読書メーターあなたの読書量を記録・管理

4月の読書メーターまとめ

あきまこ
読んだ本
4
読んだページ
1359ページ
感想・レビュー
4
ナイス
101ナイス

4月に読んだ本
4

4月のトップ感想・レビュー!

あきまこ
とにかくシベリアでの捕虜生活が凄まじくて、とても気持ちが落ち込みました。こんな辛い目にあっても生きていかなくてはならないなんて、、、。シベリアから帰還した後、商社から誘われる経緯は、あまり記憶に残ってないので、ちょっとおさらいしたい。壱岐さんの話される日本語が素晴らしく、状況や自らの考えを的確に誤解なく相手に伝える言葉選びを、私自身身に付けたいと心から思います。
が「ナイス!」と言っています。

4月の感想・レビュー一覧
4

あきまこ
ネタバレ石油が出るか出ないかに関しての、いろいろな人たちの動きが複雑で、読み応えがありました。直子がどうして鮫島の息子と結婚したのかが最後まで今一つ府に落ちませんでした。大門社長の相場のところは読むのが辛かったです。里井はなぜ戻って来なかったのでしょう。最後はシベリア時代のことを思いだし、やはりこの本の原点はシベリアだ、と思いました。
が「ナイス!」と言っています。
あきまこ
この(二)を間違ってすっとばして先に(三)を読んでしまったので、答え合わせを出来たところもあれば、時系列を頭の中で整理しなくてはならないところもありました。商社の内部の熱かったり、権謀術数渦巻くキツいところを垣間見たり出来たように思います。
が「ナイス!」と言っています。
あきまこ
ネタバレなんと言うことでしょう、けっこうな厚さを読みきった最後の瞬間、〈二〉ではなく〈三〉だったことに気がつきました。〈一〉を読んで、〈二〉に取りかかってるつもりだったのに。道理で、紅子が誰だかわからなかったり、鮫島の息子といきさんの娘直子が結婚した経緯が無かったり、いつのまにか奥さまが亡くなられていた訳だ・・・。すっかり商社マンらしくなったようないきさんの、スマートで芯のある振る舞いを素晴らしく感じてしまうところですが、見方を変えるとどうなのでしょう。仕方なく〈二〉に取り掛かります。
が「ナイス!」と言っています。
あきまこ
とにかくシベリアでの捕虜生活が凄まじくて、とても気持ちが落ち込みました。こんな辛い目にあっても生きていかなくてはならないなんて、、、。シベリアから帰還した後、商社から誘われる経緯は、あまり記憶に残ってないので、ちょっとおさらいしたい。壱岐さんの話される日本語が素晴らしく、状況や自らの考えを的確に誤解なく相手に伝える言葉選びを、私自身身に付けたいと心から思います。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011/06/22(2530日経過)
記録初日
2011/06/25(2527日経過)
読んだ本
553冊(1日平均0.22冊)
読んだページ
171818ページ(1日平均67ページ)
感想・レビュー
551件(投稿率99.6%)
本棚
0棚
性別
血液型
A型
自己紹介

気のおもむくままに読んでいます。読んだ後、忘れないためにも感想を記し、同じ本を読んだ方々のところにお邪魔しています。自分の言い表わせない感情を巧みに表現されている箇所を見つけると幸せです。
ナイスしてくださった方、ありがとうございます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう