読書メーター KADOKAWA Group

2024年6月の読書メーターまとめ

End
読んだ本
4
読んだページ
798ページ
感想・レビュー
4
ナイス
8ナイス

2024年6月に読んだ本
4

2024年6月のお気に入り登録
1

  • たくや

2024年6月のお気に入られ登録
1

  • たくや

2024年6月にナイスが最も多かった感想・レビュー

End
ネタバレ人間はわかりたい生き物だ、わからない状態は不安になる、という文章が個人的に物凄くしっくりきた。 自分がまさにそうで、白黒つけたいが故に、例えばいつも自分が悪い、とか、こうでなければいけない、といったように物事を決めつけてしまい、それで悩んだり苦しんだりしていたのかもしれないと気づかされた。 自分だけではなく相手も悪いかもしれないし、こうでなければいけないのも自分の思い込みで他の考え方があるかもしれない、といったグレーゾーンを受け入れることが大事なのかなと感じた。
が「ナイス!」と言っています。

2024年6月の感想・レビュー一覧
4

End
ネタバレマルチタスクは害ばかりで、シングルタスクこそが最高の方法だと、書いてあることはシンプルであるものの、自分自身、常にマルチタスクになっていたし、そうでなければいけないと思っていたことに気づかされた。 マルチタスクになることは、物事の優先度を考えずにやるということになり、更に中途半端な仕上がりになっていたかもしれないなと思った。 シングルタスクといっても、取り組んだことが完了するまで次にいけないわけではなく、決めた時間内集中して取り組めばよい、とのこと。 ハードルが高くなく、直ぐに使えるものだと感じた。
が「ナイス!」と言っています。
End
一つの事に集中することが大きな成果に繋がるということだけではなく、そもそもその一つの事を見つけることが大事だと言うことだと思う。 何でもかんでもやろうとする足し算的な思考ではなく、引き算的な思考が必要だということと感じた。
が「ナイス!」と言っています。
End
ネタバレマインドセットのタイプ、フォーカスのタイプ、自信の有無による分類は新鮮で興味深かった。 自分がどこに分類されそうなのか、ということを認識できただけでも大きな収穫だった。 多分、そこが分からないままだと闇雲に対処することになるため、いたずらに時間がかかってしまう可能性があると思われる。 自分にとって、分類された枠は好ましいものではなかったが、そこを受け入れるところから始める必要があると思う。 まだまだこれから成長していける、というマインドセットに切り替えてこれからの人生に挑みたい。
End
ネタバレ人間はわかりたい生き物だ、わからない状態は不安になる、という文章が個人的に物凄くしっくりきた。 自分がまさにそうで、白黒つけたいが故に、例えばいつも自分が悪い、とか、こうでなければいけない、といったように物事を決めつけてしまい、それで悩んだり苦しんだりしていたのかもしれないと気づかされた。 自分だけではなく相手も悪いかもしれないし、こうでなければいけないのも自分の思い込みで他の考え方があるかもしれない、といったグレーゾーンを受け入れることが大事なのかなと感じた。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2020/06/15(1495日経過)
記録初日
2020/06/15(1495日経過)
読んだ本
127冊(1日平均0.08冊)
読んだページ
32189ページ(1日平均21ページ)
感想・レビュー
64件(投稿率50.4%)
本棚
0棚
性別
年齢
32歳
職業
サービス業
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう