読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

平子
読んだ本
7
読んだページ
1534ページ
感想・レビュー
7
ナイス
98ナイス

5月に読んだ本
7

5月のトップ感想・レビュー!

平子
ネタバレ相変わらず、さくらちゃん以外何かを知っている感じ?? あと秋穂ちゃんとよりも、執事であるDの魔力のあるらしい海渡さんが鍵となるのかなー。ケロちゃんやスッピー的なうさぎさんも出てきたし・・・・そしてラスト撫子ママが出てきた理由は??
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
7

平子
ネタバレ学業があるから、日帰りで異世界の王妃やりますとかめっちゃライトな異世界トリップ〜文章が軽いのでコメディ色が強い作品に感じるけど、結構シリアスでそのギャップが面白い。幼馴染にある安定の両片思いにじれじれしつつ、ヒロイン月子の「ルスランの味方」の姿勢がぶれなくて良いな、と。ルスランも月子の前では普通の男子という感じだけど、周りには王として恐れられているというギャップが良い。協会をぶっ潰すという野望があるので、続くとしたらシリアスな展開になりそうだな(好きだけど)
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ相変わらず、さくらちゃん以外何かを知っている感じ?? あと秋穂ちゃんとよりも、執事であるDの魔力のあるらしい海渡さんが鍵となるのかなー。ケロちゃんやスッピー的なうさぎさんも出てきたし・・・・そしてラスト撫子ママが出てきた理由は??
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ結局、綾乃ちゃん以外みんな啓千さんの事は応居としか見てなくてそして勝手に物語に狂っていくんだね。 綾乃ちゃんだけはブレずに純粋に物語を楽しんでくれて、それに啓千さんがギュッとなってるのが良いな。そして親愛なるA嬢から最愛なるA嬢になったのにふふっとしました。
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ色々な人たちの記憶や想いがつまった1冊でした。柩さまが新たに生きている吸血鬼と人間が共存する国、きっとこんな優しい世界を作る為に優姫や零は奮闘したんだろうな。 久しぶりに悠パパと樹里ママが出てきて嬉しかったけど、純血種な二人はとても生きづらい思いをしてたんだなぁと。理事長の明るい未来計画を聞き、自分たちには無理でも次世代に新しい未来を託したいと願った樹里さんの思いにグッとさせられました。
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレついに朱西と理美が両思いー!!なんだけど、周りが全力でこの恋をぶち壊そうとしてすごい。二人の気持ちに気づきつつもそれでも妃嬪である理美の気持ちを尊重しつつ、自分に恋する事を乞う陛下も切ない。 西沙国での交渉も四夫人に助力を頼み、自らも柔軟に対応したりと理美と出会ってからショウ飛は変わったなぁと。 新皇帝として一つ実績を作ったと思ったら、まさかの皇位継承問題勃発か????
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ五龍の様子を確認する為と言いつつ本当は理美に会いたいだけの陛下可愛いな・・・理美を好きに出来る力を持ちながらも、彼女の意思を尊重するところにとても好感が持てました。四夫人たちは最初対立し合ってたけど、誰もが親の思惑で後宮入りさせられた似た境遇である事を知り、理美の心がこもった料理がきっかけで盟友のような関係になれたのがとても良いな、と。四夫人に対しての、余の最も頼りにしてる臣下としてあつかう。のセリフにグッとさせられました。
が「ナイス!」と言っています。
平子
ネタバレ普段はおっとりしてる理美なんだけど、和国で美味宮という神職に就いてた事に誇りを持っていて、食事に関しては頑固な一面があり彼女の芯の強いところに好感が持てました。 理美が惹かれてるのは唯一の味方だった朱西(きっと彼も)なんだろうけど、皇帝も理美に対して軟化してきたしかつここは後宮だしで恋愛面はどうなるんだろう!
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011/06/17(2562日経過)
記録初日
2011/06/17(2562日経過)
読んだ本
936冊(1日平均0.37冊)
読んだページ
240113ページ(1日平均93ページ)
感想・レビュー
935件(投稿率99.9%)
本棚
0棚
性別
URL/ブログ
http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/
自己紹介

少女小説を中心に読みながら、のんきに暮らしています。活字メインだけどコミックも大好きです。最近はTLもBLも読んで雑食気味

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう