読書メーターあなたの読書量を記録・管理

ココアにんにく
さんの感想・レビュー

新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loading
Loading

ココアにんにく
さんの最近の感想・レビュー

国土が日本人の謎を解く

国土が日本人の謎を解く

大石久和
国土について日頃考る事はなかった。災害の数は漠然と他国より多いと思っていた。具…続きを読む
一生お金に困らない人 死ぬまでお金に困る人

一生お金に困らない人 死ぬまでお金に困る人

中嶋よしふみ
興味が掻き立てられる内容でした。著者の料理好きの話は3000円居酒屋など大共感…続きを読む
タカラジェンヌの美の秘密、教えます 宝塚式「品格」レッスン

タカラジェンヌの美の秘密、教えます 宝塚式「品格」レッスン

初嶺 麿代
あの美しい姿勢と歩き方を知りたいという動機で読んだ。chapter3の基本の立…続きを読む
日本人の宝

日本人の宝

竹田 恒泰,塩沼 亮潤
7年前文庫版で初めて読んだ時は塩沼さんの大峯千日回峰行を知って著作を読み漁って…続きを読む
たそがれ御堂筋 バー堂島(2) (ハルキ文庫)

たそがれ御堂筋 バー堂島(2) (ハルキ文庫)

吉村喜彦
第2弾もコテコテですね。前作を読んでから久しぶりに堂島を歩きました(アバンザの…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015/07/17(2016日経過)
記録初日
2006/01/01(5500日経過)
読んだ本
4686冊(1日平均0.85冊)
読んだページ
985764ページ(1日平均179ページ)
感想・レビュー
3424件(投稿率73.1%)
本棚
7棚
性別
現住所
兵庫県
自己紹介

【2020年を振り返って】
2020年はコロナ禍で時間の使い方が大きく変わりました。
読書時間が増えたのは嬉しい。今まで読み辛かった科学系など分厚い邦訳本も集中して読む時間が増えた。結果、内容を掴むコツが分かりだして読書スピードが上がった。色んな知識を得やすくなった反面その知識をどのようにアウトプットするかという課題が見えてきた。

じっくり読みたい小説も例年より遥かに多く読めたので嬉しい。ここ数年の小説を読む頻度は週に1冊(年間52冊)に設定。今年はなんと70冊+kindle短編小説数話も読んでいた。おかげで初読で好きになった作家さんやシリーズが増えた。読みたい本が尽きない現象が加速した。

【2021年の抱負】
①小説をたくさん読みたい
毎週1冊で年間52冊がここ数年の目安です

②興味の沸いた分野の実用書もたくさん読みたい
読んだ本の知識の定着のためにもアウトプットが必要
読メの感想がアウトプットにはいい機会
感想を書くのが苦手で億劫で文字制限もあるけど
「なるべく感想を書くぞ!計画」を今年も力弱く実行中!

③書店に行く機会を増やしたい
書店にいると時間があっという間に過ぎている
思わぬ本との出会いも書店ならでは
コロナ禍で昨年はあまり行けなかった書店、今年は行ける状況を期待

【読書メーターの使い方】
ずっと読書冊数の管理が主目的で活用していました
書店でも使えるスマホの読メアプリを活用してハッと気づきました
「未読・再読」の確認ができる便利さを
おかげで重複買いが減りました
「読書」の概念になかったレシピ本や雑誌なども最近は登録して「重複買い防止」の範囲を広げています

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう