読書メーターあなたの読書量を記録・管理

9月の読書メーターまとめ

はる
読んだ本
17
読んだページ
2695ページ
感想・レビュー
16
ナイス
1364ナイス

9月に読んだ本
17

9月のお気に入り登録
1

  • びわこっこ

9月のお気に入られ登録
4

  • 赤塚博
  • びわこっこ
  • 読む子は育つ
  • むくどり

9月のトップ感想・レビュー!

はる
ほっこり、ほっこり。とても良かったです。様々な悩みを抱える人たちの前に突然現れる神様。登場人物の書き分けもしっかりしているし、物語の構成も巧み。ファンタジックな描写も自然で無理がない。そして、何より前向きで爽やかな読後感。ここ最近で一番好みです。
papapapapal
2020/09/21 08:31

今日から読みます♪ 楽しみ〜!!

はる
2020/09/21 10:04

ご感想、楽しみです~😊

が「ナイス!」と言っています。

9月のトップつぶやき!

はる

今月もよろしくお願いします。先月は「貸出禁止の本をすくえ!」が印象に残りました。「るすばん先生」「オホーツクの海に生きる」「雪はちくたく」も良かったな。2020年8月の読書メーター 読んだ本の数:17冊 読んだページ数:3172ページ ナイス数:1415ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/226501/summary/monthly

今月もよろしくお願いします。先月は「貸出禁止の本をすくえ!」が印象に残りました。「るすばん先生」「オホーツクの海に生きる」「雪はちくたく」も良かったな。2020年8月の読書メーター 読んだ本の数:17冊 読んだページ数:3172ページ ナイス数:1415ナイス  ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/226501/summary/monthly
が「ナイス!」と言っています。

9月の感想・レビュー一覧
16

はる
切ない。でもとても良かったです。折れて短くなって、捨てられてしまった黄色いくれよん。それでもまだ、皆の役に立つことが出来るはずだと外の世界に旅立ちます。くれよんの小さな姿が哀しい。ラストはああ…何て優しい。安井淡さんの温かい絵も素敵です。
が「ナイス!」と言っています。
はる
安房直子さんの優しい世界。おばあさんの家で暮らすことになった猫。でも前の飼い主の女の子が恋しくて、身体を壊してしまいます。そこでおばあさんが不思議なあめ玉を食べさせると…。優しいファンタジー。おばあさんの表情がとても可愛い。
が「ナイス!」と言っています。
はる
ああ、とても好き。香山美子さんの優しい言葉と、柿本幸造さんのあたたかい絵が素晴らしい。きつねたち動物とおばあさん、おじいさん夫婦とのふれあい。寒い雪の夜の温かな出来事です。
が「ナイス!」と言っています。
はる
読後感のあたたかな短編集。バラバラな家族。お互いの想いは伝わらず、すっかり冷えきった関係のように思えたが、実は…。どのエピソードも重い展開で始まるが、終盤にどんでん返しがあってあたたかな結末になっている。最後のエピソードはさすがにびっくり。優しいエンディング。
が「ナイス!」と言っています。
はる
好みです。ピアス晩年の作品が中心ということだけれど、この瑞々しさはどうだろう。子どもたちの揺れる心情を繊細な筆致で描いた短編集。まるで自分の記憶のような痛み。そして、しばしば描かれる老人の、年老いた悲哀との対比も見事です。
が「ナイス!」と言っています。
はる
ほっこり、ほっこり。とても良かったです。様々な悩みを抱える人たちの前に突然現れる神様。登場人物の書き分けもしっかりしているし、物語の構成も巧み。ファンタジックな描写も自然で無理がない。そして、何より前向きで爽やかな読後感。ここ最近で一番好みです。
papapapapal
2020/09/21 08:31

今日から読みます♪ 楽しみ〜!!

はる
2020/09/21 10:04

ご感想、楽しみです~😊

が「ナイス!」と言っています。
はる
太平洋戦争の時代、学童疎開で静岡のお寺で暮らしていた子供たち。ある夜、先生たちはお出かけになり、子供たちだけで留守番をすることになります…。何気ない戦争の時代の一コマ。だが空腹と寂しさに耐える子供たちの描写は切ない。一方で、大人である先生の想いもまた複雑…。ラスト、子供たちを先に返し「先生はあとから行く」と残る先生の後ろ姿が印象的。
が「ナイス!」と言っています。
はる
良かったです。少し普通とは違うけど、あたたかな家族の物語2つ。鷺沢さんにしては軽いタッチ、ユーモアを交えた文章を楽しみつつ、ラストはどちらもホロリとさせる。それぞれちょっと趣が異なりますが、どちらも良かった。心が軽くなるような、爽やかな読後感。
が「ナイス!」と言っています。
はる
北国の美しい秋の風景と、懐かしい暮らし。自分とは時代も場所も違うのに、まるで自分の記憶のように懐かしい。落ち葉を踏みしめる感触、秋の眩しい夕日、少し冷たい風…。黄金色の世界に引き込まれる。どのページの絵も素晴らしくて、秋が待ち遠しくなります。
はる
2020/09/16 17:43

わああ(((〃ω〃))嬉しい!ありがとうございます! どのページも本当に絵が素敵で見入ってしまいました。

手を洗う♪みどりpiyopiyo♪
2020/09/16 20:46

うんうん、どのページも素敵だし、このシリーズは どの本のどの季節も美しくって ノスタルジーを感じちゃいます ( ' ᵕ ' )

が「ナイス!」と言っています。
はる
吃音のある先生と、悩みを抱える中学生たちのふれあいを真摯に描いた物語。追い込まれ限界に近い子どもたち。だが、先生は多くを語らない。ただ子どもたちを信じ、そばにいてくれるだけ。そして、本当に大切なことを語ってくれる。安易なハッピーエンドではなく、光が差す程度。それでいい。最終章は感動的。
が「ナイス!」と言っています。
はる
あれっ、この話知ってる!幼い頃に読んだみたい。猫から見たら可愛らしい長閑な物語だけれど、スイッチョからしたらちょっと切ない…。安泰さんの絵がとてもいい。リアルなタッチなのに、猫たちの表情が凄く豊かに感じられる不思議。日本の古き良き秋の情景が心地よい。虫の声が聞こえてくるようです。上品な言葉使いも良いですね。
*+:。.もも.。:+*
2020/09/12 22:36

猫がスイッチョを食べちゃうお話ですよね?私も子供の頃読みました!懐かしいです(*^^*)

はる
2020/09/12 23:26

ももさん😊そうです~!大人目線だと、ちょっとシュールかも?笑

が「ナイス!」と言っています。
はる
第1次世界大戦のときに捕虜として日本にやって来たドイツ人ユーハイム。菓子職人だった彼のこだわりが日本に美味しいバウムクーヘンを広めることになる。だが、長い捕虜生活のあとの関東大震災、そして第2次大戦…彼の人生は苦難の連続だった。彼が日本でバウムクーヘンを作るスタートが、後の原爆ドームである広島産業奨励館だったとは…。
あすなろ
2020/09/11 07:27

ポチさせて頂きますね^ ^

はる
2020/09/11 10:34

あすなろさん♪ よろしければぜひ~

が「ナイス!」と言っています。
はる
しみじみと心に沁みる短編集。いつもの遠田さんとは少し違う、ペーソス溢れるタッチ。市井の人たちの小さな幸せを描く良質の人間ドラマ。静かな語り口が心地よくむしろ好みかも。このまま温かな雰囲気の短編集として終わるのかと思いきや、最終章で一気にいつもの遠田ワールド!やっぱりね…。でも解放感を感じさせるラストはさすが。爽やかで面白かったです。
が「ナイス!」と言っています。
はる
就活に挫折した青年が離島で暮らすことに。島での生活や人びとの優しさに触れ、次第に成長していきます。あたたかい物語。ただ、こういう設定の小説って最近多いですよね。島の人たちが善人ばかりなのも気になります。終盤には意外な事実が明らかになったりして面白いし、ラストも爽やかで心地良い読後感なのですが、ちょっと現実感に欠けるかな…。
が「ナイス!」と言っています。
はる
初めて触れる、本を読むことの楽しさ。4人の児童文学作家たちが、実在する本を登場させ、その本に初めて触れる子供たちの姿を描きます。短いのであっさりめ。でも児童書らしい爽やかなストーリーです。まだあまり本を読むことに慣れていない子供たちが、物語に引き込まれていく姿が微笑ましい。戸森しるこさんの作品は、私の好きな「りかさん」をリスペクトした内容なのでニヤニヤ。
が「ナイス!」と言っています。
はる
予想通りの展開だけれど、ほっこり。「なまえのないねこ」を思い出しました。どうしてひとりぼっちなの?どうして赤いスカーフを巻いているの?ひょっとして、誰かに…。シンプルな絵が素敵です。子犬の細~い足が可愛い。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/05/31(3065日経過)
記録初日
2012/05/30(3066日経過)
読んだ本
1724冊(1日平均0.56冊)
読んだページ
423889ページ(1日平均138ページ)
感想・レビュー
1496件(投稿率86.8%)
本棚
1棚
性別
血液型
A型
現住所
群馬県
自己紹介

日常のほっこりした優しさを描いた作品が好きです。

逆にたくさん人が死んだり、グロいのはちょっと苦手です。

気に入った場面は何度も読み返してしまうので、読むのは遅いです…

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう