読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

とも
読んだ本
7
読んだページ
1696ページ
感想・レビュー
7
ナイス
195ナイス

8月に読んだ本
7

8月のお気に入られ登録
2

  • 結
  • M H

8月のトップ感想・レビュー!

とも
読ませます!こういう話でも(失礼)。相変わらず人間模様とかを描くのが巧いなあと思いました。プチブルなママ友の強烈な不倫(しかもママ友の旦那との不倫)で始まり有紗という主婦が中心になっている話。自分の欲望の方が子供への目線より大切なんだなあと感じました。マウンティングが徹底的に色々なところであり、タワマンの分譲か賃貸か、に始まり、小学校へのお受験、お受験でも幼稚園で青学に入った人への嫉妬、主婦の職業の高低、習い事できるかできないか、高卒か大卒か、家柄、旦那の職業と年収、と欲望のぎらつき方に圧倒されました。
が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
7

とも
非常に楽しんで読みました。古今東西の少女をモチーフとしたゴシック文学、その内容は小説にとどまらず詩、短歌などにも広がっています。短いので読みやすくどれも味わい深く読みました。川口晴美の詩に衝撃を受け、ミルハウザーの夜の姉妹団はやっぱりいいなあと思い、皆川博子の想ひ出すなよのラストの鮮やかな反転、マクヒューの父娘に見えたものの正体のわからなさ、松田青子のひなちゃんとはがわかった瞬間の驚きと黒いユーモア、夢野久作の青ネクタイのカタカナ語の使い方の妙、谷崎由依の言葉の使い方と興味は尽きませんでした。
が「ナイス!」と言っています。
とも
リーダビリティは相変わらずあり、さくっと読み終わります。今回はAIの話。どうしてもAI相手の恋ということで、スパイク・ジョーンズのherを思いますが、はるかの場合は、AIという形はしているけれど『死んだ人を蘇らせる』という大きな一点があると思いました。
が「ナイス!」と言っています。
とも
タイトルの通り、イギリスから熊がいなくなった経緯を時にユーモラスに、時に辛辣に描いている寓話でした。サーカスに入っている熊、下水道で働く熊、と8編の多彩な熊たちの生態と人間に振り回されるその行く末を読みやすい文章で綴ってくれています。独特のミック・ジャクソンの世界観が広がっていました。挿絵が非常に魅力的で、お話と挿絵を合わせて読むと吉。
が「ナイス!」と言っています。
とも
なくした傘を探しているご主人と犬のブルーノの大人のための絵本でした。白と黒の線が美しく、複数の視点があり、それを楽しめました。ゴーリーなので、遠くで不穏の気配はあるもののおぞましさはない本です。雨の日に読むと更に雰囲気出るかも。のんびりページをめくるのが正しい読み方のような気がします。
が「ナイス!」と言っています。
とも
読ませます!こういう話でも(失礼)。相変わらず人間模様とかを描くのが巧いなあと思いました。プチブルなママ友の強烈な不倫(しかもママ友の旦那との不倫)で始まり有紗という主婦が中心になっている話。自分の欲望の方が子供への目線より大切なんだなあと感じました。マウンティングが徹底的に色々なところであり、タワマンの分譲か賃貸か、に始まり、小学校へのお受験、お受験でも幼稚園で青学に入った人への嫉妬、主婦の職業の高低、習い事できるかできないか、高卒か大卒か、家柄、旦那の職業と年収、と欲望のぎらつき方に圧倒されました。
が「ナイス!」と言っています。
とも
ジョー・ネスポ、やっぱり良い!!簡潔な文体で読みやすく、話そのものは『追手に追われる大金を持った男がある村にたどり着きそこでのあれこれ…』なのですが、簡潔な中にも人の心の描写が綿密で抒情性もありストレートにこちらに伝わってきます。全てを失った絶望しかない男に無邪気に話しかけるクヌート少年がまた可愛らしい。母のレアもまた別の絶望に捕らわれているけれど、彼ら二人の話もまた読ませるのです。ノルウェーの北部のサーミ族という少数民族の場であるというのも重要。ラスト、いい意味で裏切られました、とても好きなラストです。
が「ナイス!」と言っています。
とも
親子の探偵なのですが、息子恋に落ちてるので使えず(もうーー!)、ほぼ父親のW・T(スコットランドヤードの両県と言われいていた)が活躍しています。話は非常にオーソドックスな作りで誰からも嫌われていた隣人の男が、ホワイトコテージという隣の家で死んでいた、誰に殺されたか?という犯人当てのミステリ。冒頭からしばらくは楽しく読んでいましたが、途中ちょっと間延びした感が。が!!私はラストの真相が全く見抜けたかったので最終章で驚きました。アレは思います、アレも。それでも驚きました。ただ・・・惜しいのは伏線が弱いかなあ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2008/05/26(3770日経過)
記録初日
2008/05/25(3771日経過)
読んだ本
2475冊(1日平均0.66冊)
読んだページ
746226ページ(1日平均197ページ)
感想・レビュー
2434件(投稿率98.3%)
本棚
32棚
性別
血液型
O型
URL/ブログ
http://tomo1202.blog88.fc2.com/
自己紹介

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

今年も黙々と
読んで行きたい。

よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・
●ハンドル・とも(女子)
意外に気難しい本読みです。

(体調不良のため、長らくここを留守にしていました。
またよろしくお願いします。
いない間、メッセージ下さった方、コメントくださった方、ありがとうございます。)

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう