読書メーターあなたの読書量を記録・管理

7月の読書メーターまとめ

教祖茅野
読んだ本
4
読んだページ
925ページ
感想・レビュー
4
ナイス
9ナイス

7月に読んだ本
4

7月のトップ感想・レビュー!

教祖茅野
森見さんの妄想エッセイ。アウトドア研修で竹を苅ったことがあったので、無駄に親近感が湧いた。そしてちょこちょこ出てくる実際に出版された彼の作品のちょっとした話が、ファンとして素直に嬉しかった。
が「ナイス!」と言っています。

7月の感想・レビュー一覧
4

教祖茅野
悪名だかいバタイユの眼球譚、新訳。ストーリー展開は知っていて、あまりにも悪趣味で逆に興味を持ち、漸く手に取ることが出来た。新訳で読みやすい分、表現が直接的。作者の体験を元に……ともなると、バタイユの壮絶な幼少期に恐れ入る。とはいえ、余りにも刺激が強いのはその通りである。
が「ナイス!」と言っています。
教祖茅野
初ヘンリー・ジェイムズ。とっても読みやすい訳な上に、訳者解説で笑わせて貰った。翻訳者を推せそう。 考えながら読んでも全然分からず、消化不良でぱたと急に終わるため、人を選びそうな本だと感じた。短いし、訳の力で読みやすさだけは請け合い。
が「ナイス!」と言っています。
教祖茅野
森見さんの妄想エッセイ。アウトドア研修で竹を苅ったことがあったので、無駄に親近感が湧いた。そしてちょこちょこ出てくる実際に出版された彼の作品のちょっとした話が、ファンとして素直に嬉しかった。
が「ナイス!」と言っています。
教祖茅野
言語学の権威ノーム・チョムスキーの一冊。西洋哲学のレポート用に。 後半部は難解だが、フランス語とラテン語を履修している身としては為になった。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/05/14(1928日経過)
記録初日
2012/05/10(1932日経過)
読んだ本
252冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
69497ページ(1日平均35ページ)
感想・レビュー
179件(投稿率71.0%)
本棚
0棚
性別
年齢
19歳
血液型
A型
職業
大学生
現住所
東京都
外部サイト
自己紹介

マニアックな考察勢。参考図書、関連図書を虱潰しにしてます。
大学生になりました。