読書メーターあなたの読書量を記録・管理

4月の読書メーターまとめ

しょうじ
読んだ本
3
読んだページ
939ページ
感想・レビュー
3
ナイス
40ナイス

4月に読んだ本
3

4月のお気に入り登録
1

  • 雪だるま

4月のお気に入られ登録
1

  • 雪だるま

4月のトップ感想・レビュー!

しょうじ
ネタバレ再読です。怖いですけど面白かったです。 本当に、本当?って思うようなことが現実にもあって、それでも火星に住むわけにもいかないし、この星でやっていくしかないわけで。正義の味方の心理が、ちょっと強引な気もしたんですが、実はこういう心境がリアルなのかもと思ったり。それに真壁サンみたいに昆虫をみならって飄々とやるのが、現実に物事を動かすには大事なのかもしれないとも思いました。正論で突き進んでも、煙たがられたりしますしね。。伊坂さんはすごくユニークだけど、私にとっては真理をついている気がして、本当好きです。
が「ナイス!」と言っています。

4月の感想・レビュー一覧
3

しょうじ
ネタバレ難解!私たちが普通に受け入れている言葉、「社会」「個人」「恋愛」「美」などなど、これらはかつての文化人があれこれ悩み翻訳したことば。その中でも「社会」に受け入れられたものだけが、その後「自然」と変化しながら現在使われている。 森鷗外と巌本善治の論争をして、「自然」ということばのすれ違いであるとなしている。私の書くことばとあなたの書くことばの、本当の意味は重なっているのか? また三島由紀夫や田山花袋の文章が「カセット」であると。それが真実かどうかは分からないけれど、読み方としては大変面白かったです。
が「ナイス!」と言っています。
しょうじ
ネタバレ再読です。怖いですけど面白かったです。 本当に、本当?って思うようなことが現実にもあって、それでも火星に住むわけにもいかないし、この星でやっていくしかないわけで。正義の味方の心理が、ちょっと強引な気もしたんですが、実はこういう心境がリアルなのかもと思ったり。それに真壁サンみたいに昆虫をみならって飄々とやるのが、現実に物事を動かすには大事なのかもしれないとも思いました。正論で突き進んでも、煙たがられたりしますしね。。伊坂さんはすごくユニークだけど、私にとっては真理をついている気がして、本当好きです。
が「ナイス!」と言っています。
しょうじ
とても好きでした。スッと物語に引き込まれる書き出しも、細部まで届くきめ細やかなまなざしも、登場人物の抱える優しさやさみしさや強さも、全部好きでした。心にふるさとのある人にはしみると思います。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2021/02/17(90日経過)
記録初日
2019/06/12(706日経過)
読んだ本
45冊(1日平均0.06冊)
読んだページ
11184ページ(1日平均15ページ)
感想・レビュー
45件(投稿率100.0%)
本棚
0棚
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう