読書メーターあなたの読書量を記録・管理

5月の読書メーターまとめ

那智@灯れ松明の火
読んだ本
43
読んだページ
7126ページ
感想・レビュー
25
ナイス
58ナイス

5月に読んだ本
43

5月のお気に入り登録
1

  • お母さん

5月のトップ感想・レビュー!

那智@灯れ松明の火
ネタバレ田山さんに彼女が!らぶらぶかよ(^ω^三^ω^) 久々に読んだからアレだけど、のぼくんはカノジョのことを恋人のような意味で“彼女”と呼んでいるのか?あれ? 餃子食べたくなる巻だった。カノジョの記憶も戻ってくるのかな。それと、のぼくんは浄土真宗だったのね。作者の名前、モリ・コロスかと思ってたけどモリコ・ロスさんだったのか。
が「ナイス!」と言っています。

5月の感想・レビュー一覧
25

那智@灯れ松明の火
そういえば志村貴子さん最後まで読んでないなあ。どうしてもFtMの彼のことを思い出してしまうけど。私がどんな彼を好きでも、それは違ったんだよなきっと。ユキちゃんと同じ。彼は完全に男になりたかったんだよね
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
ネタバレ娘の友達のお兄さん(中学生)がゲイであることを誰にも打ち明けられずに悩んで悩んで、マイクのことを聞きつけて尋ねてくる。なんかいじらしいなあ。カミングアウトという言葉の話も良かったなあ
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
数時間で読める内容。何か真似できるアイデアがあれば、と思ったけど、残念ながら私に真似できるものはなかったかな。やっぱりそれぞれにやり方があるから。でもIBって、能動的という意味では、こういうことにちょっと近いのかもしれないな。流石に私の今のレッスンスケジュールではここまでゆっくりじっくりは無理。どんどん進めたいし、ここまで時間を割かなくても皆出来るしね。ちょっと気になったのは、一体全体で何分レッスン×何回なんだろう。
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
何度目かの再読。やっぱ好きだなー。義理の姉弟間のこの何とも言えない…家族を壊したくない姉と、姉を好きな気持ちを優先したい弟の、もしかしたら同じ気持ちかもしれないのに、大切にしたいものが違うが故に上手くいかない感じが好きなんだよなあ。泣ける。蒼介には"男"を感じる。だらしなく性に流れていってしまうところも、色気も、何も言わずに背を向けて先を行ってしまう感じも。
那智@灯れ松明の火
ネタバレ無料だったから読んでみたけど、意外と面白かった。アセクの男の子が酔っ払ってぶっ倒れてたら、千人食いの女に食べられちゃう話。これでほだされて好きになっちゃったりしちゃうんだろうけど、主人公にはこのままアセクを貫いていてほしい、、笑
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
お父さんにとっては絶望の告白だったけど、のぼさんにとっては希望の光だった。
那智@灯れ松明の火
絵がすごく可愛い。好き。展開の速さもちょうど良くて、魔女が突然街に現れるくだりも「あー…そうなりますよね」っていうリアルさがあって良い。メッセージ性があって、若干説教くさいけど、でも良い話。結構面白くてするする読めるな…と思ったら原作と漫画と分かれてるのね。この漫画家さんのオリジナルも読んでみたいな〜と思った(^q^)
那智@灯れ松明の火
毎回ちょっとずつ出てくる浄土真宗ネタが好きすぎる(^ω^三^ω^) 緊張のあまりお風呂でお経唱えてカノジョに成仏されたいのかと勘違いされるのめっちゃ好き
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
路部さんがノボくんの従妹にカワイイ攻撃されたり、オーブンレンジのために節約でカノジョのお弁当生活が始まる巻。近藤に嫉妬するのぼさんが微笑ましい。金城さんは自分のこと、のぼさんの彼女だと思ってたのか。不憫すぎる。カノジョの心遣いむなしく、のぼさんは次巻でカノジョのことバラしちゃうのね。皆に紹介しちゃうと、カノジョが思い出しかけてることとか、急速に進展に向かいそうだな。あと、文化祭でのぼくんが「ウチの宗派(浄土真宗)じゃ木魚は叩かないんですけどね〜〜」って言ってたけど、浄土真宗系の学校では無かったのかな?
那智@灯れ松明の火
2018/05/19 17:25

あと、どうでもいい話なんだけど、田山くんが使ってるシャープペンシル、私の使ってるものと同じかもしれない。パイロットのSシリーズかな?

が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
クリエイターの集まるスロウハイツの住人の話。特に何も起きないので、読み終わるのにちょっと時間が掛かってしまった。私、『羊と鋼の森』がなかなか読み進められなかったのが何故かわかった。文章は面白いのに、読みやすいのに、特に何も起こらない。何を求めて読めばいいのかわからなくて、注意力散漫な私は、読みながらちょっと停滞する。面白いのになかなかさっさと読めない理由は、これだ。
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
残り20分で軍艦が着くという割りに闘いの中身が濃すぎる! だがそれがいい!!笑
那智@灯れ松明の火
ネタバレ田山さんに彼女が!らぶらぶかよ(^ω^三^ω^) 久々に読んだからアレだけど、のぼくんはカノジョのことを恋人のような意味で“彼女”と呼んでいるのか?あれ? 餃子食べたくなる巻だった。カノジョの記憶も戻ってくるのかな。それと、のぼくんは浄土真宗だったのね。作者の名前、モリ・コロスかと思ってたけどモリコ・ロスさんだったのか。
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
バスターコール経験者のロビンにバスターコールをぶつけて来る感じね……
那智@灯れ松明の火
字、たまに絵(目とかデフォルメした時の手とか)も有菜っちに超似てる…! 作者の名前やキャラクターのネーミングセンスも有菜っちの影響を強く感じる…!と思ったら漫画の中で藍ちょんのアシスタントだったことがわかり、「うわああまじで繋がってた」と思ったのだけど、読後wikiを検索したら、種村有菜先生のアシスタントでもあった。有菜先生の影響力すごい。内容はどれも展開が早かった。気持ち先行型な感じがする(^ω^三^ω^)
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
ロビンのオハラでの子供時代の話。泣けるね…
那智@灯れ松明の火
platypusは歯がないけどコインだけもらうのいいのか!?と思ってたら、最後のまとめ方見るとダイバーシティな良い話だった(^ω^三^ω^)みんな違ってみんないい的な(笑) それよりも抜けた歯は枕の下に置くのか。屋根に向かって投げたりしないんだね。wikiによると「西洋においては、抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれをコインあるいはプレゼントに交換してくれるという言い伝えがある」らしい。文化の勉強になった。
那智@灯れ松明の火
由々しくて由々しくて由々しくて拙者辛い(^ω^三^ω^)(^ω^三^ω^)出オチ感(^ω^三^ω^) アヤメくんが雰囲気イケメンなのはわかる
那智@灯れ松明の火
初オメガバース作品。オメガバースの関係性ををいまいち理解せずに読んだけど、まあなんとかなった。男の子も子供を産める設定なのね👦 もうちょっと勉強しておきます(笑)
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
ネタバレ面白かった。シメ方が好き。たもつもGJだった。努力して離婚できるならもっと早く離婚に向けて動き出せばよかったのにと思わなくもないが結果OK。考えたら全3巻で2回失恋するのもすごい。恋多き女。おまけマンガの「土下座と思いきや三点倒立」が地味にツボ。以下、好きな台詞引用。→「でもダサいよなあ… ほんとのほんとーは格好良くスパッと諦めたかったんですけどねー…」「フフ 一生懸命な時はみんなダサいよ」(p.67)/『会社はまるで 細胞を入れ替え続ける 生き物みたい』(p.146)
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
ネタバレ「ホレた男に好きって言われたら無敵なんだよ」『正しいとか 正しくないとか そんなことふっとばす 強さ』「お前さ 男は悩まないとでも思ったら 大間違いだぞ」不倫男の話だけど、過去に自分が浮気男だったからこそ出来る、たもつのアドバイスな気がする…(笑)
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
ネタバレ再読。やっぱり10巻終わり〜11巻始めの、雫が自分の気持ちを春にぶつけるシーン好きやなあ。自分の中の嫉妬、どろどろした想いを彼に伝えてしまって、こんなこと言いたいんじゃないのにって泣くんだけど、春が全部笑って、こんなことで嫌いになったりしないって受け止めてくれる。春好き。春の気持ちもちゃんと受け止めてあげてね、雫。
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
ネタバレ番外編だけど、蛇足感も全くなかった。ササヤンサイドから見た過去話も、面白かったなあ。優山大好きな春が愛おしい。大島さんがどんな人と付き合ってたのか気になる(^q^)優山は女の人苦手なのにヤマケンが優山はモテると思ってるのが笑える。優山は政治活動で髪を短くして、逆に春は研究者として髪が伸びて、雫も弁護士になってバッサリ髪を切って…皆幸せになってよかったあ。
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
春の首輪が外れた!三年生になって、数ページ絵だけで進むんだけど、雫のお祝い会で、着飾った雫の言葉でヤマケンが一度呆気にとられてから口を開けて笑うシーン、印象的だった。雫は何て言ったんだろう。ヤマケンが笑っている…!と思って感慨深かった。隆也も大島さんに会えてよかったね(笑) 近年稀に見る素晴らしい最終巻だった。ハッピーエンドだし。好き!!
が「ナイス!」と言っています。
那智@灯れ松明の火
二週間姿を消した春とヤマケンの告白。ヤマケンの気持ち分かるなあ。絶対自分の方が合ってる、自分ならこんなに不安にさせないって思うのに、人の気持ちっていうのはそういうものじゃないんだよね。

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2009/09/09(3212日経過)
記録初日
2009/04/16(3358日経過)
読んだ本
2249冊(1日平均0.67冊)
読んだページ
365972ページ(1日平均108ページ)
感想・レビュー
1536件(投稿率68.3%)
本棚
30棚
性別
年齢
28歳
血液型
B型
職業
アーティスト
現住所
東京都
URL/ブログ
http://yufupiano.hatenablog.com/archive
自己紹介

NYから帰国しました(^ω^三^ω^)
専攻はクラシックピアノ・パフォーマンスです。

2017年の目標は、
-幅広く様々な知識や教養を身に付ける。
-語彙を増やす。
-資格を得る。
-専門知識を深める。
-変化に対応出来る人材になる。
-新しいことに積極的に取り込む。
-コミュ力アップ(笑)
などです(^ω^三^ω^)



漫画は以前は登録していませんでしたが、特にシリーズ物は何処まで読んだかわからなくなることがあるので、一時期から登録するようにしました。


漫画や小説、専門書などをバランスよく読んでいる人がすき⊂二(^ω^ )二二⊃


◆好きなひと
太宰治、夏目漱石、西尾維新、舞城王太郎、山崎ナオコーラ、山田詠美、オノ・ナツメ、鎌谷悠希、小玉ユキ、ジョージ朝倉、中田春彌、西炯子、東村アキコ、三輪士郎、矢沢あい(敬称略)

◆興味
幕末、英語、音楽、アニメ、映画、美術、歴史、ジェンダー、性、愛、宗教、文房具、雑貨


鑑賞メーター: http://video.akahoshitakuya.com/u/74919
音楽メーター: http://s.ongakumeter.com/u/11014


chipu.
*******

参加コミュニティ1

読書メーターの
読書管理アプリ
日々の読書量を簡単に記録・管理できるアプリ版読書メーターです。
新たな本との出会いや読書仲間とのつながりが、読書をもっと楽しくします。
App StoreからダウンロードGogle Playで手に入れよう