読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年4月の読書メーターまとめ

くぅ
読んだ本
3
読んだページ
930ページ
感想・レビュー
3
ナイス
64ナイス

2022年4月に読んだ本
3

2022年4月にナイスが最も多かった感想・レビュー

くぅ
たくさんの人に読んでもらいたい本!主人公美緒がただ一人頼れた祖父。言葉は少ないが、冷静であたたかい。美緒の存在が祖父母の糸によりをかけたように、祖父の存在は家族みんなを繋いだ。岩手ゆかりの宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」「水仙月の四日」の絵本の引用もとても効果的だった。真紀が言うように、赤い毛布をかぶった子どもを守った雪童子はこの祖父のようだ。好きな絵本「ブランブリー・ヘッジ」、英国人ウィリアム・モリスのデザインも描かれていて良かった。祖父の妻、息子、孫を想う気持ちに同調し過ぎてしばらく現実に戻れませんでした。
kuma
2022/04/02 18:17

くぅさん、この作品は私も好きです💕共読なのですが、間違えてkindleで登録していました😅

くぅ
2022/04/02 20:53

kumaさんも読まれていたのですね。この作品、ほんと良かったですよね。上手く表現出来ないのが、もどかしいのですが。

が「ナイス!」と言っています。

2022年4月の感想・レビュー一覧
3

くぅ
『雲を紡ぐ』を読んで図書館で借りてみた。借りたのは高田勲さんの絵のもの。雪の中で動かないように赤い毛布のこどもを助けた心優しい雪童子。「おとうさんがきたよ。もう目をおさまし」と叫んでうしろの丘にかけあがるシーンは『雲を紡ぐ』の家族を繋いで天国に逝った優しいおじいちゃんを思い出させる。
が「ナイス!」と言っています。
くぅ
分厚いけれど先が気になり飽きさせない本。壮大。悠久の時の中で生きていることを感じさせる。百々子が今までの人生を振り返る時、テレビで見た恐竜のいた頃からの時間の流れを考えたり、冒頭の犯人が書籍「地球のはじまり 生命の誕生」に惹かれたことによって、この本にその効果をもたらせていると感じた。両親を殺害された小学生の百々子。犯人は誰なのか、また新たな事件に巻き込まれるのではないかとひやひやしながら読み進んだ。異常な執着の犯人の描写の中で、たづさんと美村先生の優しい人柄にほっとした。
が「ナイス!」と言っています。
くぅ
たくさんの人に読んでもらいたい本!主人公美緒がただ一人頼れた祖父。言葉は少ないが、冷静であたたかい。美緒の存在が祖父母の糸によりをかけたように、祖父の存在は家族みんなを繋いだ。岩手ゆかりの宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」「水仙月の四日」の絵本の引用もとても効果的だった。真紀が言うように、赤い毛布をかぶった子どもを守った雪童子はこの祖父のようだ。好きな絵本「ブランブリー・ヘッジ」、英国人ウィリアム・モリスのデザインも描かれていて良かった。祖父の妻、息子、孫を想う気持ちに同調し過ぎてしばらく現実に戻れませんでした。
kuma
2022/04/02 18:17

くぅさん、この作品は私も好きです💕共読なのですが、間違えてkindleで登録していました😅

くぅ
2022/04/02 20:53

kumaさんも読まれていたのですね。この作品、ほんと良かったですよね。上手く表現出来ないのが、もどかしいのですが。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2021/03/22(432日経過)
記録初日
2012/02/01(3769日経過)
読んだ本
123冊(1日平均0.03冊)
読んだページ
34661ページ(1日平均9ページ)
感想・レビュー
50件(投稿率40.7%)
本棚
3棚
性別
自己紹介

読書メーターに登録したことで以前より本の内容を覚えているように
なりました。読みたい本も読書量も増えました。
レビューを読むのも楽しみです♪



読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう