読書メーターあなたの読書量を記録・管理

11月の読書メーターまとめ

METHIE
読んだ本
11
読んだページ
2929ページ
感想・レビュー
11
ナイス
617ナイス

11月に読んだ本
11

11月のお気に入り登録
2

  • 마탄의 왕 (魔弾の王)
  • Machida Hiroshi

11月のお気に入られ登録
1

  • Machida Hiroshi

11月のトップ感想・レビュー!

METHIE
宮崎駿監督の次回作から。 時代が戦争に移ろうとする中で、比較的にニュートラルな内容で、児童文学の体裁をとりながら「どう生きるか」を描いた作品。 お話としては学校での友情という規模の小さい話だか心情をきちんと描いている。 文章も多いが難しくはないと思う。
が「ナイス!」と言っています。

11月のトップつぶやき!

METHIE

鶴ひろみさんのご冥福をお祈りいたします。

が「ナイス!」と言っています。

11月の感想・レビュー一覧
11

METHIE
さいとう・たかを先生曰く、ゴルゴ13は計算して描いている楽しくない作品で、健康に気遣い、亡くなった後輩の息子をスタッフとして雇っているのも良かった。言うまでもなく都市伝説とかしたひかわ先生のインタビューは良くやってくれたとしか言いようがない。恐らくは心の病じゃないかなぁ、漫画家でなくてもかかるよね。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
青山剛昌先生とあだち充監督のインタビューや西原理恵子先生、印刷の構成など濃い話が一杯。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
マジで良かった、こういうのがあるからライトノベルはやめれない、ネタバレしないように言うとある程度予想はしていたが予想通りだが想像よりも良かった。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
映画本編に続く終わり方と映画冒頭で済まされた絶望的な怪獣達の恐ろしさが良い。 出てくる怪獣もマイナーなモノが多く、それ故にゴジラの圧倒的な怪獣の頂点に立つが故の更に絶望的な様子が良い。 元ネタは膨大なのでここを読むと良い。http://d.hatena.ne.jp/ode1023/touch/20171026/1509034585
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
「売れている作家は幸せにならないといけない」は同じガガガ文庫の妹さえいればいいで言われているセリフだが、この作品の場合売れていない作家でしかもこのライトノベルがすごい!にランキングしながらも、打ち切りをうけツイッターでも劇中でも「ランキングしても重版も続刊もない」というあまりにも残酷な話である。 これは勿論多少の赤字覚悟でも後宮楽園球場をキチンと3巻か4巻で完結させなかったDX文庫が問題であろう。売れなかったのは半分作者の責任であるが、その半分は編集者や営業にも責任がある、(続)
METHIE
2017/11/24 15:38

売れなくてもスタッフに対して気を使う作者は人間が良くできている。 石川博品先生の作品は何故売れないのか、その疑問は本作を読めばわかる。 面白く泣けて切なく、そして最後には希望がある大変良かった。

METHIE
2017/11/24 17:54

忘れていた、この作品で始めて石川博品作品に触れた人は他の石川博品作品に触れてほしい、元ネタが分かって更に楽しめるよ。

が「ナイス!」と言っています。
METHIE
物語を始める事も続ける事も終わらせる事も難しい。 こうして数年間待ちわびただけあって後日談として本当にありがとうございました。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
宮崎駿監督の次回作から。 時代が戦争に移ろうとする中で、比較的にニュートラルな内容で、児童文学の体裁をとりながら「どう生きるか」を描いた作品。 お話としては学校での友情という規模の小さい話だか心情をきちんと描いている。 文章も多いが難しくはないと思う。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
狡兎死して走狗烹らるとは難しい言葉だけど、ようは魔王を倒した後の勇者は不要というやつである。 久しぶりにこのシリーズを読んだけどやはり面白かったです。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
褒めるにしろ貶すにしろ難しい作品ですね。この作品は2つの側面があり一つはバトルモノとしての側面と、クリエイターとしての側面がありました。バトルモノとして見ると明らかに既存の作品に影響されたところがあり、結果としてまみかの死は劣化まどまぎ、まがねちゃんはなんでもありなキャラになってしまいました。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
リヨンとこはるんの前日譚、特にリヨンの能力があまり行かされなかった理由が判明したのがよかった。
が「ナイス!」と言っています。
METHIE
からくり馬車エンジンを残して死す、一行詐欺にあう、ナージャ企画を考える。 言うまでもなく、どれみシリーズや今もなお続くプリキュアシリーズに比べると一年で終わった作品で、 散々言っていることだが「最近のロボットアニメは~」という人はいても「最近の世界名作劇場的な児童文学アニメは~」という人は少ない、そういう意味でも(もう14年も昔のアニメだが)貴重な作品である。 解説を務める関弘美プロデューサーによれば、当時サーズがアジアで流行しており、「様々な民族衣装を着て踊るナージャ」の衣装が作られなかったという。
METHIE
2017/11/08 12:16

そしてこの本編に書かれている話は二年目の企画をもとにしたお話で、 ローズマリーはアメリカに行くが個人的には成功しなかったと予想している。 近代化が進む中義賊のキースは貧困という現実を知り、ビジネスマンになるなどの話で、 いかんせん一巻で終わる話ではない、しかし尻切れトンボではない、なぜなら「明日」はどこまでも続いていくからだ。

が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/01/28(2148日経過)
記録初日
2012/01/27(2149日経過)
読んだ本
1654冊(1日平均0.77冊)
読んだページ
455378ページ(1日平均211ページ)
感想・レビュー
1448件(投稿率87.5%)
本棚
45棚
性別
外部サイト
URL/ブログ
http://d.hatena.ne.jp/METHIE/
自己紹介

http://d.hatena.ne.jp/METHIE/

http://twitter.com//METHIE34

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう