読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

にゃんころ
読んだ本
5
読んだページ
1396ページ
感想・レビュー
5
ナイス
82ナイス

5月に読んだ本
5

5月のトップ感想・レビュー!

にゃんころ
ネタバレ人の寿命が見え、また限定的とは言え人に寿命を与える事ができる、子供のような外見の人では無い存在「シシャ」。自分達が何のために現れたのかわからないまま50年もの時を過ごし、初めて名前を付けてもらった事で大きく事態が動き出します。正直、テーマの割には内容が軽く感じてしまったのですが、物語としては結構面白かったです。無闇に運命を変えるのは良くないという主題があると感じましたが、人でも無く目的もわからないシシャ達にそれを求めるのは酷ではないかな、なんて。「さあ感動しろ!」なオチもちょっと残念。
が「ナイス!」と言っています。

5月のトップつぶやき!

にゃんころ

【話題の本のプレゼント 読書メーター】2018年本屋大賞2位入賞の話題作『盤上の向日葵』の献本プレゼントに応募しました! 応募受付は5月17日の正午までです。応募はこちらから→ https://bookmeter.com/giftbooks/262

が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
5

にゃんころ
ネタバレ待望の聖王国編下巻。まぁ、死ぬわけないとは思ってましたが。アインズとヤルダバオトの決戦の巻だけあって、人間としてはかなり強いはずのレメディオスすら雑魚扱いになっており、しかも徹底的に悪印象に描かれてるのが凄い。ネイアは上巻でも少しその気があったけど、まさかここまで陶酔するとは。デミウルゴスもびっくり(笑) シズとネイアのペアは結構良い感じだったので、また今後も活躍の場があるといいな。
が「ナイス!」と言っています。
にゃんころ
ネタバレ人の寿命が見え、また限定的とは言え人に寿命を与える事ができる、子供のような外見の人では無い存在「シシャ」。自分達が何のために現れたのかわからないまま50年もの時を過ごし、初めて名前を付けてもらった事で大きく事態が動き出します。正直、テーマの割には内容が軽く感じてしまったのですが、物語としては結構面白かったです。無闇に運命を変えるのは良くないという主題があると感じましたが、人でも無く目的もわからないシシャ達にそれを求めるのは酷ではないかな、なんて。「さあ感動しろ!」なオチもちょっと残念。
が「ナイス!」と言っています。
にゃんころ
最終巻。高校生が主人公という事で避けられない受験や進路の心配、それをうまく繋いでくれたラストは良かった。一人っ子のあーこと、やっぱり姉であるトンちゃんの考え方は、それぞれらしいなと感じました。女子高生が一人では躊躇するものだから二人で!となる「買い食い」チョイスもあって良かったし、長々と引っ張るにはつらいネタだからこそちょうどいいボリュームで綺麗に幕引きしてくれたしで、なかなか良作だったと思います。
が「ナイス!」と言っています。
にゃんころ
この表紙(主に胸(笑))で衝動買いしたのですよ(笑) 二人の出会いがわかって良かった。一人も良いけど、美味しい物を感想言い合いながら食べるのはもっと良い。女子高生が主人公ですが、おしゃれな物に走らず幅広く食べ歩いてるのが買い食いらしくてすごく良い。おこづかい少なくて何食べるか悩むとかね(笑) 外カレーと家カレーは別物というのはすごくわかる。
が「ナイス!」と言っています。
にゃんころ
女子高生二人組が仲良くいろんな美味しい物を食べるマンガ。タイトルの「ハラペコラ」と2巻表紙のインパクト(主に胸(笑))で衝動買いしたんですが、予想以上に面白かった。二人の馴れ初めとかも気になりますが、まったり買い食いしてるのを見てるだけと言うのもそれはそれで良し(笑)
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/03/10(3389日経過)
記録初日
2009/01/01(3457日経過)
読んだ本
783冊(1日平均0.23冊)
読んだページ
218881ページ(1日平均63ページ)
感想・レビュー
783件(投稿率100.0%)
本棚
10棚
性別
血液型
A型
職業
IT関係
現住所
神奈川県
外部サイト
URL/ブログ
https://twitter.com/nya702
自己紹介

ジャンル問わず乱読ぎみにまったりと。
読むペースよりも買うペースの方が早くて、積読がたいへんな事に…。

紙書籍と電子書籍を織り交ぜながら読んでます。
電子書籍は、主にAmazon Kindleを愛用。

◆「nya702」でつぶやいてます。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう