読書メーターあなたの読書量を記録・管理

【広島】〜ひとときの宮島星空旅行プレイベント〜東浩紀『ゲンロン0観光客の哲学』読書会

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう

イベント詳細

ひとときの宮島星空旅行のプレイベント第2弾!!東浩紀の今年のベストセラー『ゲンロン0 観光客の哲学』をテーマに読書会を行います!


ひとときの宮島星空旅行に東浩紀来たる!!
2018年1月27日(土)第1部に東浩紀がゲスト出演!
『観光から考える記憶とつながり』と題して講演をしていただきます。


日時:2017年11月25日(土)14時〜16時
場所:ホテルセンチュリー21広島(予定)
定員:10名
参加費:無料
持参物:『ゲンロン0 観光客の哲学』があるともっと楽しめます
主催:ひとときの宮島星空旅行実行委員会


『ゲンロン0 観光客の哲学』はこれからの世界を生きてゆくための新たな人間像・社会像・国家像を“観光客”をテーマにわかりやすく論じてる名作です。『ゲンロン0 観光客の哲学』を題材に感想などを語り合い、このイベントが持つ“観光客”との接点に迫りたいと思います。


東浩紀
1971年東京生まれ。批評家、作家。株式会社ゲンロン代表。同社発行『ゲンロン』編集長。
東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。93年に批評家としてデビュー、東京工業大学特任教授、早稲田大学教授など歴任のうえ現職。著書に『存在論的、郵便的』(新潮社、サントリー学芸賞 思想・歴史部門)『動物化するポストモダン』(講談社現代新書)『ゲーム的リアリズムの誕生』(講談社現代新書)『クォンタム・ファミリーズ』(新潮社、第23回三島由紀夫賞『一般意志2.0』(講談社)『弱いつながり』(幻冬舎、紀伊国屋じんぶん大賞2015)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(ゲンロン)など多数。

コメント

データの取得中にエラーが発生しました
コメントがありません
新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading
Loding meterchan