読書メーターあなたの読書量を記録・管理

かぜやまごろろ
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが{{{ resource.header_tag }}}
ネタバレ

Loading
{{ comment_length.max }}文字
Loading
全{{ collection.metadata.count }}件中 {{ pageFirstIndex }} - {{ pageLastIndex }} 件を表示

かぜやまごろろ
さんの最近の感想・レビュー

灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない (オーバーラップ文庫)

灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない (オーバーラップ文庫)

十文字青
いやいやいやいや、これはどうかと。不穏感はありましたけど。予告ではなんとかなっ…続きを読む
この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この仮面の悪魔に相談を! (角川スニーカー文庫)

この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この仮面の悪魔に相談を! (角川スニーカー文庫)

暁 なつめ
バニルさんが主人公の話かあ、と思いずっと積んでいましたが意外に面白かったです、…続きを読む
弱キャラ友崎くん Lv.3 (ガガガ文庫)

弱キャラ友崎くん Lv.3 (ガガガ文庫)

屋久 ユウキ
菊池さん回、というほど菊池さん回でも無かったですけど、菊池さんが良すぎ。でもす…続きを読む
妹さえいればいい。 6 (ガガガ文庫)

妹さえいればいい。 6 (ガガガ文庫)

平坂 読
あれ、妹いなくてもいいよね、これ。とか。続きを読む
近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係2 (ファミ通文庫)

近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係2 (ファミ通文庫)

久遠 侑
レジに持っていったときに一瞬ノベルズでも間違って買ってしまったかと思いましたが…続きを読む
小説 スイートプリキュア♪ (講談社キャラクター文庫)

小説 スイートプリキュア♪ (講談社キャラクター文庫)

大野 敏哉
ちょっとピーちゃんの扱いが雑な気もしたが最後はまさにスイートプリキュア。続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011年01月10日(2303日経過)
記録初日
2011年01月01日(2312日経過)
読んだ本
1964冊(1日平均0.85冊)
読んだページ
580337ページ(1日平均251ページ)
感想・レビュー
612件(投稿率31.2%)
本棚
18棚
性別
自己紹介

メーターはたぶんライトノベル専用。
小学生のころ赤川次郎。
中学生のころグインサーガとかドラゴンランス。
高校から大学のころスレイヤーズやフォーチュンクエスト。
大学卒業で小説も卒業。
でもなぜか、
アラフォー近くになってライトノベルに目覚める。あれ?
----------------------------------------
去年は217冊と、だんだん読む数は減ってます。今年はこれまでの3ヶ月で50冊なので同程度になりますかね。まあ100ページ読むのに1時間かかるのに480冊読んだ2年目が異常だったということなんですけど。なんだかんだで下記からずっと言っている仕分けはまだ手を付けられず。でも棚には入らず床にダンボール詰めになってる始末なので本当にどうにかしないと。そういやこのプロフィール欄ってどの程度までスペースがあるのだろう?そのうちブログにでも移すかな。(2014.4.1)

完全に棚やタンスのスペースもなくなり押入れに平積み状態担っている始末。それほど体積のあるわけでもない漫画やDVDを更に削れば100冊分くらいはスペース出来そうではあるのですが焼け石に水ですね。現時点でのラノベ既読1300冊弱、未読400冊弱にも手を付けないと始まらないかも。未完結決定のシリーズや絶対に再読しないであろう完結シリーズあたりは”仕分け”せざるを得ないかな……。(2013.9.17)

ラノベ読み始めて3年超えて4年目に。再読も含めてですが、1年目346冊、2年目480冊、3年目289冊。アクセス出来る置きスペースはあと200冊分くらいしかなくなってしまった。そろそろ”仕分け”を考えないといけないかも。でも1冊単位ではかさばるものでないのでなんとなく捨てたり売ったりする気になれないんですよね……。(2013.2.12)

ようやく、登録初日より前に読んだぶんを読書日不明として、全部登録完了。結果、1000冊に達してますねえ……。初めて”ラノベ”を手に取ったのが、2010年の2月頃、かしまし、けんぷファー①、俺妹①だったことを考えると、ずいぶん遠いところまで。現在、直近モノで100冊、凍結モノで300冊ほど積んであるので、これをどう消化していくか。置く場所もなくなりつつあるのでそろそろ再読の可能性のないものは”仕分け”することを考えないといかないかも。(2012.7.29)