読書メーターあなたの読書量を記録・管理

8月の読書メーターまとめ

grast
読んだ本
5
読んだページ
1264ページ
感想・レビュー
5
ナイス
18ナイス

8月に読んだ本
5

8月のトップ感想・レビュー!

grast
最初は全く面白くなかったが、いつからか面白くなった。理屈的には簡単な話で面白くなければ頑張っても読み進めることが苦痛でしかないから続かないが、面白ければどんどん読み進めることができる。「最初の5ページを読んでつまらなければ読まない」では本書を完読することはできなかった。本を寝かせて自分が発酵して面白くなることで本も面白くなる。本がつまらないのは、自分がつまらない見え方しかしない人間だからだと俺は考えている。これは本に限らない。昔からつまらなかった世界史がようやく面白く感じるようになったのは有難い変化。
が「ナイス!」と言っています。

8月の感想・レビュー一覧
5

grast
最初は全く面白くなかったが、いつからか面白くなった。理屈的には簡単な話で面白くなければ頑張っても読み進めることが苦痛でしかないから続かないが、面白ければどんどん読み進めることができる。「最初の5ページを読んでつまらなければ読まない」では本書を完読することはできなかった。本を寝かせて自分が発酵して面白くなることで本も面白くなる。本がつまらないのは、自分がつまらない見え方しかしない人間だからだと俺は考えている。これは本に限らない。昔からつまらなかった世界史がようやく面白く感じるようになったのは有難い変化。
が「ナイス!」と言っています。
grast
俺の(税込)年収がほぼ200万円だからこそ購入した本。いろいろなことが書かれていたが、イメージしにくい。未体験者だから当然ではあるが。わからないから面白くないという流れにはなっていた。著者が自営業者で御主人もミュージシャンということで自営業者。ただ、老後は学生時代の会社勤めの友人と過ごしたいというのは普通というか一線を画していない展望だなと感じた。自営業者=逸脱者とは限らないし、結果的に自営業者になったのだから考え方自体は普通なのかもしれないが。普通+α程度のことを知る(読む)機会にはなったかなと思う。
が「ナイス!」と言っています。
grast
5年かけてちょびちょび読んでいたが、146頁から6日間で一気に読了。急に面白くなった。俺にはありがちなことではあるが、急な変化にはまさかも全くないわけではない。ひとつのキーワードは「歴史」だと思う。俺が思うに本当に賢い人はまず歴史または古典を学んでいる。ロジャーズさんも多くの過去の賢人から言葉を引用していた。俺はまだそこまでではないが、読んで印象に残った言葉が出てくることはある。もうひとつは「行動」だと思う。自分が現地で見たもの(一次情報)だけを信じる。それには行動をするしかない。さながら両輪駆動。
が「ナイス!」と言っています。
grast
「自分の子供でも、親が具体的にできることは名前をつけることくらいではないか、と私は思っています。」この本に多く登場する「私は考えています」などは、俺も用いることが多くなっている。そして、対照的に俺の周囲の人はまず使わない。というのも、自分の考えというのを追求していく慣習もなければ習慣もない。俺が本を読んで感動することがあるとすれば、俺以外にもこんな考えをする人がいるんだなということ。冒頭の言葉はその一種。走る速度がある程度で伸び留まるように、人の考えも同じようなものだろうか。それでも、考える道程は面白い。
grast
不思議。この一言に尽きる。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/01/15(2075日経過)
記録初日
2010/12/12(2840日経過)
読んだ本
379冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
94730ページ(1日平均33ページ)
感想・レビュー
379件(投稿率100.0%)
本棚
0棚
性別
年齢
35歳
血液型
B型
職業
サービス業
現住所
千葉県
自己紹介

本を只管読んでいます。
読みたい本を読む。読みたくなければ寝かせる。
主に仕事で使うためなのでビジネス本中心。
とはいえ、結局は私生活で役立っている気がする。

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう