読書メーターあなたの読書量を記録・管理

12月の読書メーターまとめ

イーダ
読んだ本
41
読んだページ
6410ページ
感想・レビュー
41
ナイス
674ナイス

12月に読んだ本
41

12月のお気に入られ登録
1

  • mnagawa

12月のトップ感想・レビュー!

イーダ
中庸道化連が怪しすぎる。まだ国作り最中という事で明確な敵というのは出てない感じ。情勢によって色々変化しそうですね。巻末の小説はすっかりヴェルドラとイフリートの漫談の場と化してます。
が「ナイス!」と言っています。

12月のトップつぶやき!

イーダ

年賀状用イラストが出来ましたー 今回はけっこうアイディアを出すのに苦労しました。

年賀状用イラストが出来ましたー
今回はけっこうアイディアを出すのに苦労しました。
が「ナイス!」と言っています。

12月の感想・レビュー一覧
41

イーダ
ニキビの話から二鳥くんとあんなちゃんがお付き合いする事に!ここからあんなちゃんが天使になっていきますよ♪ 千葉さんは相変わらず面倒くさいところがあるけど、彼女なりに苦しんでるんですね。そして高槻さんも。そんなところが愛しく思えるのは私が歳をくったからかな。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
千葉さんの苛立ち、マコちゃんの戸惑い、二鳥くんの想い、高槻くんの想い、見守る側のささちゃんの想い。みんなゴチャゴチャになって劇を創り上げていきました。ユキさん、ここぞという時に出てきますね。二鳥くんや高槻くんにとって凄く頼れる存在なんだと思います。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
みんな中学生になり、ちーちゃん登場。千葉さんとは違う意味でエキセントリックなキャラです。高槻さんと二鳥くん、もう青春真っ盛りという感じで見ていてニマニマしてきます。高槻さんの男前っぷりも健在ですね。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
小学6年も後半、みんな思春期入口まっしぐら!好いた惚れたに一喜一憂するのもまたかわいらしい。変な夢みちゃったりそれでまた悩んだり。安奈ちゃん、まだまだツンですけど、かわいいのが好きなんだよねー。先が早く読みたくなります。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
ヒロシの身にまさかの事が!医療ロボディアン有能過ぎ。シックスとリンクしたという事は、彼も自我を持ったと見て良いのでしょうか?そしてメコン川で見つかったというアレは・・・間違いなくアレですね。アトム古今物語は見ていたので続きが気になります。
イーダ
2019/01/01 12:37

今さらですが、ディアンのデザインってブラックジャックなんですね。

ジロリン
2019/01/07 12:36

イーダさんのレヴューで初めて気づきましたw

が「ナイス!」と言っています。
イーダ
濃いキャラ連発ですね。個人的にはイギリスの魔女のおばあさんが好き。花梨ちゃんのメイド姿は貴重。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
登場人物が増えて、ちょっとごちゃっとしてきたかも。俊郎さんが自分の趣味を理解してもらおうと必死になっているところが笑える。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
いつもと変わらぬ森田さん。いつもと変わらぬ面白さ。カレーうどんの話、凄いわかるw
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
お金持ちだけど引きこもりで残念すぎる敏郎さん。「ありすぎたらどうなるっていうんです?」「こうなる!」うーん、なんという説得力。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
本人たちの意思とは関係なく体も心も確実に男に、女になっていく。10代になるという事は「子供」から「少年」になるという事なんですね。特に高槻くんの迷走ぶりが凄い。シュウくんも半分女の子扱いで芸能界へ。ここで安奈ちゃん登場ですよ!
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
絵がえっちっぽくないから救われてるけど、これを殊更いやらしく見せようとしたら大失敗しそうなくらい妄想大爆発なマンガです。でも絵を描くのに実際の女の子のデータ欲しくなるというのは分かりますw ただ、モデルの子に見られるのは勘弁してほしいw
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
同居するようになった若い女の子が貧乏性で家事万全というのは「大家さんは思春期」みたいではあるけど、話も面白いしやらしさゼロなので続刊購入決定。主人公のヘタレで引きこもりだけどトレーダーでお金持ってるという設定はご都合っぽいけど面白いですね。そのせいで引きこもりこじらせてるし。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
ネタバレ翡翠宮攻防戦。戦闘シーンはかなり迫力のあるものになっています。ゾルザルに対するテューレの態度もへりくだりつつ見下ろしてる感じがとても良いですねー。このあたりは時間軸とページ数が一致しないコミックの良い点が生かされています。最後のロゥリィの力の使い方だけちょっと違うかなって感じ。他は素晴らしい出来です。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
女装している二鳥くんと高槻さん。ユキさんと遭遇。ユキさんって本当に頼りになるお姉さんなんですよね。二人にとってユキさんの存在が大きくなる予感がここからします。千葉さんはみんなと別クラスになっちゃったけど、ささちゃんとの交換日記が大きなより所になるかな?
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
えらく久しぶりに読みましたが登録してませんでした。男の子になりたい高槻さんと女の子に憧れる二鳥くん。それでも身体はだんだん変わっていく。思春期の入り口に立つ男の子と女の子の描写が素晴らしいです。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
ネタバレ祝アニメ化!部長と琴さんが受験を意識しているという事で、このマンガも着実に時は進んでいるんだなと妙に実感しました。クリスマスで現れた、恐らくこのマンガでは初めての性悪そうな女の子。まあ、あっという間に駆除されましたけど、七々子とエイちゃんの間には誰も入れません。これから大きな進展がありそうで楽しみですね。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
色々人間関係が判ってきた。ミサキちゃんすげえw
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
真実のトラウマ、予想以上に強かったなー。それだけ完璧主義者なんだろうけど、真彩の方が真実(しんじつ)を突いてくるのが面白い。やはりこういう時一番頼りになるのは身内なんだろうな。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
美晴が殺しの技術を教わっている最中の記憶は飛んでいたんだ。これから彼がどう絡んでくるのか楽しみですが、ショックで活動休止してしまった美晴も無事復活。今度は一路アメリカはラスベガスへ。しかし、ルート66とはまたなんというテンプレをw 殺しの中にあるのーてんきさが帰って来たのは嬉しいです。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
森蘭丸が出ないわけ無いんですよねー。でも、実の弟に森蘭丸が取り付いて男の先生に迫りまくる図ってのは姉としては嫌すぎるでしょうw エロはありますが、エロ2、お笑い8って感じでしょうか。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
これに限らずアオバ自転車店シリーズは一通り読んでいますが、これは良いものです。昨今流行っている自転車ですが、ぜひこの本を読んで欲しい!この本には自転車乗りの良心が詰まっている!図書館や学校にぜひ置いて欲しいですね。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
今回は純粋に信仰の為だけではなく、生きるための略奪にも焦点が当てられている。人と人とが殺し合い、自分と同じ苦しみを味あわせる矛盾。このあたりの書き方が非常にドライなだけに心に響く。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
ネタバレ順調にカブにハマっていく小熊。学校指定のアルバイトもカブ絡み。向こうの学校の先生、かわいいなあ。夏休みに入り礼子は富士山でバイト。本当の目的はカブでの富士山登頂。ある意味パイクスピークより過激ですね。そしてついについに小熊が大胆な行動に出てしまう。最初の彼女からは考えられない事ですね。いいぞー。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
ついに人間の国に足を踏み入れたリムル。テンペストの為の条約も締結出来たし、とりあえずひと安心?シズさんの心残りだった子供たちのために先生になる。これからしばらくはテンペストの住人は出てこないのかな?リムルの美少女化が加速している気がします。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
原作未読。アニメとはまた違ったところをクローズアップしてくれるので飽きることなく楽しめました。古賀、かわいいなー。「僕は童貞だ!」は創作史上に残る名セリフですね。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
コミカライズとしては申し分ない出来でした。ラストにかけての緊張感はアニメのほうが上だったかな。三葉が東京に行って瀧に会った場面の描写は漫画の方が好きです。
ジャック
2018/12/25 23:30

ナイスありがとうございます!

が「ナイス!」と言っています。
イーダ
発売されていたのを知らなかったので遅くなってしまいました。コミカライズにあたってアレンジが加えられていますが、なかなか良い感じですね。これなら映画を見た人も楽しめるかと思います。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
今回は戦いより外交が多い。こういうところがこの作品の面白さを引き立たせていると思う。それにしてもベニマルといいフォビオといい、こんなヤツばっかかい!シュナの方が外交においてはずっと役に立ちますね。もしかしたら外交面はリムㇽが女装した方がスマートに行くかもw
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
中庸道化連が怪しすぎる。まだ国作り最中という事で明確な敵というのは出てない感じ。情勢によって色々変化しそうですね。巻末の小説はすっかりヴェルドラとイフリートの漫談の場と化してます。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
キャラも増えてきて街も大きくなってきた。魔王たちの静かなる鍔迫り合いが怖い。しかし、ファンタジー世界のせいか、脳筋キャラが多いな。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
色々災厄の元になりそうなミリム登場。無邪気で無制限の力を持つ彼女が今後どうかかわってくるのか心配です。それにしてもガルムさん、ドワーフなのに鬼人のシュナさん一筋なの?お風呂は文化!そして安定のベルドラ様
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
オーク戦終わり。ゲルミュッドは、まああれくらいの死に方はしてもらわないと割が合わないでしょうね。その後の社長(ドライアード)のしたたかさに笑う。リムㇽに名前をもらった連中がみんな働き者になるのはリムㇽが元社畜だからとか、そーゆうのもあるんでしょうか?
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
ゴブタ大活躍。というか、ネームドの力半端無い。ほぼ全編リザードマンとオークの 戦いでしたが、クレイマン登場。黒幕が明かされるか?
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
このへんでアニメにおいつきました。オーガー、純和風ですね。良い。姫様かわいい。美人秘書は好みだけどちょっと残念な子でしたw リザードマンのガビルはアニメでもマンガでも良い味だしてくれますねー。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
こっちでもドワーフ王かっこよすぎる。シズさんとの出会いと別れ。シズさんの最後はアニメよりこちらの方が響きました。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
アニメから。やはりアニメとマンガでは尺の取り方が違いますねー。細かい描写はマンガの方が良いですが、アニメの出来も良いです。主人公がスライムになって、自分の姿を自覚できるまでの描写が秀逸。ベルドラのツンデレはアニメの方が面白かったかも。巻末のベルドラさんの解説、良い仕事しています。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
再読。前半の絶望的な緊張感が凄い。10年でけっこう絵が柔らかくなったんですね。場面の違いもあるんでしょうが、エーブなんか別人かと思いましたw
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
のーんびりした田舎にはありえないような美少女たちの日常。こういう世界は大好きですけど、そろそろ制服のミニスカートに違和感を覚えるようになってしまいましたね。不思議だなー・・・
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
人間で言えばアラサー女子。ただし年齢はその10倍のお一人様をこじらせた美魔女。御影さんの残念さがたまらなく面白い。サブキャラも良い味出してますね。後輩の魔魅ちゃんがかわいい!天使に「さつさと結婚して魔女やめろ。これ逃したら後がないぞ」と突っ込まれるところが最高でした。
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
アニメ、最高でした♪高木さんも真野ちゃんも西片くんもとにかくかわいい、
が「ナイス!」と言っています。
イーダ
今回は業界ネタ多めで楽しかったですが、ののかの姉弟子(?)水織がののかをどう思っているのかがまだ不明ですね。そしてユウトにどう絡んでくるのか。ナスさんはちょっと見せ場がありましたが、白砂さんの出番が少なかったのが寂しい。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/01/19(2195日経過)
記録初日
2013/01/05(2209日経過)
読んだ本
2112冊(1日平均0.96冊)
読んだページ
363406ページ(1日平均164ページ)
感想・レビュー
2112件(投稿率100.0%)
本棚
29棚
性別
血液型
B型
職業
自営業
現住所
静岡県
自己紹介

小説では圧倒的にラノベが多いです。あとはマンガばっかりw
ちなみにアイコン絵は自作です。はい。

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう