読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

平子
読んだ本
6
読んだページ
1566ページ
感想・レビュー
6
ナイス
45ナイス

3月に読んだ本
6

3月のトップ感想・レビュー!

平子
ネタバレ睡蓮もだけど女東宮もお互いに恋をして強くなったな、と。この二人は相思相愛という感じだけど(名も教えあったし)姉の沙羅の方は相変わらず頑で読んでてモダモダした(笑)ついに帝に入れ替わりがバレたっぽいけど、それを知ってどう動くのだろうか・・・・
が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
6

平子
ネタバレ友達の(しつこい)恋バナでギスギスしちゃうのあるあるでなんか懐かしいw過去の失恋から恋に後ろ向きだった菜乃花が、隼太に恋をして必死に繋ぎ止めようとする姿は素直に応援したくなった。ちょっとずつ距離が近づいていたところに、まさか元カレ登場で(しかもヒロインめっちゃピンチ)すでにめんどくさい
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ睡蓮もだけど女東宮もお互いに恋をして強くなったな、と。この二人は相思相愛という感じだけど(名も教えあったし)姉の沙羅の方は相変わらず頑で読んでてモダモダした(笑)ついに帝に入れ替わりがバレたっぽいけど、それを知ってどう動くのだろうか・・・・
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ坊っちゃまラブラブの会の合言葉が、「坊っちゃまは?」→「可愛い」で笑ったw今回アデルが良い子過ぎたのが気になって読むのがちょっと辛かったです(シアは無罪だった訳だけだが)アデルのナス愛が爆発してた最終巻だったけど、最後のおまけがアデルからの「親愛なるお友達」(読者)への手紙という形でキャラたちのその後を報告というのが児童文学っぽくてとても良かった…!
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレお互いの事を考えていない訳ではないけど、なかなかかみ合わない2人で読んでてとてももどかしかったし、今回さらに心の距離が離れてしまった気がするなぁ。湖西の金母の子たちがまさか後宮にまで入り込んでるとは思わなかったし、ついに隣国と開戦という事で話が大きく動き出しそうだな。
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ暗い話でハッピーエンドという感じではないけど、2人一緒にいる事が幸せなんだと小さな幸福を見つけました的な終わり方は結構好き。ヴィクトルやジゼラ、幸せな家庭は築けないかもしてないけど愛を嫌悪してた彼がラスト愛とは何か気づけたのは良かった。大人に虐待されてきたという過去を持つ2人だけど、せめてスッテラ婆さんがいてくれたのは救いだったよね。
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ10年たってまさか続編が読めるなんて幸せ!アニメ本編の次世代編で、ディーヴァの娘である双子・響と奏がヒロイン。普通の女子高生だった響と奏が本人たちの意思にかかわらず、運命に翻弄されていく・・・という感じなんですがこの2人は、ディーヴァと小夜が叶えれなかったずっと2人が一緒にいれる未来を叶えようとする姿にとてもグットさせられました。次世代編だったけど、さらにBLOOD+の設定がさらに作りこまれていてまだこの世界観で展開して欲しいなぁ。ちょっと寝ぼけ気味な小夜とハジにまた会えたのも嬉しかったです。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011年06月17日(2143日経過)
記録初日
2011年06月17日(2143日経過)
読んだ本
835冊(1日平均0.39冊)
読んだページ
217136ページ(1日平均101ページ)
感想・レビュー
834件(投稿率99.9%)
本棚
0棚
性別
URL/ブログ
http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/
自己紹介

少女小説を中心に読みながら、のんきに暮らしています。活字メインだけどコミックも大好きです。最近はTLもBLも読んで雑食気味