読書メーターあなたの読書量を記録・管理

10月の読書メーターまとめ

赤とんぼ
読んだ本
4
読んだページ
664ページ
感想・レビュー
4
ナイス
58ナイス

10月に読んだ本
4

10月のトップ感想・レビュー!

赤とんぼ
ネタバレ様々な人の心の綾が丁寧に描かれていて、胸を打つ。千歳の「「足りない」と思ってからやっと自分の人生が始まった気がするの」「千早がくれないぶんをさ、足りないって思うぶんをさ、じゃあどうしようって足掻いていくしかないよね」うん。本当に。そう思うのです。いつだって、「足りない」から足掻いて自分の人生を作ってゆくしかない。
が「ナイス!」と言っています。

10月の感想・レビュー一覧
4

赤とんぼ
朝ドラ「エール」を見て、興味を持って読んだ。 長崎で被爆をし、自身も大怪我を負いながらも、多くの人々の治療にあたった、医師の記録。医師として、原子力について学んだものとして、「今目の前で起こっていること」を書きとめようとの意思、人としての矜持、そしてキリスト教徒としての心を感じた。 人の命を大切にする。そのことの大切さを感じる。 今コロナ禍の中で、胸に響く言葉が多くあった。
が「ナイス!」と言っています。
赤とんぼ
偶然見つけました。飯島家凄いな( ̄▽ ̄;)
が「ナイス!」と言っています。
赤とんぼ
ネタバレ様々な人の心の綾が丁寧に描かれていて、胸を打つ。千歳の「「足りない」と思ってからやっと自分の人生が始まった気がするの」「千早がくれないぶんをさ、足りないって思うぶんをさ、じゃあどうしようって足掻いていくしかないよね」うん。本当に。そう思うのです。いつだって、「足りない」から足掻いて自分の人生を作ってゆくしかない。
が「ナイス!」と言っています。
赤とんぼ
若い頃から何故か何度も挫折して、やっと読めたこちらの本。この年になってから読むと、若い感性が眩しい。 何故この本を今まで読むことが出来なかったのかと考えると、たぶん自分はもう若いころから汚れている自分を自覚していたからなのではないか?と思える。若さから距離を取ることが出来たから読むことができたのかもしれない。 主人公の「切実さ」がたぶんかつての自分は、妬ましかった。世間や親に「反抗できる」ことそのものが、妬ましかったのだ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/11/15(2938日経過)
記録初日
2012/11/13(2940日経過)
読んだ本
935冊(1日平均0.32冊)
読んだページ
221304ページ(1日平均75ページ)
感想・レビュー
793件(投稿率84.8%)
本棚
6棚
性別
血液型
A型
職業
自営業
現住所
愛知県
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう