読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年9月の読書メーターまとめ

TERU
読んだ本
14
読んだページ
4265ページ
感想・レビュー
14
ナイス
373ナイス

2022年9月に読んだ本
14

2022年9月のお気に入られ登録
9

  • ヲタ小僧
  • ブタマン
  • ア・トイロッテ(マリポーサとも言う)(各短編の評価はコメントで)
  • so #
  • ヒアルロン酸
  • カビふきん
  • 彩灯尋
  • Write Only Memory
  • Myoshiki@Infy

2022年9月にナイスが最も多かった感想・レビュー

TERU
アニメでは描かれなかった喫茶リコリコの日常的な非日常がここにある。 アニメでは真島さんとの戦いなどで手一杯なので、喫茶リコリコでの日常やお仕事はあまり描かれていませんが!ここにはそれがあるんです。 本作は『喫茶リコリコの』にフォーカスしておりして、お店に来るお客さん視点で語られる部分が割とある。でも求めていた『ちさたき』もタップリある。
TERU
2022/09/12 22:50

たきなの作る飯の話や、ちさたきがゾンビ世界でサバイブする話、助けを求める少女を救い出すヒロイックな話などなど、多岐にわたるリコリコワールドを堪能することが出来ます。 とにかくリコリコの短編集なので、リコリコ好きで普段ラノベ読まない人にも読んでもらいたい作品。

が「ナイス!」と言っています。

2022年9月の感想・レビュー一覧
14

TERU
学校で『聖域』と呼ばれている二人の美少女から告白され、あれよあれよという間に二人と同時に付き合う事になった!? そんな所から始まった本作。最新2巻では、妹達に二股の事がバレてしまい... 見てくれ、この主人公の幸せそうな顔を。 公認二股にシスターズも入ってきてどうなってしまうんだ!?と思っていましたが、修羅場の中に姉妹の絆を確かに感じられる良きエピソードでした。 2巻で一通り登場キャラの関係性が落ち着つ所に落ち着いたので、次巻からどのような事をやっていくのか楽しみ
が「ナイス!」と言っています。
TERU
卒業式。彼女は遺書を残し突然姿を消した。
呆然とする俺は、気付けば彼女の作った曲をピアノで弾いていた...彼女との思い出が溢れ出し俺は気を失った。 気が付くとそこには姿を消した筈の彼女の姿があった... 圧倒的安心感のある岬鷺宮✖︎Hitenタッグの最新作は、やり直し系青春ラブストーリー。 ヒロインを救う為、過去に戻り未来を変えていくお話なのですが、ピアノを弾くと過去に戻るというオシャレタイムリープをかます。
TERU
2022/09/25 22:43

過去と現代を行き来し、歴史改変を逐一確認しながら青春時代をやり直して行くのが面白い。 導入から進行、そして結末まで、溌剌とした青春感と過去戻りのミステリアス要素が良きバランスで構成されています。 改変前の記憶を保持している後輩の存在や、強烈すぎる引き。色々と面白い要素が満載なのでこれからが楽しみなシリーズ。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
ある日、他人の秘密ともいえる「ステータス」が見えるようになった。 これを機に密かに片想い中の高宇治さんと仲良くなれればと思いきや、学校一のイケメンと付き合っている事実が発覚!? 『押しに弱い』らしい高宇治さんが強引に迫られて断れなかった可能性は... 『ステータス』と言っても相手の全てが分かるわけではない。その人の性格や特徴が記されているのみであり、主人公はそれを参考に道を切り開いていく。 根底にあるのは主人公の成長と王道的なラブコメであり、
TERU
2022/09/22 22:39

『ステータス』というファンタジー要素がそれらを引き立てる良きスパイスとして上手く作用していました。 ステータス表示により自身の変化が目に見えて分かるようになり、初めは臆病だった主人公が前向きに成長していく過程が良く、分かりやすくその都度変化を提示してくれるので、その後の展開への説得感にも繋がっておりました。 設定の意外性や展開の派手さこそ無いが、ポイントをしっかりと抑えた手堅いラブコメで良かったです。今後の展開にも期待。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
1巻衝撃のラストからより混沌としていく相関図。本作は、妹・彼女との三角関係で進むのかと思いきや、2巻かも続々とサブヒロインが主張し始めてもう何が何だか分からなくになってきた。 不純愛なんだけど純愛、そしてヒロイン達の貞操観念が低すぎて主人公と叡智になるテンポ感が異様。 まぁ叡智に越した事はないので、どれだけ乱れようとも私は一向に構わん!!
が「ナイス!」と言っています。
TERU
離れてほしいはずなのに...見上げる彼女の素顔はなんだかやけに近く感じてーー
正反対な二人が織りなす青春ラブコメ『身長差20センチ――だけど距離感0センチ』 中学2年の低身長主人公と高身長ヒロインによるラブコメ。 ラノベでは珍しい中学生ラブコメとなっており、異性を気にして恥ずかしがり素直に気持ちを言葉にできない、何とも言えないこの思春期感が良い作品でした。 1エピソードが短く、描き方も文章でありながらもラブコメ漫画的なストーリー運びで、
TERU
2022/09/19 22:24

終盤までまるで漫画を読んでいるかのような不思議な感覚がありました。 身長という身体的特徴にコンプレックスを抱えながらも、『身長差20センチ――だけど距離感0センチ』というキャッチコピー通りラブコメで上手く利用しており、とてもエモーショナルで印象的なシーンが作中には幾つもありました。 さっと読めながらもラブコメ的満足感が高い作品でした。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
新作フルダイヴ型VRMMO『リーエン=オンライン』
自ら選ぶ職業に加え、他人に知られてはいけない2つ目の職業がランダムに与えられる【仮面システム】が特徴のゲーム。 ある日、運営から俺に突如告げられたのは、予想外の依頼だった...
「黒の盟主となって、大虐殺をしていただけませんか?」 本作は、読む前にタイトルから受けていた印象と実際に読んだ印象が大分異なる作品でした。 内容的には、新作VRMMO『リーエン=オンライン』の運営は、高性能NPCには限界があると考え、
TERU
2022/09/18 22:26

ゲーム全体を動かせる有能なプレイヤーを求めていた。そんな運営の目に留まったのが主人公を始めとした複数人のプレイヤー。彼らは運営から依頼されて、プレイヤーを混乱させゲームを動かす存在になるべく行動を始めていく...といった感じの、所謂敵サイドになった主人公の物語。なのですが、予想外に正統派なVRMMOモノでした。 運営に依頼された主人公も新作VRMMOを普通のユーザー達と同じく真っ新な状態から始めていくので、この1巻では順当にクエストをこなしレベルを上げ成長していく様が描かれていく。

TERU
2022/09/18 22:26

ですので、タイトルの様なクレイジー感はほぼ無く、超王道なVRMMOモノって感じでした。 ゲーム設定が凝っており魅力的な舞台が用意されているので、思っていた展開になるのはもっと先になりそうですが、純粋なVRMMOモノとして読んでいけば楽しい作品だと思いました。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
ただ普通になりたい僕は、好きでもない『仕事』を隠しながら高校に通っている。 ある日、同じクラスの『白森明日美』に告白され付き合う事に...僕は浮かれていたんだと思う。こんな僕でも普通の生活が送れるんだと思って... 案の定次、二人は次第にすれ違い...その時だった、仕事場で彼女と出会ったのはーー 十文字青×BUNBUNのタッグが今、再び!これは期待値爆上がりです。 といった状態で読んだのですが、めっちゃ好き!これからが楽しみになるプロローグ的1巻。
TERU
2022/09/17 22:33

命を奪った数だけ自身の命のストックが増える主人公が、裏の仕事をしながら表では普通の恋愛をしようとする。でもある時...といった感じのダーク✖︎ラブコメ。 表と裏のすれ違いラブコメ感があるのですが、そんなに生易しい作品ではない。 凄惨な現場で仕事をこなすのが『普通』になっている主人公は、どうやっても『普通』にはなれない。主人公の口では言い表せない心の葛藤が、何とも魅力的な文章で綴られる。 救いのない人生を送っているもの同士が出会った時、ほんの一筋の救いそこにはあった...そんな作品です。

TERU
2022/09/17 22:34

淡々としてるのですが、このじわじわ効いてくる感じが堪らなく良い。正直まだプロローグが終わった所、今後どうなるのか楽しみすぎる新作。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
都市を愛する努力家の少女と、都市の外を夢想する才能溢れる少女。 普段は同じ部屋で暮らしている二人は、互いを認めつつも、都市の象徴である『巫子』になる事を夢見て日々鍛錬をしていた。 しかし、憧れていた『巫女』の真実を知った時、彼女達は互いの想いを貫く為にぶつかり合う事となる... 『千年都市』と呼ばれる竜の力で長きに渡り繁栄している都市が舞台。 都市の住民は皆が守護竜を信仰しており、そんな竜の意思を代弁する『巫女』を目指す少女達が本作の主役。
TERU
2022/09/14 22:54

この都市の真実を知った時、少女達は何を想うのか...理想に裏切られ絶望するか、それとも新たな希望を見出すのか...これは、想いを伝える為に全力で剣を交える百合バトルファンタジー。 曲げられない信念がぶつかり合った時、そこには至高の百合が存在していました。 という感じで、主軸である少女達の想いがぶつかり合う所は凄く良かった。 都市の設定はありがちですが面白いものがある。しかし、そこに住む人々が見えなくて、主人公の想いと読者の感覚にズレがあるのが勿体無かった。

TERU
2022/09/14 22:54

後書きを読む感じこれ1巻で終わりなのかな?(出るなら読みたい) とにかく百合バトルファンタジーは良き。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
アニメでは描かれなかった喫茶リコリコの日常的な非日常がここにある。 アニメでは真島さんとの戦いなどで手一杯なので、喫茶リコリコでの日常やお仕事はあまり描かれていませんが!ここにはそれがあるんです。 本作は『喫茶リコリコの』にフォーカスしておりして、お店に来るお客さん視点で語られる部分が割とある。でも求めていた『ちさたき』もタップリある。
TERU
2022/09/12 22:50

たきなの作る飯の話や、ちさたきがゾンビ世界でサバイブする話、助けを求める少女を救い出すヒロイックな話などなど、多岐にわたるリコリコワールドを堪能することが出来ます。 とにかくリコリコの短編集なので、リコリコ好きで普段ラノベ読まない人にも読んでもらいたい作品。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
ハグル王国の工作員クロエは、上司の裏切りをきっかけに組織から忽然と姿を消してしまう。組織から脱走したクロエは、隣国アシュベリー王国の一般市民になり、夢に見ていた「普通(しあわせ)」な人生をやり直す計画を立てていたのだが... いやぁ面白かったです。 普通の生活を夢見た主人公が組織の手から逃れる為に、多数の偽造工作を施し隣国で普通の生活を始める物語。 基本的に主人公が情に厚く、関わる人々が皆良い人ばかりで心温まる展開が多い。
TERU
2022/09/11 22:25

しかしそれだけでなく、組織の魔の手が迫り始めてからの展開がより面白く、中盤以降は序盤とまた違った面白さが出てくる。 いやいや、これはとても幸せな気持ちになれる大変良き作品でした。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
アイドル『蒼衣ツバサ』の存在は、俺の退屈な日常を変えていった。
ところが...クラスにいるナマイキでガキみたいな『赤羽舞香』が、正体を隠したツバサ本人だった!? 推しのアイドルの正体が、いつも舐めた態度で接してくる隣の席の女子で、更には、お家の意向でさせられた婚約を解消する為に彼氏役を演じる事となり...という感じのラブコメラノベでありがちな設定をこれでもかと詰め込んだ作品。 ヒロインがギャル通常形態と清楚アイドル形態の2パターンを使い分けており、一人で真逆の需要を同時に満たせて旨味たっぷり。
TERU
2022/09/08 21:59

主人公が通常形態のヒロインに翻弄されつつも、推しに対して一線引いた接し方にポリシーを感じる。それでいて身体を張ってヒロインを守る熱さも良かった。 終盤の展開に勢いはあるのですが、全体的に読み味があっさりしていて展開もありがちなものが多かったので、印象に残るものが乏しい感じでした。 あとタイトルのインパクトある部分『ナメガキ』についてですが、序盤にヒロインが若干ウザい言動をしますが、強調するにはかなり弱く殆ど無いと言っても過言ではない。

が「ナイス!」と言っています。
TERU
オンラインゲームで仲の良かった男友達が実は女の子だった!? 甘すぎるぅ!友達としての好きが異性としての好きに変化していく過程が丁寧で良き。 1対1ラブコメでトニカク甘く可愛いヒロインと主張し過ぎずも存在感は消えていない主人公の力加減もちょうど良い。 ヒロインがコンプレックスを抱えており内気な為、それをどうにかしようと協力していく中で近づいていく距離。一度も学校に行かずに1巻が終了したのには驚きましたー。2巻以降では学校に通い始め、他のキャラも色々出てきそうなので面白くなりそうな予感。
が「ナイス!」と言っています。
TERU
百合狂いすぎる神展開だが、ホントやることなす事エグすぎる。 2巻に入ってから更に面白さが加速し、混沌とした百合三角関係が更に地獄の様相へと変化していく。 そんな事する!?っていう予想外の連続で混沌としていく物語がどこへ行き着くのか。1巻の引きもヤバかったが、2巻は更に上を行く。上中下構成で3巻で終わるらしいので、気になった方は是非とも追って欲しい百合作品。
が「ナイス!」と言っています。
TERU
ある日、一人の少女と出会った。 孤児の少女『シャノン』を一人前の魔導師として大成させる。それこそが研究を継続するために出された条件だった。 初めは違った。でも、今はこの気持ちに嘘はない。 生活を共にする中で二人の関係は次第に変化していく。そして彼女の行動はアインの...いや、世界そのものを変える歯車となっていく事に... 『魔王学院の不適合者』の作者先生の新作。マガポケで連載されている同タイトルがあるのですが、あちらはコミカライズではなく原作で、こちらがノベライズという形らしいです。
TERU
2022/09/02 22:11

シャノンがトニカクカワイイ。そして娘を守る父親もカッコイイ。血こそ繋がっていないが、其処には確かな繋がりがある関係性が凄く良き。(展開と雰囲気に某スパイ漫画味を感じる) という感じの親子の物語が一つの軸であり、もう一つの軸がその独特な魔術体系にあります。 本作で描かれる魔術体系は小難しくイメージが難しいのですが、そこには独特な魅力があり興味深い。 爽快感と可愛さのある作品でしたが、これからこの親子が産み出した物によって、世界がどう変化していくのか楽しみになる始まりの第1巻。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2020/03/23(926日経過)
記録初日
2020/03/13(936日経過)
読んだ本
664冊(1日平均0.71冊)
読んだページ
203937ページ(1日平均217ページ)
感想・レビュー
571件(投稿率86.0%)
本棚
0棚
性別
自己紹介

※2020年4月16日より感想を投稿スタート。
YouTubeでラノベ関連の動画をアップしています。 ラノベ読みの方是非ご覧になって下さい。
チャンネル→https://m.youtube.com/channel/UCdFukkLFB6GOsfAAkNnmZJA

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう