読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

ほうじ茶子
読んだ本
64
読んだページ
10859ページ
感想・レビュー
53
ナイス
187ナイス

3月に読んだ本
64

3月のお気に入り登録
1

  • 章敬 🎬『緋色の弾丸』100億射程圏内🎯25億↑

3月のトップ感想・レビュー!

ほうじ茶子
ネタバレ題名に偽りなし〜心の声だだ漏れのサラリーマンBL。両片思いの西田くんと野崎課長。相手に気を遣いすぎて「好き」っていえないけど、セフレに。鈍感なのかなんなのかわかんないけど、はあぁ、かわいいふたりとも。続くのね〜嬉しい。
が「ナイス!」と言っています。

3月のトップつぶやき!

ほうじ茶子

【読書メーターの本のプレゼントに応募しました】カクヨムコン〈恋愛部門〉受賞作!砂村かいりの『アパートたまゆら』を10名様に。応募受付は4月1日(木)の正午まで。応募はこちらから→ https://bookmeter.com/giftbooks/379?track=share

が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
53

ほうじ茶子
ネタバレ広島篇、最終章。まだ固まらないセメントのような子どもの心のこと。犯人のことを思うとなんだか切ない。そして、思いがけない親からのプレゼントには私も涙。 続いて雨の日に偶然出会った人との話。(三好達治!) 転んで入院することになったところでも事件?(「自省録」!)最後にライカというきれいな人の登場。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ流されて広島篇の続き。本筋より整くんのおしゃべりが気になる。自分の絵が下手だと思う時が伸びしろだ、とか、アメリカでお父さんたちを集めてした実験のこと、とか、運動神経は母親の遺伝とか。そして、遺産相続での親たちの事故の犯人。次巻、真相解明へ
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
知ってる詩がいくつかあって読むの初めてじゃないかも。「蛙の死」は間違えて中原中也とおぼえていた。 「私の詩の読者にのぞむ所は(中略)内部の核心である感情そのもの感触してもらいたい」と荻原朔太郎はいう。 それを思うと、ざっくりだけど、悲しみ、寂しさ、孤独にあふれている気がする。そしてそれが動力になってると思う。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレいい小説だった。そして、映画もよかった。 映画を観てから小説を読む。 この順番で、物語が補完される気がするので、 これからもそうしようと思う。 閉じられた狭いコミュニティで生きているのは、田舎も都会の階層社会も同じことなんだなぁと。 女同士の義理。 あるパーティーで華子の婚約者幸一郎とただならぬ雰囲気の美紀と知り合いになる相楽さんは、ふたりを引き合わせる。 幸一郎をはさんで知り合う美紀と華子。 この場面が好き。 華子が幸一郎と対等に話せてる場面が小説に描かれてよかった。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ引き続きかわいい〜ふたり。遊園地デートの風船の場面よろめきました。女装も平和田守ももっとみたいし、メンバーたちのキャラクターもいいので、2巻で終わりは勿体ないなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ榛馬のことが好きなのに会うとテンパって暴言吐いてしまってって、ほんとに出原かわいいな〜。烏ヶ丘の自主防犯組織の東と西のリーダー同士のラブコメ。呼んだら「どうした」って来てくれる榛馬、かっこいい!平和田守さんも好き!
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレいつもの街を違う方向からアプローチすると全く違った街に見える感覚、一つ筋を間違えて迷子になる感覚にひどく共感した。一つの現象には隠された「秘密の裏側」があると思う。それを見たりするのが詩人なのかな。「月に吠えらんねえ」から荻原朔太郎さんの書いたものに興味があり読んでみた。面白かった。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ題名に偽りなし〜心の声だだ漏れのサラリーマンBL。両片思いの西田くんと野崎課長。相手に気を遣いすぎて「好き」っていえないけど、セフレに。鈍感なのかなんなのかわかんないけど、はあぁ、かわいいふたりとも。続くのね〜嬉しい。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレすごいマンガに出会ってしまった。近代詩歌俳句の各作品から受けた印象をキャラクター化したという文壇上の有名人たちがわんさか出てくるマンガ。主に朔ちゃん(荻原朔太郎)が主人公で、師弟関係の白さん(北原白秋)と親友の犀さん(室生犀星)の3人の関係で話が展開。朔ちゃん白さんにめっちゃ手紙書いてたんですね。久しぶりに楽しくて興奮する!もっとしっかり理解を深めたい!巻末のすんごい量の参考文献一覧をちょっとずつ読んでいきたい。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ幸薄いビッチがもっさりした地味なサラリーマンを好きになってしまうお話。ずいぶん破綻してたけど、健気な恋に泣いてしまった。友だちのシゲちゃん、いい人。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレみせろ!やだ!の攻防戦が繰り広げるお話かと思ったら違った〜ちょっと残念…というのは、誠にわたしの勝手な感想なんだが、剣道部で武士のような国山くんなのに己れの欲望に弱すぎっ、そこが残念。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ親友の竜介くんに密かに想いを寄せてる春輝。女の子苦手な竜介くんに隣のクラスの伊藤さんが急接近。春輝は焦ってキスしたらなんと付き合うことに…というかわいい高校生BL。気合いいれてないとニヤけるとか、初デートで初めて手をつなぐとか、どんだけあっても良いよね〜
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレどのお話も面白い。3カップル短編集。生徒に人気なイケメン先生が地味で垢抜けない物理の先生をストーカーする(笑)表題作。パン屋さんをまるごと買った元ホストとパン屋の2階に下宿してた話は、最後のおまじないが読後じわじわくる。大きくなったらユウをお嫁さんにもらうと約束したいとこ同士の話は、ユウ父&兄ズよく考えたらそれでいいんか?とツッコミつつ、楽しく読了。どの話もストーリー展開のさせ方とかキメ台詞の使い方が好きです。他作品も読んでみたい!kindle unlimited
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ芹沢くんがどんどんカッコ良くなっていく〜ゲイということを言い出せない御門部長とちゃんとした告白してない芹沢くんのモンモンした心の内。どっちもモダモダしてて良いです。元ヨメ晴子さんの再婚のドレス選びとか、相変わらず仲良くて。きちんと告白してみんなハッピーでよい話でした〜大満足‼︎
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ晴子さんと別れることになって…芹沢くんが部長のことを!そして、部長は抱く方じゃなくて!そりゃ動揺しますね〜なんだかいい話になってきた。巻末の「レモンシャーベット」よかったです。そして出張どうなる〜
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ思ったよりギャグ多めで笑って読める〜純度99.9%ゲイだけど親の命令で結婚しなければいけなかった御門部長と天然新入社員芹沢くん。部長の芹沢くんへの妄想が… それでも部長は奥さんの晴子とも仲良くてね。どうなるんだ〜次の巻へ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ2巻は雨でしたね。原稿合宿でのバス停とか、台風接近で鯛代くんの家に泊まることになったりとか。ドキドキさせるところとププっと笑わせるところのバランスが絶妙。しないんかい‼︎最高です。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ面白いね〜鯛代くん。グイグイ行くのかと思ったら最後の一押しがなかったり、突然の接近にイヤーって好きな人飛ばしたり!人相悪くて怖がられてるけど、純粋でかわいい。ハンサムくんの登場で鯛代くんと蛯原センパイの仲が進展するのかな?漫研メンバーも個性的!
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
サラリーマン(家臣)とおぼっちゃん若様の主従関係BL。 おぼっちゃまが好きになった人のため男色の手ほどきを受けるお話。也光様が素直でとてもかわいらしい。さらっと読了。kindle unlimited
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ表紙の絵に惹かれて。嗚呼、大好きすぎる時代背景。静かで青い月の光に照らされているような…そんな世界観。華美でない小さい植物に彩られてるところも好き。 お話は、恩師の家に居候することになった駆け出し作家の慎太郎。そこには明朗快活な章吾という書生もいて…。ふたりが、ちょっとずつ心の距離を計りながら近づいていく感じがたまりませんでした。うっとり読了。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
誰もが聞いたことある文学作品をギャグ多めで紹介するコミックエッセイ世界文学篇。正直、日本の方が勢いありました。世界、おとなしめ。今回も楽しく読了。スタインベック読んでみたいなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ文豪を作品とともに紹介するコミックエッセイ。ギャグ多めなんで気負わす読めます。ほぼフンドシ姿の三島由紀夫とか、美少女抱き枕抱え込む川端康成とか、ちょっと大丈夫かなぁと心配したりして。そして、細雪の終わり方が気になってます。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ再読。バスジャックの後編。犯人そうそうこの人だった、と2回目も新鮮な驚き。読んだ気がしただけで本当は読んでなかったんかな?いやいや、広島へ行って事件に巻き込まれたのは知ってる!なんで広島?あー印象派展の次の巡回地だったんだ!とまたもやほぼ忘れてた。 広島へ向かう途中で謎を解いたり、ガロくんの推薦で遺産相続に巻き込まれたり、しっかりミステリしてます!整くん自身のことがサラッと書かれてて、再読で拾えた‼︎忘れんとこ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレいろいろカップル短編集。新社会人同居カップル梅ちゃんと楓太の話が好き。梅ちゃん、なんでも「おう」しか言わないのに、指輪用意してたのとかオトコマエ〜。番外編も!はあ〜乙女座り、かわいいです。もっと読みたい〜kindle unlimited
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
いろんなカップルいっぱい。最初の電車で恋する高校生のお話と、最後のモテモテくんがなかなか落ちない同級生にハマっていくお話がよかった。サラッと読了。線路になってる目次がかわいい。kindle unlimited
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ部下の結婚式に出席したら彼の同級生、志田を好きになっちゃった水原先輩。スーツ姿いっぱい大人のBL。でもセンパイ、2次会会場で気を許しすぎるのでは⁈大人なんでエッチな関係から恋の駆け引きへ。元カレとか元カノとか出てきて、誤解から「嘘つき」って。うぅ、かわいすぎる。誤解がとけるまでの過程、ニヤニヤしてました。ある意味、王道な展開だったのでは。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレよかった!めっちゃよかった。心の寛大な攻が大好きなんで大満足×2。見た目チャラだけど純真な唐竹と、見た目優等生だけど心にトラウマ抱えてる上影森(かみかげもり)の話。と、唐竹くんの親友、短髪黒髪!の和ヶ原(わがはら)と、上影森くんに執着して追ってきた道生(どうじょう)の話。道生の出現で不穏な空気に。最後までしつこく絡んできたけど和ヶ原が防いで解決!カッコいい。せっせと世話を焼いてた唐竹と愛され慣れしてない上影森にはぜひぜひ幸せになって欲しい。続きあれば読みたいです。kindle unlimited
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ一回読んだはずだけど、すっかり忘れてしまったので再読。ゴミ出しの話やメジャーリーガーと日本のアナウンサーの話とかハッとさせられる(2回目。前もハッとしたはず)性別が3つくらいあればいいのにとか、本編とは外れたところのウンチクや話が楽しい。殺人事件に巻き込まれる整(ととのう)くん、バスジャックに合う整(ととのう)くんの巻。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
イケメンぬいぐるみ警部の連作短編集。あとがきでも作者さんがおっしゃってるとおり、今回からは心の声がほとんどないので、ぬいぐるみ警部こと音無警部がさらにふわふわしててミステリアス。そして意外にも?ミステリーが本格派で、むむむ…なるほどと納得させられる。 読んでいくうちに登場人物がなじみになっていくので久しぶりにシリーズものも良いなぁ。kindle unlimited。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ題名がすごいけど、そこまでエロくない。宅急便配達のお仕事BL。派遣切りにあい宅急便配達で働くことになった恋ヶ谷くんと、彼をスカウトしたエロかっこいいハゼさんのお話。ハゼさんが仕事の時、厳しくて優しくて、えっちの時はエロくていじわるでってめっちゃ良くないですか‼︎ムチムチ筋肉でマンガなのにフェロモン出てますよ。それでまた職場の人たちが本当にいい人たちで‼︎ 良かったです。kindle unlimited
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ大学イチのイケメン逢見センパイはフリーなら誰とでも付き合うけど、条件があって…ちゃんと条件を守ろうとしてる楓くんが健気でめっちゃかわいい。(健気に弱い)あと、センパイの友だちたちが本当にいい人たちで‼︎ かわいかったです、ハイ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
映画を観て。原作とおりに映像化されてるとは!ただただ男子高校生の瀬戸と内海がしゃべってるだけなマンガ。いいよねー
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ三角さん取り合いの巻。ヒウラエリカの周辺のナゾが深まる。冷川さんもナゾだわ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ表題作は、天然ワンコ部下の大野とツンデレ美人上司の話。こっちよりも同時収録の男子高校生親友同士の話がいい!熱血漢の将太と健気なユキ。ユキが夏休みの終わりに転校するから期間限定恋人に。花火に浴衣、アオハルだよ〜からの展開が!とても丁寧に描かれていて、最後までステキなお話です。kindle unlimitedに大感謝。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
初々しい感じがこっちも照れる〜男子高校生BL。ちょっと天然でイケメン木下くんと優しい矢野くん。初めて感があふれててドキドキ。ちょっとえっちです。kindle unlimited。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
初の西澤保彦作品。ぬいぐるみ警部(!)に一目惚れしたので、初出の短編を含むこちらの短編集から。 キャラが立ってるのですごく読みやすく、意外な真相を導く推理も論理的に納得できる。のだけど、全体的にサラッとした印象でした。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
「君の愛は見えにくい」の瀬能と祈理のお話の続き表題作を含む短編集。表題作以外、高校生たちだわ!正統派?のきれいな絵でサラッと読了!
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
初めての九州男児さん。あーこんな感じなんですね!決して嫌いじゃない、ギャグマンガBLです。リスのチャッピーは最強ですね。kindle unlimitedありがたいです。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
やっぱりたらこさん好き。「コンクリート・ガーデン」「クロックダウン」「memento mori」「ドグラマグラ」の4編収録。「memento mori」(書き下ろし)以外、説明部分の理解が一度では難しい。だけど、なんといっても絵がかっこいい。黒髪短髪の男の人が特に。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ元教え子と先生BL。イケメンだらけの花屋さんが舞台「その棘〜」の中の一つの馴れ初め篇。読む順逆ですな。作者さんが変態シリーズとおっしゃってますが、ちょっぴり変態くらいかな。元教え子の蛍くんが執着心強めなくらいで、ド天然なウメハラ先生とでいいバランスなのではないでしょうか。先生のお名前!プロゲーマーの方からきてるんですね〜
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ヒーローがちゃんとヒーローしてる!そこが好き。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
うう、渋谷事変まだ続くのか…
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレカップルいっぱいBL短編集。1番初めの大学同級生のがいいな。健気受けな話やら初々しい感じで全体的にほのぼの。ほっとするよね。作家先生は京都にお住まいかな?木屋町とか四条とか出てきたので…
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ吉野のおかげで、だんだん人間らしくなっていく鬼道。こんな一心同体な関係って設定として最高なんだけど、先生よりも戦っている鬼道の方が現実的。未来の自分へ宛てた作文に何も書けない…悲しいかな、同じ方向を向いてないという。そんな時、イキガミの秘密が明かされるんですよ。驚きでした‼︎ 最後は流星群が素敵でした。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ国を護って戦う"イキガミ”の鬼道とそのドナーである教師、吉野の未来世界BL。ドナーの体液がイキガミの傷を治す唯一の薬…というなんとエッチな設定ですが、そんなにエッチではなく、むしろ精神的な結びつき重視なお話です。思い余って吉野を傷つけてしまった鬼道。誰よりも傷ついた顔している彼を見て、流血しながら吉野が『子どもなんだ』と気づいた、シーンが好きです。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレこの上下巻の表紙は、ほんとに素敵。内海の振り向いてもらえない辛さがひしひしと伝わってきて泣けた。ちょっとモヤっとするけど、お互いが許せるなら良かったのかな…わからんけど。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ内海と赤嶺。サラリーマン復讐もの?泣く気マンマンで読み始めたのですが…どっちにも共感し難く…なんであんなことやそんなことしてしまったんだ?赤嶺‼︎魔が差しすぎ。ただほんとに絵が、細部まで美しくうっとり。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ難しいお話だった。このお話、後々重要そうな人たちが次々と出てくる〜マキオの代までの話になって「ハルキ?だれ?」ますます混乱を極めれり。そこから結婚式〜は謎な展開なんだけど、結婚式自体の描かれ方はすごい好き!イッセーくん、何かに巻き込まれたよね〜 もう一つのお話は弓道部の熊乃井センパイとアーチェリー部のマイロくんの話。熊センパイ、ちゃんと学校行ってたんですね。そして、まだまだ続く感じですね〜楽しみ。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ斑目家の末っ子、愛美くんの学校の話。ここにきて重種とかって体がデカさなのか!とわかった。愛美くんの友だち、アカマタくんと幼馴染の稲荷木くんの恋。初々しくって階級違い?で悩んで、かわいいです。そして、もう1人の友だち、イッセーくんと金森先生の話〜は10巻へ続く…
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ国政とノリオ、試練だね〜。頑張れ、のりりん。しのぶさんとヴァルネラはただただ切ない。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレだんだんとただのBLではなくなってきてるよね。ヴァルネラの(水の生き物の)得体の知れない感じ.その表現がすごい!しのぶさんの体を触って、電気が走ってるってくだりがすごく好き。はあ〜重めな話が続くので、本筋のラブラブが恋しい。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
この6巻からメインの国政とノリオの話が動き出しそうな感じなんだけど…しのぶさんの過去の話へ…番外編もあり。
が「ナイス!」と言っています。
ほうじ茶子
ネタバレ3巻でカップルになった大将さん(ハブ)とシマさん(マングース)に子どもが生まれました〜と妊娠・出産も描かれるBLなんですね。ほう。で、今回メインはシマさんの男出産仲間の灰頭さんとセスのお話。すごくロマンチックで切ない話〜ちょっとハーレクインな…(セスさんアラブの一族の当主だし)…いいんだよね、好きですこのお話。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2020/03/05(416日経過)
記録初日
2021/01/04(111日経過)
読んだ本
211冊(1日平均1.90冊)
読んだページ
33957ページ(1日平均305ページ)
感想・レビュー
163件(投稿率77.3%)
本棚
3棚
性別
職業
事務系
現住所
京都府
外部サイト
自己紹介

はじめましてほうじ茶子です。
読んではどんどん忘れるので忘備録として、また物語のオヘソを掴む練習として感想を残していこうと始めました。

興味の向くままに読みます。
特にマンガが好きなのでマンガが多めです。
2020年おそるおそる開いてみたBLにハマった新参者です。
(昭和の終わり「J」なる雑誌を
ちょっとだけ読んでいたふんわりした記憶が…
「黄昏詞華館」が好きでした)

「ナイス!」ありがとうございます♪
気楽にどうぞよろしくおねがいします。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう