てて買いました(笑) 確か連載時にギリギリ読んでいた進乃介に彼女が出来る話は好きですね。すれ違いながらも本質では理解し合っていた三代と琴音の結末は切ないなぁ…あと竜次の名言である「俺は正直者をバカにする奴が嫌いだね」という台詞はとても共感出来る。
★1 - コメント(0) - 2013年1月30日

草薙静流さんの感想・レビュー
ログイン新規登録(無料)