読書メーターあなたの読書量を記録・管理

夜間飛行
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading

夜間飛行
さんの最近の感想・レビュー

ゆる視えっ!  オバケっぽいものに遭いました。 (タツミコミックス)

ゆる視えっ! オバケっぽいものに遭いました。 (タツミコミックス)

壷野 なか
著者は、偉い坊さんからこの子は視える子だと言われるまで、自分が異常ではないかと…続きを読む
蛭子能収のゆるゆる人生相談

蛭子能収のゆるゆる人生相談

蛭子 能収
《お金をもらえるなら何でも我慢すべき》…成る程そう考えた方が精神衛生上ラクかも…続きを読む
フランス革命の社会史 (世界史リブレット)

フランス革命の社会史 (世界史リブレット)

松浦 義弘
L・ハント『フランス革命の政治文化』のおさらいとして読んだが、改めてこの革命の…続きを読む
保守主義とは何か - 反フランス革命から現代日本まで (中公新書)

保守主義とは何か - 反フランス革命から現代日本まで (中公新書)

宇野 重規
バークが、《過去に範を求めず未来へ跳躍》しようとしたフランス革命を自己蔑視と呼…続きを読む
フランス革命の政治文化 (テオリア叢書)

フランス革命の政治文化 (テオリア叢書)

リン・ハント
革命の象徴ヘラクレスはやがて労働服になり、棍棒を持ち王を食らう人民像となった。…続きを読む
[新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語りき

[新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語りき

エドマンド バーク
英国は二つの革命を経て王政を保った。フランス革命のような過去の全否定がいかに危…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/10/31(2574日経過)
記録初日
2012/10/01(2604日経過)
読んだ本
830冊(1日平均0.32冊)
読んだページ
241788ページ(1日平均92ページ)
感想・レビュー
830件(投稿率100.0%)
本棚
35棚
性別
年齢
56歳
自己紹介

こんにちは、夜間飛行と申します。
夜見る夢、を読書のテーマにしています。
サン・テグジュペリの「夜間飛行」では、分厚い雲に覆われた地上と交信を続け、やがて罠と知りつつ上昇し、「冷たい宝石のあいだを、限りなく富める者になりながら、死を宣告されてさまよう」飛行機乗りの孤独が描かれています。
私の夜間飛行は気球に乗った気ままな旅ですから、あっちにふらふら、こっちにふらふら、風にまかせて飛んでいきます。
昼の光線の中で出会った本は、夢の世界では夜空の星となって現れます。
「冷たい宝石」ではなく、赤や黄や青にまたたく星たちとおしゃべりをしながら夜間飛行を続ける。
こんな気ままな夜間飛行でも、雲に飲まれたり、雷に打たれたりとピンチはあります。
しかし、飛行機とちがって気球はしぶといですから、
何があっても、風さえあればどこかに飛んでいきます。
ところで、目的地は?
サンテグジュペリの「夜間飛行」とはちがって、私の場合、目的地はこの世界のどこかにあって、今はまだわからないのです。
わからないのがむしろ好都合で、途中の寄り道や、いろんな紆余曲折を楽しもうと思っています。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう