読書メーターあなたの読書量を記録・管理

ちょっちょ2018年の読書メーターまとめ

ちょっちょ
読んだ本
72
読んだページ
17956ページ
感想・レビュー
2
ナイス
57ナイス
月間平均冊数
6.0
月間平均ページ数
1496ページ

読書メーターまとめ

トップ感想・レビュー

ちょっちょ
介護現場の人だけでなく、家族や顧客に高齢者がいる人は読むとスッキリすると思います。
が「ナイス!」と言っています。
ちょっちょ
歴史的かなづかひによる言葉が柔らかく美しい。作者は詩でそれを主張し「かなづかひの弁」として使う理由を述べている。作者が新かなへの移行が現代に及ぼす影響を考え憤っている通り、私たちは大切な何かを手放したのだ。 ほぼ全ての昭和期を生き切った作者が、平成の御代に書くさまざまな想い。一篇の詩から絵画を想像することがあるが、ここにある詩たちはさながら動画のようで、作者の見た花火が、街並が、定年の情景が、流れるように浮かんでくる。それは全て瑞々しい。 日本語の美しさと日本人の心根に、光があたるような一冊だと思う。
が「ナイス!」と言っています。

トップつぶやき

つぶやきはありません

読んだ本72elkイメージ

1月8

2月7

3月2

4月5

5月8

6月2

7月3

8月18

9月9

10月2

11月5

12月3