読書メーターあなたの読書量を記録・管理

2月の読書メーターまとめ

ロビニスタ
読んだ本
3
読んだページ
1122ページ
感想・レビュー
3
ナイス
153ナイス

2月に読んだ本
3

2月のトップ感想・レビュー!

ロビニスタ
何だか脱力する様な装丁とタイトルから想像してたよりも中々のエグさとバイオレンス!(笑)刑法39条が絡むが、それがテーマの問題定義というよりは事件要素の一つとして使った感じで、深く掘り下げていないので重い印象はなく、全体を通して見ると暴動やバイオレンスシーン等リアリティの薄さでかなりエンタメ的な仕上がり。とすると、あの装丁とタイトルは正解なのか(笑)それでも少し考えさせられる。しかし暴動シーンから畳み掛けて長々と続く古手川シーンがちょっと冗長で、さすがに飽きかけた(笑)それでも読む手は止まらず続編行きます!
が「ナイス!」と言っています。

2月のトップつぶやき!

ロビニスタ

娘(4歳なりたて)が、夕食を1/3食べたところで集中が切れ「もういらない」とゴネ、何とか残しても怒られずに済む理由を4歳なりに考えて考えて出たのが「ママ、このご飯、毒が入ってるみたい。もう食べないほうがいいと思う。残していいよね?」……いや、作ったの私なんですけども……。えー、実の娘に毒殺犯に仕立てあげられた母親はココです…。言い訳がぶっ飛びすぎてて、とにかく笑った!

が「ナイス!」と言っています。

2月の感想・レビュー一覧
3

ロビニスタ
ネタバレやっぱり!という読後(笑)今作はどんでんの仕込みがかなり甘かったように思う。前作の流れを汲んで読むと、大小問わず色々な事がちぐはぐで腑に落ちない事だらけだったため、細かいカラクリは判らずともどんでんは予想ついていた。その違和感とは別で、カエル男復活!と言ってるけど、前作でさゆりがカエル男だったのに、そしてそのさゆりが脱獄したのに、そこはそんなに重要視されてない風なのが引っ掛かって仕方なかった。そして作者の特徴なのか、前作も含め全ての描写が少々くどい。刑法第39法については前作より重めに考えさせられた。
が「ナイス!」と言っています。
ロビニスタ
何だか脱力する様な装丁とタイトルから想像してたよりも中々のエグさとバイオレンス!(笑)刑法39条が絡むが、それがテーマの問題定義というよりは事件要素の一つとして使った感じで、深く掘り下げていないので重い印象はなく、全体を通して見ると暴動やバイオレンスシーン等リアリティの薄さでかなりエンタメ的な仕上がり。とすると、あの装丁とタイトルは正解なのか(笑)それでも少し考えさせられる。しかし暴動シーンから畳み掛けて長々と続く古手川シーンがちょっと冗長で、さすがに飽きかけた(笑)それでも読む手は止まらず続編行きます!
が「ナイス!」と言っています。
ロビニスタ
4人の作家による警察小説短編集。初読み作家さん三羽省吾「シェパード」が一番良かった!これシリーズにして貰いたい!佐田や那智の今後の活躍をもっと読んでみたい。今野さんも盗犯係目線って初めてだったので新鮮で面白かった。シリーズ物とのことで気になる!誉田さんは、珍しく中途半端な終り方!と思ったら三部作の一部らしい。続きめっちゃ読みたい!早く文庫化を!そしてやはり文章が肌に合う。好きです。五十嵐さんは「リカ」があまり面白くなかったので、どうかなぁと思っていたら…やはりちょっと微妙だった。やはり私は合わないらしい。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2011/10/18(3425日経過)
記録初日
2011/10/18(3425日経過)
読んだ本
212冊(1日平均0.06冊)
読んだページ
79218ページ(1日平均23ページ)
感想・レビュー
167件(投稿率78.8%)
本棚
18棚
性別
血液型
B型
現住所
東京都
自己紹介

推理物、ミステリーを好みます。
自宅の本棚を眺めたら、
誰も死なない(殺されない)作品が、1割くらいしかなかった•••(笑)

方法よりも、理由が知りたい派です。

昔から愛してやまないのは横溝正史。
最近は読メのおかげで興味の幅が広がりすぎて、収拾がつかない積読地獄に陥ってます。

お気に入り登録、コメント、メッセージなど
大歓迎ですー。
ご自由に、よろしくどうぞー♪

*2016年12月に娘が誕生し、絶賛子育て中のため、時間の隙間隙間を見つけては細々とのんびりペースで読んでます。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう