読書メーターあなたの読書量を記録・管理

1月の読書メーターまとめ

Roko-san
読んだ本
4
読んだページ
1103ページ
感想・レビュー
4
ナイス
35ナイス

1月に読んだ本
4

1月のお気に入り登録
1

  • Yuri  Ueki

1月のお気に入られ登録
2

  • Yuri  Ueki
  • Eureka!! Adventure Folds

1月のトップ感想・レビュー!

Roko-san
若い頃は好きなだけ愚痴も言えたけど、ある程度のポジションになってくると、それすらも許されないというジレンマに囚われてしまった主人公。美味しい食事やお酒もいいけれど、現世から離れるということの大事さに目覚めたのは、彼女にとって、とても幸せなことだったのだと思います。自然は美しく、厳しく、意外性があり、魅力的なのです。でも、一歩間違えたら死と直結してしまうこともあります。自然と触れ合うことでしか出会えないことに、一喜一憂し、自分が生きているという実感を得る。それは何よりも豊かな時間の使い方なのですね。
Yuri  Ueki
2018/02/04 16:03

さっそく、図書館に予約しました。

Roko-san
2018/02/04 16:51

この本は友達から薦められて読んだのです。 気が付いたらそこそこの年齢になってしまった女性の、本音が見え隠れするところが面白いと思いました。 読み終わったら、感想を教えてくださいね。

が「ナイス!」と言っています。

1月のトップつぶやき!

Roko-san

【献本プレゼント】読書メーターで、青春恋愛ミステリ「僕と彼女の左手」の献本に応募しました!応募締め切りは2月1日!応募はこちら→ https://bookmeter.com/giftbooks/222

が「ナイス!」と言っています。

1月の感想・レビュー一覧
4

Roko-san
若い頃は好きなだけ愚痴も言えたけど、ある程度のポジションになってくると、それすらも許されないというジレンマに囚われてしまった主人公。美味しい食事やお酒もいいけれど、現世から離れるということの大事さに目覚めたのは、彼女にとって、とても幸せなことだったのだと思います。自然は美しく、厳しく、意外性があり、魅力的なのです。でも、一歩間違えたら死と直結してしまうこともあります。自然と触れ合うことでしか出会えないことに、一喜一憂し、自分が生きているという実感を得る。それは何よりも豊かな時間の使い方なのですね。
Yuri  Ueki
2018/02/04 16:03

さっそく、図書館に予約しました。

Roko-san
2018/02/04 16:51

この本は友達から薦められて読んだのです。 気が付いたらそこそこの年齢になってしまった女性の、本音が見え隠れするところが面白いと思いました。 読み終わったら、感想を教えてくださいね。

が「ナイス!」と言っています。
Roko-san
人の身体は、食べたものによって作られています。とても当たり前のことなのに、何故かおざなりにされやすい食事について堀江さんは様々なことを提言されています。体重が増えた、体調が悪い、肌荒れ、気分がすぐれない、どんな症状もその原因は過食が元であることが多いのです。 「いやなことをやめて、食べたいものを食べなさい。」 我慢していることを減らせば、それを解消するために食べるという自分への欺きを解消することができるという言葉は、まるで哲学のようです。
が「ナイス!」と言っています。
Roko-san
何でも言い合える親友であっても、夫婦であっても、親子で会っても、みんな隠していることがあります。関係ない人になら話せるのに、近い間柄だからこそ言えないことがあります。その思いを伝えることこそが本当は大事なことなのにね。
が「ナイス!」と言っています。
Roko-san
花咲小路二丁目のお花屋さんのお話。花咲小路商店街のお馴染みの皆さんが、あちらこちらに登場してきます。お花を誰かに贈ろうと思う時、たいていは愛を込めて贈ります。でも、悪意を込めようとする人が時々います。そんな邪悪な気持ちを、何故か察知してしまう花乃子さん。お花には不思議な力があって、それを良いほうに使うのも、悪いほうに使うのも、人間なのです。自分のお店の花で、誰かに嫌な思いをさせるのは嫌だから、それを何とか食い止めたいと思うのです。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/04/05(3242日経過)
記録初日
2007/03/01(4008日経過)
読んだ本
1384冊(1日平均0.35冊)
読んだページ
308282ページ(1日平均76ページ)
感想・レビュー
324件(投稿率23.4%)
本棚
6棚
性別
血液型
A型
職業
自営業
現住所
東京都
外部サイト
URL/ブログ
http://roko3.cocolog-nifty.com/tuiteru/
自己紹介

小学校から高校まで、ずっと図書委員でした。
本を読むということも好きだけど、図書館という場所が大好きなんです。
本屋さんへ行くのも大好きです。
とにかく沢山の本に囲まれているという感覚が好き!

美味しいコーヒーと楽しい本があれば幸せです。

2017年8月、JOIN Cafe店内に本棚を設置し、ついにブック・カフェの夢が叶いました。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう