まゆっち

まゆっちさんの1月の読書メーター
記録初日
2011年01月02日
経過日数
2250日
読んだ本
2296冊(1日平均0.92冊)
読んだページ
664006ページ(1日平均263ページ)
感想/レビュー
1179件(投稿率51.4%)
本棚
12棚
性別
年齢
35歳
職業
販売系
自己紹介
読メ7年目です。
目標は大きく積読ゼロ!
読メを通してたくさんの素晴らしい本や感想に触れて、更に世界を広げていけたら、と思います。
読まず嫌いはせず、いろいろな本を読みたいと思ってます。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1179件)

直木賞候補作。恩田作品はミステリもいいけど青春ものも面白い。分厚さをものともせず一気に読んでしまった。音楽は詳しくないけど、音楽を通して成長していく三人の姿が素晴らしかった。一般人としては奏さんがいい味出してた気がします。そしてクラシック、聴きたくなりました。直木賞、取ってほしいなあ。
★37 - コメント(0) - 1月14日

一生懸命じょぶとほーむを手に入れてヴィクトリカを守ろうとする一弥がかわいい。ヴィクトリカがたまーに言うかわいい言葉は全然聞いていないし。序盤は全然事件の話がなかったけれど、後半一気に解決してテンポの良さにわくわくさせられました。次巻から本格的に探偵社のおはなしが始まりそうですね。楽しみです!!
★10 - コメント(0) - 1月11日

扉絵からして闘いの合間のバカンス編?と思いきや、しっかり闘いのお話でした。個人的には先輩カップルたちがほほえましかったなー。お互いを思いやる感じとか?まだまだ闘いからは離れられなそうですね。
★5 - コメント(0) - 1月11日

階段島でさまざまな事件があったころの現実世界のおはなし。なんかふわっとした、何が言いたいかわからない無限ループのような文体が苦手なようで癖になる。結局話は進んだのか、とどまっているのか。恋というひとことで表せないけれど、やっぱり七草と真辺由宇はお互いに特別な存在なんだな、と改めて感じました。
★13 - コメント(0) - 1月11日

優しい人やまっすぐな人、少しだけ逃げたい人。いろんな人たちが自分の思いのままに生きていました。前作から間が空いたので、作品に入り込むのに時間がかかりましたが、空気感が好きだと改めて思いました。
★7 - コメント(0) - 1月9日

ベルくんの孤独な戦いとそれを支えるファミリアのおはなし。前回の終わり方が悲しかっただけに、気になっていた続きが読めてよかったです。難しいこの問題にも一区切りついて、次はまた新しい展開が待っていそう。暗躍していた方には残念な結末だったと思いますが、まっとうな終わり方でよかったです。次回はまたコメディ展開も出てくるといいな、と思います。
★5 - コメント(0) - 1月7日

慧ちゃんの鹿乃への想いに対するとまどいと、鹿乃のまっすぐな思いが行ったりきたりする中、いつもの着物のおはなしが繰り広げられました。1話目がよかったかな。救いがあるラストで。思わせぶりな終わり方でしたが、次巻慧ちゃんが想いを閉じ込めて拒絶してしまうんじゃないかと不安です。
★16 - コメント(4) - 1月7日

占いだけでなく、考え方が納得できる感じでよかったです。恋愛に限らず、いい縁をつかむことは大切だと思うので、ちょいちょい読み返してみたいです。
★6 - コメント(0) - 1月7日

まゆっちさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:21冊 読んだページ数:6577ページ ナイス数:253ナイス ★1月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★5 - コメント(0) - 2月6日 7時15分

著者グラフ

最近読んだ著者:渡辺健介 大黒尚人 古野まほろ アサイ 堀江宏樹,滝乃みわこ 飛鳥井千砂 塩田武士 柴崎友香 望月麻衣 新城カズマ
まゆっちさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)