読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年8月の読書メーターまとめ

oak23
読んだ本
8
読んだページ
2250ページ
感想・レビュー
8
ナイス
127ナイス

2022年8月に読んだ本
8

2022年8月のお気に入られ登録
2

  • 轟直人
  • 張森

2022年8月にナイスが最も多かった感想・レビュー

oak23
ネタバレそう来たかーという設定あり。主人公同様、私も誰が犯人なんだろうって振り回されてしまった。物事をひとまとめにせず、あえて要素ごとに分解してみるって大切なのかも、と思った。
が「ナイス!」と言っています。

2022年8月の感想・レビュー一覧
8

oak23
ネタバレ端的に言うと、ゴリマッチョなオカマバーのママが、ジム仲間の悩みを解決していく…と言うのが基本ジム仲間目線で描かれているストーリー。こう書くと、現実離れしてる感じがするけど「悩み」の内容はやけにリアル。歯医者さんの話が一番好きだった。カクテル言葉がメッセージって言うのは、別のバー絡みの漫画でも見た気がするけど、花言葉より親しみが湧く(花より団子ならぬ、花より酒な人間だからか…?)
が「ナイス!」と言っています。
oak23
ネタバレちょっとゾクっとする、不思議だけど現実的な話。「憤死」が個人的には一番面白かった。本気で怒って、自分の命に八つ当たりして、そのおまけで死んでしまうのが憤死。ある意味、怒りの才能がないとできない技。
が「ナイス!」と言っています。
oak23
旅に出たくなる。カジノの観察ってなかなかないので面白かった。負けを取り戻すためについつい賭け続けてしまう心理が生々しく書いてあって面白かった。
が「ナイス!」と言っています。
oak23
女子会のお酒の出し方、つまみの出し方が一番面白かった。薬味多目がポイント。
oak23
夏っぽく、今世間を騒がせている新興宗教も絡むので読んで見た。自分の病気をきっかけに親が入信、それが宗教なんて思うことなく主人公は成長するが、その家族の心配をするおじさん、家族に耐えられず失踪した姉、そんな家族から距離を置こうとする主人公の友人や先生たちなどが登場する。信者と、それが新興宗教であるとわかっている周りの人の狭間で、戸惑う主人公の描写がリアル。最後のところは、解説にも書いてあったけど、主人公一家が、家族としては崩壊していないのに、社会からは排除される生暖かい存在ぽいなあと感じた。
が「ナイス!」と言っています。
oak23
「ここ」では生きられないと感じている人と、「ここ」で生きる人の物語。どちらが正解というわけではなく、どちらの場合も(読者から見ると)不幸に見えることも幸福に見えることもある。ここから出ていこうとする衝動を抑えたり、鼓舞したり、逆にここに留まろうとする執着を手放したり…主人公と同じパターンの人は少ないと思うけど、「ここ」に対する思いが主人公と同じ…という人はいるのでは。
が「ナイス!」と言っています。
oak23
ほっこりする…と思ったのは自分の心が割と元気な時に読んだからかも?何かに迷っている時に読むと、支えられる気持ちになるのかな。どのおやつも美味しそう。
が「ナイス!」と言っています。
oak23
ネタバレそう来たかーという設定あり。主人公同様、私も誰が犯人なんだろうって振り回されてしまった。物事をひとまとめにせず、あえて要素ごとに分解してみるって大切なのかも、と思った。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2020/10/16(712日経過)
記録初日
2016/04/16(2356日経過)
読んだ本
386冊(1日平均0.16冊)
読んだページ
94531ページ(1日平均40ページ)
感想・レビュー
233件(投稿率60.4%)
本棚
16棚
外部サイト
URL/ブログ
https://mang2guo3.hatenablog.com/
自己紹介

台湾迷、仏文にもはまり中。長めの読書感想文はブログへ。Twitterからも飛べます🕊

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう