読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2022年8月の読書メーターまとめ

JUN
読んだ本
6
読んだページ
2261ページ
感想・レビュー
3
ナイス
145ナイス

2022年8月に読んだ本
6

2022年8月のお気に入り登録
1

  • むらさき

2022年8月のお気に入られ登録
1

  • 刃の下に心あり

2022年8月にナイスが最も多かった感想・レビュー

JUN
ネタバレ★★★★☆ 一部と二部が見事に繋がり、一つの真相も最後の最後に明かされる。動機を知りたくて、なぜ?の答えを求めて読み進めた一冊だった。家庭が崩壊していく様がリアル。人の思いは複雑に絡み合っていて、たとえ家族だろうと他人であってその人の気持ちは全て汲み取ることなんてできないし、普段そうそう知ろうとしないことはあると思うし、いざ改めて聞かれてわからないっていうことは多い気がする。【ひとつにはまとめられない幾つもの人生を描きながら、それでもミステリである―という冒険に挑み、見事に成功しているのである】納得。
が「ナイス!」と言っています。

2022年8月の感想・レビュー一覧
3

JUN
ネタバレ★★★☆☆ 今回はシズカさんの印象は控え目なんだけど、過去が少し垣間見える。バラバラ殺人、首無しトリック等々…断章として登場人物のそれぞれの過去が明かされて徐々に真相が明らかになっていくスタイル。犯人の最期の選択はあまりしっくりはこないけれど、今までで一番余韻が残る締め方だったと思う。
が「ナイス!」と言っています。
JUN
ネタバレ★★★★★ 【過去が現在を作る ならば、いまが未来を作るのだ】 【再読】戴国の民の物語だった。第一章から泣きそうになったし途中ずっと涙腺ゆるゆる。ひたすら真っ暗な中を手探りで歩いていくしかなくて、希望がみえたと思えばそれも潰えての繰り返しで…民の6年が本当に長く読むのが辛かった。そして第二十四章。「視線を受けた戴麒の姿が融けた」この一文を読んだときは胸いっぱいすぎて…。失ったものが多すぎるけれど、今度こそ戴国の安寧が続いてほしい。そして短編はそろそろだろうか…。
が「ナイス!」と言っています。
JUN
ネタバレ★★★★☆ 一部と二部が見事に繋がり、一つの真相も最後の最後に明かされる。動機を知りたくて、なぜ?の答えを求めて読み進めた一冊だった。家庭が崩壊していく様がリアル。人の思いは複雑に絡み合っていて、たとえ家族だろうと他人であってその人の気持ちは全て汲み取ることなんてできないし、普段そうそう知ろうとしないことはあると思うし、いざ改めて聞かれてわからないっていうことは多い気がする。【ひとつにはまとめられない幾つもの人生を描きながら、それでもミステリである―という冒険に挑み、見事に成功しているのである】納得。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2021/05/21(561日経過)
記録初日
2021/05/21(561日経過)
読んだ本
183冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
70543ページ(1日平均125ページ)
感想・レビュー
165件(投稿率90.2%)
本棚
0棚
性別
年齢
27歳
現住所
岡山県
自己紹介

読書から離れていましたが、最近時間があり熱が高まっているため、備忘録として登録しました
これまで気になりつつ読んでなかった本を中心に乱読中

10代の頃よく読んでいたのは辻村深月さん・小野不由美さん
この機会にお気に入りの一冊・作家に出会えればなと思います

今は、ミステリーとかどんでん返し系が読みたくなっているので、おすすめ等あれば教えていただけると嬉しいです


読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう