読書メーターあなたの読書量を記録・管理

献本の詳細

 
【当選者の発表】

伊之助さんアヅマさん衣鞠さん樹里さんぷくさんsato45さん調布ヶ丘ダンスダンスレボリューションさんびびんさんgomaさんmiohahaさん、以上の10名です! おめでとうございます!

2018年5月12日に映画が公開される柚月裕子さんのベストセラー小説『孤狼の血 (角川文庫)』を、抽選で10名様にプレゼントいたします。
 
映画『孤狼の血』完成披露試写会プレゼントキャンペーンも同時に実施中♪
こちらも合わせてぜひチェックしてみてください!
応募はこちらから
 
 

作品紹介

 
昭和63年、広島県呉原市。かつて造船業で賑わったこの地方都市に、若手刑事・日岡秀一が赴任してくる。
彼が配属されたのは、呉原東署捜査二課・暴力団係。直属の上司にあたる大上章吾は、数々の手柄をあげてきた凄腕のマル暴刑事だが、外見や言動はヤクザそのもの。
挨拶に訪れた日岡を「二課のけじめはヤクザと同じよ」と説教して、戸惑わせる。目下二課が追っているのは、金融業者社員の失踪事件だ。事件には新興ヤクザ組織・加古村組が関係しているらしい。
加古村組と対立する団体・尾谷組と太いパイプをもつ大上は、この事件を糸口に加古村組を徹追い詰めようと画策するが、事態は思わぬ展開を見せ、両組織の抗争へとつながってしまう。
正義のためには法を破ることもいとわない悪徳刑事・大上は、事態をどう収拾するのか。そして日岡のとった行動とは? 
警察小説×『仁義なき戦い』とも称された、血湧き肉躍る迫真の長編ミステリー。
 
 

作品レビュー

役所広司主演映画『孤狼の血』原作。正義のためには手段を選ばない悪徳刑事が、今年のエンタメ界を席巻する!(ダ・ヴィンチ ニュース)
 
 

献本の応募要項

 
プレゼントの内容:
孤狼の血 (角川文庫)』(著者:柚月裕子)を10名様にプレゼント
応募期間】3月12日(月)12:00~3月19日(月)12:00まで
主催者】読書メーター運営事務局
当選者への連絡日】当選結果発表の連絡は3月20日(火)以降になります。
賞品発送日】発送は発売日 3月21日(水)以降になります。
 
応募条件:
・読書メーターのアカウントを保有している方
・日本国内に在住の方
・読書メーター、又は、連携するTwitter/Facebookで応募する旨をつぶやくこと
(つぶやきは応募することで自動で発信されます)
 
*次回の予告や当選者決定日など、献本の情報は
読書メーター運営事務局のアカウントで随時お知らせしています。
お気に入り登録はこちら

当選者に関しまして

たくさんのご応募ありがとうございました!

当選者の方には読書メーター運営事務局のアカウントよりメッセージでお知らせします。当選の連絡を受け取った方は、メッセージに記載されている方法で送付先等のご連絡をお願いいたします。

献本に応募する
無料

献本応募規約にご同意いただいた上で、読書メーター、Twitter、Facebookにつぶやくことで献本に応募することができます。 献本応募規約をご確認の上、ご同意いただける場合、応募ボタンよりご応募ください。

献本応募規約

  • 献本プレゼントの募集は終了しました
  • ※Twitter、Facebookで応募するには設定ページにて連携が必要になります。

献本に関しまして

応募は全て無料です。 抽選の結果については読書メーター運営事務局のアカウントより当選者にのみ、メッセージにてご連絡させていただきます。