読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2023年1月の読書メーターまとめ

海冨長秀
読んだ本
10
読んだページ
2645ページ
感想・レビュー
6
ナイス
45ナイス

2023年1月に読んだ本
10

2023年1月にナイスが最も多かった感想・レビュー

海冨長秀
やや日刊カルト新聞等ネットで有名であった、こども庁の名前に「家庭」を入れることや、他人の結婚後の苗字に拘った議員が多くいたことに納得できた人は多かったのではないだろうか。だがこれは政治家だけの責任なのだろうか?いまや日本の有権者の半分が国政選挙に行かない、地方選挙では7割の人が選挙に行かない。日本を統一教会や神道(日本会議、神道政治連盟)などの特定宗教の国、戦前の全体主義に戻りたくなければ選挙に行ってほしい。私達や私達の子孫の自由の危機である。政治に無関心でいれても、無関係ではいられない。
が「ナイス!」と言っています。

2023年1月の感想・レビュー一覧
6

海冨長秀
左雑誌なのにきっちり軍事専門家の記事があり素晴らしい。軍事は専門性が重要な分野。しかし、政府与党が危機を煽りスローガンばかりで意味不明なので文谷数重氏の「日本のミサイルは何を狙うのか」は大変興味深くよんだ。また、教養とは視点の多さだと私は考えているので、「トランスジェンダー問題とは何か」は、新たな視点を手に入れる道を開いてくれたと思う。一応すべてに目を通すが、まじめな内容ばかりなので、森本あんり先生の記事がいい気分転換になった。東京五輪関連の記事が二本、政治が酷い酷い。他記事も大満足の読み応え。
海冨長秀
やや日刊カルト新聞等ネットで有名であった、こども庁の名前に「家庭」を入れることや、他人の結婚後の苗字に拘った議員が多くいたことに納得できた人は多かったのではないだろうか。だがこれは政治家だけの責任なのだろうか?いまや日本の有権者の半分が国政選挙に行かない、地方選挙では7割の人が選挙に行かない。日本を統一教会や神道(日本会議、神道政治連盟)などの特定宗教の国、戦前の全体主義に戻りたくなければ選挙に行ってほしい。私達や私達の子孫の自由の危機である。政治に無関心でいれても、無関係ではいられない。
が「ナイス!」と言っています。
海冨長秀
加害者が責任逃れをする姿勢に激しい憤りを覚える人は多い。例えば、最近では池袋暴走事故がよい例だと思う。加害者は明らかな自らの過失や誤りを認めず、車のせいにしたりし多くの国民が怒った(判決では、苛烈な社会的制裁を受けたとして量刑が加減される方向に影響がでたことを申し添えておく)この事件の加害者と日本政府の従軍慰安婦問題に対する態度に違いはない。私たちのことを決めている政府は、残念ながらこのような人たちなのである。国益を大きく損ねる人たちを選挙で選んでいるということに多くの有権者が気が付いてほしい。日本人必読
海冨長秀
一代であそこまで成功した経営者であれば、言行不一致や、宗教的人材管理、精神論、天下り受け入れ、親族経営の子会社、犠牲者は数知れずでしょう。自己正当化せず、まともに自分のやったことと向き合えば、鬱になるでしょうね。経営者に聖人であることを求めたり、神ともてはやす太鼓持ち軍団にのせられて、見誤ってはいけない。当たり前だが会社は営利団体である。犠牲者を出さないためには立法だと思いますが、こういう経営者の意見を重視する政治や政党を有権者が支持して、日本がよくなったでしょうか。現在日本は絶賛低迷中なので自明ですね。
海冨長秀
孫崎享先生が好きな人や、昨今の過度な中国脅威論、防衛費増額の風潮に辟易している人や理論武装したい人におすすめしたい。気になる点は、ウイルスと細菌の区別や、一次大戦時のインフル大流行をペスト、「女史」、「流産」、911等の陰謀論(状況証拠のみで米国の関与を疑う。直接的証拠がない)をとりあげているところですかね。ソ連崩壊からロシア誕生、新自由主義注入、プーチン大統領誕生、NATO拡大、ウクライナ戦争の流れや日本プラザ合意からの凋落の流れの説明、昨今の中国脅威論についてはお見事で一読の価値があると思います。
海冨長秀
2023/01/12 22:45

防衛費増額論の本当の目的は増税だと思ってる。防衛費増額論のどれも理屈がなってないので、政府の目的は別のところにある。で一番可能性が高いのは増税だと思う。

海冨長秀
この本を参考文献にあげていた本を読むまで、水にクラッシク音楽を聞かせると、水が綺麗な結晶を作るという話を30年位前にテレビで見たまま「ありえる!」とそのまま記憶していたことはここだけの話です。今でも著者のように科学的に説明できるかというと当然無理なので、少しでも騙されないようにと手に取りました。ニセ化学や陰謀論の主張は、そうだとわかっていればあほらしくて笑えるのですが、実際調子が悪かったり心底困っている問題を解決できる手段だと言われれば、実際私は危ういです。読んで良かった。詐欺まがいのなんと多いことか!
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2022/05/21(262日経過)
記録初日
2022/05/04(279日経過)
読んだ本
116冊(1日平均0.42冊)
読んだページ
30961ページ(1日平均110ページ)
感想・レビュー
53件(投稿率45.7%)
本棚
0棚
自己紹介

読書感想文を書きます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう