読書メーターあなたの読書量を記録・管理

1月の読書メーターまとめ

ひであき
読んだ本
5
読んだページ
1444ページ
感想・レビュー
5
ナイス
53ナイス

1月に読んだ本
5

1月のトップ感想・レビュー!

ひであき
本格ミステリ界隈を若手作家が席巻し始めている昨今、ベテランの有栖川さんが2位にランクインして頑張っておられる。手首切断から謎を究明する論理は鮮やかで満足だが、短編でもよかったような気がしないでもない。作家アリスは短編、学生アリスは長編が良いという勝手な偏見のせいかもしれないが。
が「ナイス!」と言っています。

1月の感想・レビュー一覧
5

ひであき
一冊の占い本によって起こる不幸な事件が連鎖する。世にも奇妙な物語にありそうな話。ひとつひとつの短編も面白いし、不思議なつながりがあるの好みだが、最後は中途半端で物足りない。もっとたたみかけるような怒濤の展開が欲しかった。
が「ナイス!」と言っています。
ひであき
戦時中の特殊な環境下と、捕虜を認めない日本独自の美徳によって成り立つミステリ。専門的ではあるものの、とても読みやすかった。
が「ナイス!」と言っています。
ひであき
第一章と第二章で起こる出来事の謎は、最初全く想像もつかず、どんな着地点になるのかとワクワクした。中盤でメインの謎は読めてしまうのだが、読み終わってしまえばいくつもの伏線があったことに気づき、なるほどと唸らされた。未読の傑作がまだまだあるんだなと思った。
が「ナイス!」と言っています。
ひであき
メタミステリの一種なのだろうけど、とんでもない設定である。それはいいとしても、低俗なストーリーやキャラクターには辟易させられた。10代の学生作家さんが書いたものならともかく、同年代のおっさんに足を突っ込んだ人が書いたと思うと、嘆息してしまう。
が「ナイス!」と言っています。
ひであき
本格ミステリ界隈を若手作家が席巻し始めている昨今、ベテランの有栖川さんが2位にランクインして頑張っておられる。手首切断から謎を究明する論理は鮮やかで満足だが、短編でもよかったような気がしないでもない。作家アリスは短編、学生アリスは長編が良いという勝手な偏見のせいかもしれないが。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2012/12/17(1893日経過)
記録初日
2013/02/05(1843日経過)
読んだ本
375冊(1日平均0.20冊)
読んだページ
133945ページ(1日平均72ページ)
感想・レビュー
373件(投稿率99.5%)
本棚
1棚
性別
血液型
O型
現住所
岡山県
自己紹介

ミステリ読みです。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう