読書メーターあなたの読書量を記録・管理

1月の読書メーターまとめ

山のトンネル
読んだ本
5
読んだページ
1424ページ
感想・レビュー
5
ナイス
100ナイス

1月に読んだ本
5

1月のお気に入り登録
33

  • guncrazy25
  • 虎の子
  • 雀
  • ゆう
  • highsax @ シンガポール
  • 伊野シカ
  • ester
  • やすにぃ
  • KenYa
  • あまね
  • hase45
  • mkt
  • ほにょこ
  • yooou
  • Akio  Kudo
  • Fondsaule
  • AKI
  • けん
  • まろすけ
  • こぶた
  • まぶだむ
  • Taku Kawaguchi
  • hide
  • モッチャン
  • うーさん
  • まさお
  • 鮒ひと箸
  • おおさき
  • marukuso
  • 緑虫
  • 藤宮はな
  • 毒モナカジャンボ
  • Haruka  Nakagawa

1月のお気に入られ登録
9

  • イノベーター
  • まぶだむ
  • mkt
  • yooou
  • Fondsaule
  • まろすけ
  • hiro
  • 1959のコールマン
  • marukuso

1月のトップ感想・レビュー!

山のトンネル
p320〜読了。前半未読。エピローグ「自分に何を問うか?」において、著者は誰しも自分自身の「要の問い」を持っていると語る。この「要の問い」を意識しているか、していないかはその人次第である。しかし、私は人生に意味を見出している人は、この問いを意識し、修正を加え続けているのではないかと考える。先日、『コンセプトのつくりかた』を読んだが、コンセプトの運用においては、コンセプトそのものを問うことの大切さが終章あたりに記載されていた。要の問いは、自身のコンセプトを問うことと言い換えることもできるのではないだろうか?
が「ナイス!」と言っています。

1月のトップつぶやき!

山のトンネル

原著のタイトル面白いな『Emotional Success - The Power of Gratitude, Compassion, and Pride -』 感謝?思いやり?そして誇り?気になる〜🤔 特に、Prideって何だ?どう寄与する? 『ハイキュー』のセリフに「プライド以外に何がいるんだ!」があったのを思い出すな。 【気づき】 洋書の翻訳版は、原著タイトルの意味とかを考えてみると本への関心が増す。 【問い】 ・原著のタイトルの意味とは? ・なぜ、翻訳版のタイトルはこれなのか?

山のトンネル
2021/01/22 23:12

【実行】①原著のタイトルを考察してみる。②他の本で学んだことと関連付けてみる。③翻訳版のタイトルをリタイトルしてみる。

が「ナイス!」と言っています。

1月の感想・レビュー一覧
5

山のトンネル
★目的と期限を設定したセルフ・プロジェクト化。その上で、客観的な進捗率の確認、自分の主観的な満足度の評価をする。朝会メンバーを募って、2人1組のバディとしてそれぞれ取り組む。【問い】自分自身の進捗管理はどのようにすればうまくいくのか?期限をどのように設けるとコミット量が増すのだろうか?先進的な企業で働く人は、自分のタスクの進捗とどう向き合っているのだろうか?
が「ナイス!」と言っています。
山のトンネル
p320〜読了。前半未読。エピローグ「自分に何を問うか?」において、著者は誰しも自分自身の「要の問い」を持っていると語る。この「要の問い」を意識しているか、していないかはその人次第である。しかし、私は人生に意味を見出している人は、この問いを意識し、修正を加え続けているのではないかと考える。先日、『コンセプトのつくりかた』を読んだが、コンセプトの運用においては、コンセプトそのものを問うことの大切さが終章あたりに記載されていた。要の問いは、自身のコンセプトを問うことと言い換えることもできるのではないだろうか?
が「ナイス!」と言っています。
山のトンネル
★★コンセプトをビジョンの集合体5割、アイテムの集合体5割で表現するのが新鮮。第2章の「コンセプトのつくりかた」そのものよりも、第3章の「コンセプトの捉え方・運用の仕方」の方が、現時点の自分にはためになった。数字的な目標を問うだけでなく、コンセプトそのものを問うことを心がけたい。キーワード:戦略、自己一致ゴール、コンセプトゴール、具体と抽象、試行回数、修正、ストーリー
が「ナイス!」と言っています。
山のトンネル
★【図書館本】気になった文具は4つ。①日付スタンプ、②時計スタンプ、③ナンバリングスタンプ、④レゴブロックのペン立て。文具は自分がお気に入りのものを、自分なりに工夫して使うことで楽しさが増すのかなと感じた。特に、レゴブロックでペン立てを作成するという発想が、ユーモアに富んでいて面白いと思った。【問い】自分が普段使用している文具をアップデートするために、新しい使い方を見出そうとしているか?
が「ナイス!」と言っています。
山のトンネル
p162「食べ物と季節」の項目が面白かった。人間の消化・吸収のメカニズムが季節ごとに移ろうという考え方が新鮮。言われると当たり前かもしれないが、健康に気を使うのであれば、季節性も大事な要素だと感じた。アーユルヴェーダを西洋医学・科学的な見方で読み込むと疑問点が多々残る。そのため、アーユルヴェーダは西洋医学と切り離して、「アーユルヴェーダ」として読むことでその考えから新たな発見が得られるのではないだろうか。【問い】自己治癒の概念は多くの人にとって受け入れられるものなのか?
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2019/11/07(477日経過)
記録初日
2018/08/17(924日経過)
読んだ本
143冊(1日平均0.15冊)
読んだページ
37879ページ(1日平均40ページ)
感想・レビュー
133件(投稿率93.0%)
本棚
44棚
自己紹介

読書メーターで本の記録を始めて1年。本を1日1冊読む計算で、「約3年分の量の読みたい本」を見つけてしまった。

本の重要度
0:ほかの本を読む時間にするかな
★:気づきが1つ(30分程度で読める本)
★★:気づきがいくつか(一読できる本)
★★★:繰り返し読むような本(哲学/科学書/ノンフィクション)
★★★★:記憶に定着させたい本
※あくまでも読書した時期の自分の評価

尊敬する人
レオナルド・ダ・ヴィンチ(好奇心、観察眼)/ヘンリー・ソロー(芸術的思想)/ベンジャミン・フランクリン(自制心)/アラン(行動)/ナポレオン(読書)

影響を受けた人
セネカ(時間)/ニーチェ(人生観)/孫氏(戦略)/坂本龍馬(選択肢)/老子/ゲーテ(言葉)/ソクラテス(無知の知)/デカルト(懐疑、考え続けること)/スティーブン・キング(書くこと)/ショーペン・ハウエル(読書)/エーリッヒ・フロム(愛)/カント(思考/世界観認識)

知りたい人と本
渋沢栄一『論語と算盤』/吉田松陰/アリストテレス『ニコスマコス倫理学』/マルクス・アウレリウス『自省録』

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう