読書メーターあなたの読書量を記録・管理

7月の読書メーターまとめ

178♥
読んだ本
4
読んだページ
1592ページ
感想・レビュー
2
ナイス
15ナイス

7月に読んだ本
4

7月のトップ感想・レビュー!

178♥
ネタバレ★3.5。 映画を見てから読んだので、脳内で大竹しのぶと豊川悦司がセリフを喋ってる感じでした。関西弁がすごいしっくりくる人物設定(笑) 小説のイメージから外れてるのは鶴瓶くらいかな。うろ覚えだけど、映画では小夜子の弟→息子に変更、結末も小夜子は生きててスーツケースから出てきたり、仏壇の奥から遺言書出てきたりして、変更されてた。映画の方がまだ被害者が救われそうな設定になってました。公正証書の威力については勉強になった。

7月の感想・レビュー一覧
2

178♥
ネタバレ★3.5。 映画を見てから読んだので、脳内で大竹しのぶと豊川悦司がセリフを喋ってる感じでした。関西弁がすごいしっくりくる人物設定(笑) 小説のイメージから外れてるのは鶴瓶くらいかな。うろ覚えだけど、映画では小夜子の弟→息子に変更、結末も小夜子は生きててスーツケースから出てきたり、仏壇の奥から遺言書出てきたりして、変更されてた。映画の方がまだ被害者が救われそうな設定になってました。公正証書の威力については勉強になった。
178♥
ネタバレ★4。 かなり前に書かれた作品らしいけど、それを感じさせるのは小説の時代設定が現代ではないことくらい。瑛も彬も出来た子。彬の叔父たちが一番の害悪っぽく、早く折れてくれーと思ってしまった。瑛の稟議書、やや曲者の上司が気持ちよく認めてくれて良かった。あいかわらず読みやすく、善悪の区別もハッキリ、ハッピーエンドという池井戸さんらしい作品でした。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/07/30(2945日経過)
記録初日
2007/03/23(3805日経過)
読んだ本
2546冊(1日平均0.67冊)
読んだページ
514880ページ(1日平均135ページ)
感想・レビュー
1276件(投稿率50.1%)
本棚
5棚
性別
血液型
AB型
職業
事務系
現住所
岡山県
自己紹介

★0~2.5 おススメできない
★3~3.5 そこそこ面白い
★4~5  おススメします
(★1~5で、0.5刻みで評価)

◇作家読みすすめ
三浦しをん/柴田よしき/池井戸潤/道尾秀介/米澤穂信/山本兼一/宮木あや子/乙一/貴志祐介/海堂尊/小川洋子/榎田尤利/伊坂幸太郎/上橋菜穂子/荻原浩/吉田篤弘/瀬尾まいこ

☆万城目学☆森見登美彦☆湊かなえ☆有川浩☆辻村深月