読書メーターあなたの読書量を記録・管理

3月の読書メーターまとめ

きまたよ
読んだ本
21
読んだページ
6492ページ
感想・レビュー
5
ナイス
104ナイス

3月に読んだ本
21

3月のトップ感想・レビュー!

きまたよ
よしながふみ氏の「大奥」は女性が将軍なのだが、この作品は猫が将軍、ではない。でも、大奥の中で猫は将軍のようにふるまっている。かわいい。
が「ナイス!」と言っています。

3月のトップつぶやき!

きまたよ

2021年2月の読書メーター 読んだ本の数:31冊 読んだページ数:6792ページ ナイス数:125ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ https://bookmeter.com/users/315641/summary/monthly

が「ナイス!」と言っています。

3月の感想・レビュー一覧
5

きまたよ
え~っと、わかんなくなるので、基本カバーはお願いしません。でも、お高い本の場合はお願いすることもありますよ。この本は、書店で平積みされていたのを見て、少し迷ってから買いました。さて、本の中身です。書店の店員さんのお話。いろいろなお客さんがいるんだよね。あるあるがたくさんという感じ。ほのぼのしていて好きです。
きまたよ
2021/03/21 07:53

ところで、読書メーターで「カバーいらないですよね」を検索するとKindle版しか出てこない。ISBNコードでいれましたが。書店の話なのになんでKindle?と思う次第です。

が「ナイス!」と言っています。
きまたよ
ネタバレ今回の主役は、元気な双子の乙嫁たちと、スミスさんの婚約者のタラスさん。双子は元気いっぱい、夫の兄弟たちは振り回されています。2組で大役をどうにかこなします。ロシアからの戦火が近づく状況で、スミスさんはアミルたちに会うことをあきらめ、英国への帰途につきます。今回で好きな会話は「君の友人としての贈り物だ、どうだ?」「…友人としてですか、断りづらい言い方をなさる」
が「ナイス!」と言っています。
きまたよ
ネタバレ良い意味で裏切られた。表題作がいきなりとか。余命3,000文字ってつらいよね。余命バグ3,000件なんていわれたプログラマーは大変だろうと思ったりする。「出産拒否」は芥川龍之介『河童』をより現実的にしたものかもしれない。他の作品も短編なので読みやすく、考えを裏切ってくれる。面白い。『おめでとうございます!』
が「ナイス!」と言っています。
きまたよ
よしながふみ氏の「大奥」は女性が将軍なのだが、この作品は猫が将軍、ではない。でも、大奥の中で猫は将軍のようにふるまっている。かわいい。
が「ナイス!」と言っています。
きまたよ
特集は「「老い」の教科書」。医療関係者じゃないけど他の皆さんより少し早くワクチン注射が受けられる私には保存版ですね。後でしっかり読み直したい。福島原発の現状、当初よりかなり変わったがまだまだ道半ば。災いだがしっかり落ちに活かせる技術と教訓を積み重ねてほしい。インターネット衛星の問題は、ちょっと考えればわかるんだけど、目先の利益に走ったということ。4万機を超える人工衛星を打ち上げ、数年の寿命で取り替える。スペースデブリも極端に増える危険性がある。頭のいい人(?)が進めているんだから、もう少し考えようよ。
が「ナイス!」と言っています。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2013/02/01(3001日経過)
記録初日
2011/01/29(3735日経過)
読んだ本
3536冊(1日平均0.95冊)
読んだページ
513307ページ(1日平均137ページ)
感想・レビュー
957件(投稿率27.1%)
本棚
7棚
性別
年齢
65歳
現住所
愛知県
外部サイト
読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう