読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

at-sushi@老眼読手
読んだ本
8
読んだページ
3146ページ
感想・レビュー
7
ナイス
699ナイス

12月に読んだ本
8

12月のお気に入り登録
5

  • 旅するランナー
  • アン
  • ハルマッチ・ハセ
  • りゅっく
  • ばたやん@かみがた

12月のお気に入られ登録
4

  • 旅するランナー
  • もっももも
  • りゅっく
  • ばたやん@かみがた

12月のトップ感想・レビュー!

at-sushi@老眼読手
未解決の「世田谷事件」を彷彿とさせる一家惨殺事件を皮切りに、バブル崩壊、グローバリズムの浸透や、ネトウヨの台頭、度重なる災害や格差の顕在化、ネグレクト等、平成年間のダークサイドやサブカルチャーをダイジェスト的に描く、今年の〆に相応しい力作。「昭和のソリッドがリキッド化した時代」という作中の言葉が印象的。二部で登場する二人の女刑事が抱える闇も、令和ではスタンダードになるのかな? にしても、虐待を通して負の連鎖を拡大再生産するだけが能の鬼畜親共を強制的に去勢できんのやろか?(←ヤバいw)
が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
7

at-sushi@老眼読手
未解決の「世田谷事件」を彷彿とさせる一家惨殺事件を皮切りに、バブル崩壊、グローバリズムの浸透や、ネトウヨの台頭、度重なる災害や格差の顕在化、ネグレクト等、平成年間のダークサイドやサブカルチャーをダイジェスト的に描く、今年の〆に相応しい力作。「昭和のソリッドがリキッド化した時代」という作中の言葉が印象的。二部で登場する二人の女刑事が抱える闇も、令和ではスタンダードになるのかな? にしても、虐待を通して負の連鎖を拡大再生産するだけが能の鬼畜親共を強制的に去勢できんのやろか?(←ヤバいw)
が「ナイス!」と言っています。
at-sushi@老眼読手
頑固な偏屈ジジイに続き、還暦過ぎの潔癖症ババァにまたしても笑って泣かされるとは、どういうこったい、ちくしょう! シンプルなセリフや描写に様々な情感を語らせるのが物凄く巧い作家(&訳者)だと改めて思う。 デートの申し出を受けたマリーが初めてサッカーボールを蹴るくだりとかもう神だわ。 年も押し詰まって年間ベスト級キタコレ。映画版も楽しみだ。
あめのち
2019/12/21 15:10

めっちゃ面白そう!ジジイを先に読むべきなのでしょうか??

at-sushi@老眼読手
2019/12/21 15:12

どっちからでもOkですよ!

が「ナイス!」と言っています。
at-sushi@老眼読手
ネタバレ5人の女性を強姦し殺害した死刑囚、その独占取材に賭けるフリーライター、残留孤児三世の元半グレボクサー、新米刑務官と視点が切り替わり、どう繋がるのか気になりリーダビリティは頗る良い。 ただ、各人の接点といいオチといい、伏線はカッチリ回収されてるものの、ご都合主義、無理筋感が過ぎるかな。面白いけど技巧に走りすぎた感。
が「ナイス!」と言っています。
at-sushi@老眼読手
誰一人知る者もいない街で父と二人で暮らすチャーリー。厩舎での下働きと万引きで空腹をしのぐ中、頼りなくとも優しい父を突然失い、唯一心を許せる競走馬まで処分されると知り、盗んだトレーラーで走り出す15の夜。無人の荒野で空腹とコヨーテに苛まれながら、星空の下、寝袋一つで愛馬を語り相手に過ごす夜の圧倒的孤独感と切なさに胸が締め付けられる💧。もうね、尾崎甘えんな、とw アメリカの乾いた空気感や、道中で出会うクセの強い変人、善人、悪人の造形もリアル、とりわけギレルモがすこ。映画版も観たくなる良作。
が「ナイス!」と言っています。
at-sushi@老眼読手
ネタバレ聾者を取り巻く社会問題を描くシリーズ第3作。今回はミステリ要素は控えめで、夫となり父となった主人公・荒井の家族の物語を中心に、医療やビジネス現場における健常者側の無理解や認識不足、差別意識が炙り出されていく。ようやく生まれた実の娘が先天性難聴と診断された主人公夫婦の苦悩とは裏腹に、同じ聾者として喜ぶ兄夫婦のくだりに何とも複雑な気持ちになった。瀬戸内のある島でだけ使われる手話体系があることも初めて知った。このシリーズは毎回勉強になるなぁ。
が「ナイス!」と言っています。
at-sushi@老眼読手
大学卒業後もフリーターとして東京で暮らす世之介。就職先をリタイアした同級生や、寿司職人を目指す女、バツイチ元ヤン女等、人生の谷底で燻る人たちに寄り添いながら、それぞれの人生に確かな足跡を残していく様が、前作同様、現在と未来を行き来する形で描かれる。何の取り柄もないのに人を惹きつける世之介の誠実さとユルさ加減に読んでるだけで癒される。しかし、東京オリンピックのマラソンが札幌で開催されるとはさすがに著者も予想できなかった模様w
が「ナイス!」と言っています。
at-sushi@老眼読手
舞台は18世紀頃、女子に遺産相続権が無い時代の英国。地主階級同志の婚姻をめぐるドタバタを描く元祖ラブコメ。五人の娘を良家に嫁がせようと暴走するイタい母親や、饒舌で中身スカスカな従兄、ビッチな妹等各キャラが立っている。ヒールから一転してイケメンヒーローに転ずるダーシーの立ち位置は完全に「紫の薔薇の人」w 馬車や舞踏会等、当時の風俗や慣習を知るうえで勉強にはなったが、果たして令和の今これを読む意味があったのか、俺。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/05/28(2799日経過)
記録初日
2006/11/28(4807日経過)
読んだ本
1072冊(1日平均0.22冊)
読んだページ
359816ページ(1日平均74ページ)
感想・レビュー
648件(投稿率60.4%)
本棚
96棚
性別
血液型
B型
現住所
熊本県
自己紹介

①【ネタバレ】表記のないネタバレレビューはするな。
②【ネタバレ】表記のないネタバレレビューは「絶対に」するな。
③上下巻モノは上巻から読め。シリーズものは第1作から読め。
④映像化作品の原作は、映像作品観る前に先ず原作を読め。
⑤読んだら255字以内で全力で熱く語れ。
⑥レンタルだの図書館本だのという備忘録はどうでもいいわ。
⑦100のナイスよりも1つのコメントの方が嬉しいぜ。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう