読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年4月の読書メーターまとめ

カタヤマタケシ
読んだ本
6
読んだページ
1814ページ
感想・レビュー
6
ナイス
60ナイス

2022年4月に読んだ本
6

2022年4月のお気に入り登録
1

  • タナカ・D

2022年4月のお気に入られ登録
2

  • タナカ・D
  • 愛の伝道師カロン@人が見てなくても、しっかり善行を積みますよっ

2022年4月にナイスが最も多かった感想・レビュー

カタヤマタケシ
日刊スポーツで中日の若手番記者だった著者が、年度ごとに特定の選手や関係者にスポットをあて、さまざまな目から落合監督を掘り下げたノンフィクションです。良くも悪くもオレ流と称された落合監督の姿勢。監督にとっては当たり前でも、周りには理解されにくい、孤高の存在が、年密な取材によって明らかになっていきます。監督最終年となる2011年は、監督の想いと選手の自立が理想的な形で重なり、映画メジャーリーグのさらに上をいくストーリーで、ぐっと盛り上がります。
が「ナイス!」と言っています。

2022年4月の感想・レビュー一覧
6

カタヤマタケシ
カルフォルニアからパリにホームステイし、フランスのマダムに学んだ人生の教訓について書かれた本です。当然、それぞれの国や地域で文化があり、なんとなく欧米として同じような感覚でいた自分を恥ずかしく感じます。本書に登場するマダム・シックは、まさに上流マダムといった感じで、過剰な演出は避けながらも、美的感覚を忘れない、上品かつスマートな生き方です。同じようにはできなくとも、品位は大事にしていきたいです。
が「ナイス!」と言っています。
カタヤマタケシ
みうらじゅん氏の仏教論。サブカルチャーの祖のようなみうら氏のルーツが仏像であり、そこから中高と仏教校で学ぶというぶれのなさはさすがです。その中高時代も含め、それぞれのエピソードもおもしろく、さらに仏教の解釈にも触れることができます。無我については、自分なくしと説かれています。憧れやなりたいでその人を必死に真似る時に無となり、真似できないところがコンプレックスであり、個性ということです。他にも辛い時こそ、そこがいいんじゃない!南無阿弥陀仏は唱えなくても、この一言で救われることがありそうです。
が「ナイス!」と言っています。
カタヤマタケシ
北海道の町工場がロケットを飛ばす。できる可能性を探り、夢を実現させる、その体験が本になっています。どうせ無理と決めつけられて何度も理不尽な思いをしたことが語られています。夢をつかむポイントは2つ、夢を実現させた人の話しを聞く、弱みを補える関係を築くということです。優しい語り口で語られていますが、ワンマン社長だった時期もあったようです。社長の経験から成功体験することにより人は優しくなれるということです。可能性を信じる、とても大切なことが学べます。
が「ナイス!」と言っています。
カタヤマタケシ
日刊スポーツで中日の若手番記者だった著者が、年度ごとに特定の選手や関係者にスポットをあて、さまざまな目から落合監督を掘り下げたノンフィクションです。良くも悪くもオレ流と称された落合監督の姿勢。監督にとっては当たり前でも、周りには理解されにくい、孤高の存在が、年密な取材によって明らかになっていきます。監督最終年となる2011年は、監督の想いと選手の自立が理想的な形で重なり、映画メジャーリーグのさらに上をいくストーリーで、ぐっと盛り上がります。
が「ナイス!」と言っています。
カタヤマタケシ
インド、中国、日本。仏教と諸子百家の思想や歴史が非常にわかりやすく書かれています。無知から始まり、先人を反論しながら積み上がっていく西洋哲学と先に真理を悟り、後の人が解釈を加えていくピラミッド型の東洋哲学の対比など、ひとつひとつの解説が例えを用いて丁寧に書かれているので、素人に優しいです。体験を重視した東洋思想、そのために用いられた方便。悟りの先や念仏を唱える効果など、普通に説明されても理解できそうにないことが、イメージできるのも、この本ならではと思います。
が「ナイス!」と言っています。
カタヤマタケシ
ソクラテスからシェークスピア、フロイト、ニーチェ、スピノザと彼らの哲学より、かなり真面目に笑いを説いています。古事記の天照大神の話しも出てきますが、太古の時代から変わることのないコミュニケーションツールなのだと思います。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2019/08/24(998日経過)
記録初日
2019/05/05(1109日経過)
読んだ本
357冊(1日平均0.32冊)
読んだページ
96020ページ(1日平均86ページ)
感想・レビュー
350件(投稿率98.0%)
本棚
1棚
年齢
48歳
血液型
A型
職業
IT関係
外部サイト
自己紹介

▪️読書の目的
・仕事に役立つ知識を身につけるため
・チームを動かす力を学ぶため
・これから自分に何ができるか
ビジネス書を中心に、幅広いジャンルの本を読んでいきたいです。
月15冊を目標に、読了後は、このアプリを使って感想をあげていきます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう