読書メーターあなたの読書量を記録・管理

kaolu2019年の読書メーターまとめ

kaolu
読んだ本
119
読んだページ
24067ページ
感想・レビュー
83
ナイス
582ナイス
月間平均冊数
9.9
月間平均ページ数
2006ページ

読書メーターまとめ

トップ感想・レビュー

kaolu
本編その後のお話。どれも良かったが、源斉先生と澪の話はちょっと辛いものもあり…。でも最後はみんな笑顔になれる、あたたかい終わり方にジーンとなった。
が「ナイス!」と言っています。
kaolu
語彙力、文章力はもちろんのこと、一番びっくりするのは目線がすでに大人であるところ。なにをどう経験したら、こういう感覚を持てるんだろう。普通なら中二病患ってる年だろうに← そんな影は微塵もない。 NHKのラジオドラマを聴いて良かったので原作にも手を出したけど、さらに感動した。好きな作家が志賀直哉と吉村昭って、渋い…。
が「ナイス!」と言っています。
kaolu
普段通り過ぎるような当たり前の出来事を拾い上げて観察するというこの感性が、ああいう絵本を生み出しているんだなあ。結構共感できる部分があった。刺さる言葉もいくつか。
が「ナイス!」と言っています。
kaolu
ネタバレ芳も澪もつる屋も、新たな道を歩み始めた。吉原での商いはうまく運ぶのか。ここにきて源斉と澪の距離がぐっと縮まりだしたぞ。二人のやりとりに胸を打たれた。巻末の短編もよかった。小松原さま! ついに次巻で完結かあ…。
が「ナイス!」と言っています。

トップつぶやき

つぶやきはありません

読んだ本119elkイメージ

1月7

2月12

3月10

4月7

5月8

6月12

7月11

8月9

9月15

10月11

11月9

12月8